ワールドビジネスサテライト,9/12,特集,プレゼンの経済学:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/12,特集,プレゼンの経済学

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/12,特集,プレゼンの経済学

記憶に新しい野田総理の民主党代表選での演説
有力候補を抑え当選に至らしめた1つの原動力となった

この演説のポイントはドコか
あの演説はなぜ人を動かしたのか
自分の言葉で語る技術
アマゾンで見るアマゾンで見る
楽天で検索
楽天で検索
あの演説はなぜ人を動かしたのか (PHP新書)

自分の言葉で語る技術


演説やプレゼンテーションに関する書籍を出筆してきた
川上氏に分析してもらった

湘南ストーリーブランディング研究所 川上徹也 氏
「具体的な数字を言っているのはポイントが高い」
「何かが欠落したもしくは欠落された主人公が1つ目で」
「2つ目はソレに立ち向かう高い遠い目標」
「3つ目は目標に向かっていく時に障害になるモノとか敵対するもの葛藤」
「その3つの要素が含まれているストーリーには」
「人間は自然と感情移入してしまう」

野田総理が得意とする演説
政治やビジネスの世界では演説・プレゼンテーションに長けた人が多くいる

IT業界で代表的なのは

アップル スティーブジョブズ氏
新製品を出す度に自らプレゼンする姿が話題に
ネット上でも動画で見られるため幅広い人が目にできるようになった

そしてこの人
名演説家とみなされているアメリカのオバマ大統領

ちなみにオバマ大統領にはスピーチライターがいる

ジョナサンファブロー氏(30歳)
大統領選からオバマ氏のスピーチを出筆
年収17万2000ドル(約1300万円)

プレゼンがビジネスとして成り立っているのだ

日本でもトップのプレゼンをビジネスとして展開できないか
高校代理店電通で新たな取り組みが始まった

仕掛け人

電通コピーライター 森口哲平さん
「企業経営者のビジネスプレゼンテーションをプロデュースして」
「プレゼンテーションをコミュニケーションのパワーとして最大化する事を」
「電通のクリエーティブの力でできないかと」

先月

チームCUE(キュー)
電通のクリエーティブ社員で構成

を結成した

企業の経営者が商品や決算を発表する時のプロデュースをする
コピーライターが原稿を出筆しアートディレクターが演出を担当する取り組みだ

「トップの人がどう考えているかで商品を買うとか」
「企業の育成を見る事も普通になっている」

現実主義か理想主義かなど経営者の傾向を踏まえながら
プレゼンの全体像を作り上げる

「アウトプットのプロとしてやっていたのは」
「広告業界のクリエーティブに携わってコミュニケーションを作っていた者」
「自分たちの仕事として成り立つんじゃないか」

プレゼンで使うモノといえばプロジェクター

セイコーエプソン
プロジェクターで国内シェア半分以上



EB−1775W
アマゾンで見る
楽天で検索
EPSON Offirio プロジェクター EB-1775W 3000lm WXGA 1.7kg
プロジェクターが自動で縦横の補正とフォーカスを調整し
スクリーンの枠ピッタリに画面を合わせる事ができる

この他にも投影された画面に書き込んだり
操作ができるプロジェクターなど幅広いラインナップだ

プロジェクターは成長市場だという
ある調査では今後販売台数が伸び続けると分析している

大企業中心だった需要が
中小企業にも波及しているのが最近の傾向だという

エプソン販売 中野修義 取締役
「様々な業種で提案していくという文化が日本のビジネスの中で浸透してきた」
「IT業界全体が比較的成長が鈍化している中」
「個々の商品で伸びているモノはある」
「その中の1つにプロジェクターもある」

とはいえ日本ではプレゼンに苦手意識を持っている人が多い

演説・プレゼンは得意?苦手?
どちらかというと苦手47%
どちらかというと得意
28%
苦手
22%
得意
3%

一方で
プレゼンのスキル求められていると思うか
思う
61%
思わない
39%
協力:マクロミル 首都圏の会社員500人

プレゼンのスキルに求められるのは何か

先週

シナプス・マーケティング・カレッジ
家弓正彦の仕事術

というプレゼンのセミナーが開かれていた

この日の参加者は80人前後と満席近く
次世代のプレゼンがテーマだ

セミナーは参加者に問いかけながら進められる

家弓さんによると
問いかける事で聞き手と話し手に緊張感が生まれるという

プレゼンのプロによるプレゼンの準備とはいかなるモノか

セミナーの数日前 家弓さんを訪ねると
プレゼンで使う資料を机に並べ始めた

シナプス 家弓正彦 社長
「全部並べる事で2時間話す内容を全般的に見る」

全体を見渡し内容の入れ替えや追加作業をする
例えば

「野田さんのスピーチが注目された事もあって」
「今回の内容に要素として追加しようと」

プレゼンで売り込む事は何か
政治だろうとビジネスだろうと共通するようだ

「本当に売り込みたいモノは何か」
「自分の主張かもしれないがソレだけではなく自分自身なんだと」
「自分自身をどうやって売り込むかにもう少し着目していくべき」

発展していくプレゼンの経済学
プレゼンが単なるツールから成功の必須条件に変わりつつある事を
暗示しているのかもしれない

*この人を超えるプレゼンのカリスマって誰?
スティーブ・ジョブズのプレゼン技術を学ぶ本
アマゾンで見る
楽天で検索
スティーブ・ジョブズのプレゼン技術を学ぶ本



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。