ワールドビジネスサテライト,9/23,特集,世界めざす若きIT起業家たち:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/23,特集,世界めざす若きIT起業家たち

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/23,特集,世界めざす若きIT起業家たち

アプリ甲子園
  • 中高生が自作のアプリを競う
  • 評価 創造性・デザイン性・技術力など

決勝戦 11組がプレゼン

そんな中IT業界でも注目の若者が2人参加しています

部活から帰るとほぼ毎日パソコンに向かうという
渋谷教育学園 幕張高校2年 渡辺祥太郎くん

毎年夏にはシリコンバレーのITキャンプに参加
技術を磨いています

渡辺くん
「IT関連の会社を自分でシリコンバレーで立ち上げて」
「稼いでいきたい」

渡辺くんが以前開発した

借金時計
2011-09-24_012119.jpg
日本の危機〜借金時計〜 - Shotaro Watanabe 日本の危機〜借金時計〜 - Shotaro Watanabe
日本の巨額な借金が増え続けているのが分かるアプリです
これまで2万ダウンロードされました

渡辺くん
今回の大会のためにどんなアプリを作ったのでしょうか

「(震災の時)液状化がひどくて家にも帰れず学校に泊まった」
「こういうのを作りたいと思った」

今回出品するのは”i地震”
被災した体験からボタン1つでSOSを発信します
放射線量の情報を収集できます

単純ですが思い入れのある作品です

そしてもう一人が最年少の

灘中学3年
矢倉大夢くん

灘校のパソコン研究部で部長を務める

矢倉くん
「プログラミングを始めたのは中学に入って」
「パソコン研究部に入ってから」

実家は印刷業
作業場の奥には父親が仕事で使った古いパソコンがたくさんあり
そのうち三台をつかってプログラミングをしています

その矢倉くんが作ったのが
フェイスフィット

最新の顔認識機能を搭載
写真を撮ると自動で人の顔を認識し

写真を自動でトリミング
→ツイッターのアイコンを作れます
  • 22ヶ国語に対応
  • アニメの顔も自動認識

パソコンを使う煩雑な作業が不要になる
世界初のアプリだといいます

アプリ甲子園で発表が始まり

渡辺くんが"i地震”を発表
217点
創造性       73
デザイン    71
消費者支持度73

矢倉くんが”フェイスフィット”を発表
245点
創造性       79

デザイン    81

消費者支持度85

しかしトップとは24点差
結局優勝したのは

優勝
桐蘭学園中等教育学校6年
百々健人くん

作ったのは
2011-09-24_014317.jpg
”秒速数ミリメートル”
画面上を動く点の速度を当てるゲームです

大会では技術だけでなく
独自性や企画力も問われます

若い2人にはいい経験になったようです

矢倉くん
「アプリのようなグラフィカルなプログラムは」
「全然やっていないので詰めが甘かった」

渡辺くん
「第2回第3回があればチャレンジしたい」

大会を主催した

D2コミュニケーションズ 宝珠山卓志 社長
「いま第一線でプログラムを作っている人たちも」
「今回のものを見て驚いている”ここまでできるんだ”と」

世界的にもレベルが高いという日本の若者のIT開発力
しかし世界のネット市場を見るとグーグルやフェイスブックなど

アメリカ企業が席巻
日本からはなかなか世界的企業は生まれない

その理由について日米双方の事情に詳しい

オープンネットワークラボ 前田絋典 取締役
「(日本は)情報共有する”場”が全くない」
「今まで成功した起業家の成功体験など」
「指導してもらえる起業経験者にすぐに接触できる”場所”が日本にはない」

この前田さんが立ちあげたのが

オープンネットワークラボ
  • デジタルガレージ,カカクコムなどが出資
  • 10年4月設立

選抜された若手起業家
オフィスとネット環境が1年間無料

人的ネットワークの提供
起業経験者ともミーティングなども行われる

企業を志望するチームが開発している

ピリカ
拾ったゴミを撮影して投稿するアプリ
投稿は地図やツイッター上に表示される

ゴミを拾った人に店がポイント付与
→自然と店の周囲がきれいになる

このサービスに対し企業経験者は

企業経験者 宮澤弦さん
「(ゴミ箱に)ごみを入れる瞬間の写真の方が価値があるのでは?」

企業経験者 村上巨さん
「(投稿に)飽きたらどうする?」

と厳しい指摘が
だが起業志望者は

小嶌不二夫さん
「(企業経験者と)個別に相談に乗ってもらったり」
「ここにベンチャーキャピタルの人などを連れてきてくれる」
「(企業の)知識はここに来る前に比べてすごくついてきている」

このラボからは既に様々なサービスが生まれている

ギフティー
ツイッターやフェイスブック経由で友人などに贈物ができる

ラボの設立から9ヵ月で約10社がサービス開始

オープンネットワークラボ 安田幹広 社長
「2年から5年くらいで」
「世界中のユーザーが毎日使うサービスのいくつかがこのラボから出る」
「そういう世界が見え始めている」

ネット業界の新たな動き
日本から世界的なネット企業が生まれる日も近いかもしれない

*二匹目のドジョウ本かw
もしドラッカーがITベンチャーの新卒女性社員だったら
アマゾンで見る
楽天で検索
もしドラッカーがITベンチャーの新卒女性社員だったら



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。