ワールドビジネスサテライト,10/21,独自,19歳無料でスキー場連携:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/21,独自,19歳無料でスキー場連携

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/21,独自,19歳無料でスキー場連携

静岡・裾野市

きょうオープンした
スノータウンイエティ

屋外スキー場では
日本一早いオープンとなります

ハロウィーン仮装
きょうだけリフト1日券(大人2000円)が無料

初日としては前シーズンより100人多い
600人が訪れました

滑り心地は
人工雪なのでシャーベット状

長さはおよそ1km
コースは1つだけですが

しばらくは人工増雪機でコースの拡大を図ります

例年4月まで営業していますが

スノータウンイエティ
昨シーズンは震災の影響で終盤は客足が途絶える

スノーイエティ 上田智哉 支配人
「例年20万人を超えて21万人を行き来するくらいだが」
「学生をターゲットにして(今シーズンは)22万人が目標」

コチラでは今シーズンから若者向けに
ハンバーガーショップをリニューアルオープン

さらにリフト券をセットにしたバスツアーを充実させ
リピーターの獲得を狙います

しかしスキー場を訪れる人は年々減少しています
ピーク時の1993年には1800万人近くいたスノー人口

去年には970万人とおよそ半分に減っています
最大の理由は若者の雪離れです

そんな中 今シーズンある画期的な取り組みで
若者を呼び戻そうとするスキー場がありました

新潟・湯沢町
湯沢中里スキー場

今日ココを訪れた

じゃらんを運営するリクルート 加藤史子さん

オーナーとの面会後打ち合わせが始まりました

雪マジとは
リクルートが企画したスキー場の再活性化を目指したプロジェクトの事で

雪マジ!19
今年度19歳になる人に対し
スキー場のリフト料金を無料に

雪マジ参加スキー場
トマム(北海道)車山高原(長野)
雫石(岩手)アルツ磐梯(福島)など82ヵ所(きょう時点)

若者を呼び戻す切り札として期待しています

湯沢中里スキー場 田中章生 代表
「スキーシーズンの始まりから終わりまで」
「いつ来てもらっても19歳は無料」
「何万回(リフトに)乗ってもらっても無料」

しかしなぜ19歳なのでしょうか
ソコにはこんな理由が

リクルート 加藤史子さん
「ゴルフは40歳で初めてコースデビューする人がそれなりにいるが」
「スキーの場合は一度も滑ったことのない人が40代でデビューはあまりない」
「若い時に始めるタイミングに10人中1人や2人ではなく」
「8~9人 始める事が市場全体の拡大に必要」

このスキー場では12月のオープンに向けて
ポスターなどを貼る準備が着々と進んでいました

とはいえリフト代は
スキー場にとって貴重な収入源でもあります

リフト代(1日券)
大人1人 3900円

これを無料にして経営的に問題は無いのでしょうか

湯沢中里スキー場 田中章生 代表
「(リフトの)イスが満席になることは無く」
「常時 空のイスがたくさん回っている」
「19歳を無料にしても空のところに座ってもらうだけなので」
「そういう意味ではコスト的にほとんど変わらない」

*湯沢中里スキー場近くの
湯沢 玉城屋

プロジェクトを企画するリクルートはこの19歳とういう時期を切欠に
長期にわたるファンをいかに作れるか重要だといいます

リクルート 加藤史子さん
「19歳を無料にするのはあくまで切欠で」
「スキー場に来て雪の大自然やスノーアクティビティの楽しさを知ってもらい」
「障害的な顧客になってもらうのが大事」

実際19歳の反応は

Q.リフト券がタダなら?

学生1
「それなら行きたい」

学生2
「安いなら行きたい」
Q.行くきっかけになる?
「はい」

お金がかかるイメージのスキーですが
リフト券無料は呼び水となりそうです

このプロジェクトに参加するリゾート運営会社”星野リゾート”
スキー離れを食い止めるには業界をあげた取り組みが必要だと言います

星野リゾート 星野佳路 社長
「どこかのスキー場が自分の所の集客を増やそうという」
「短期的な発想ではない」

「日本のスキー業界全体が取り組み」
「1〜2年ではなく10年続けることができれば」
「確実に日本のスキー・スノーボード市場は伸びていく」

*1人じゃなかなか行く気になれない
私をスキーに連れてって [DVD]
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
私をスキーに連れてって [DVD]



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。