ワールドビジネスサテライト,11/4,特集,常識破りの”理論”で勝つ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/4,特集,常識破りの”理論”で勝つ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/4,特集,常識破りの”理論”で勝つ

マネー・ボール
アマゾンで見る
楽天で検索
マネー・ボール (RHブックス・プラス)

このマネー・ボールはある球団の
マネージャーが説く常識破りの野球理論について書かれています

その理論は
野球だけでなく会社の経営にも役に立つといわれています

そのマネー・ボール理論とは

先月開かれた東京国際映画祭
最後の上映を飾る作品に注目が集まった


来週公開される映画”マネー・ボール”

2000年代前半に
メジャーリーグ”オークランドアスレチックス”に起きた実話が元になっている

アスレチックスと言えば現在

松井選手が所属

その隣にいるのが映画の主人公
オークランドアスレチックス ビリー・ビーン ゼネラルマネージャー

ブラッドピット演じるビーン氏は
野球界の常識を破った独自の理論を語る

”出塁いすれば勝つ”
”出なければ負ける”
"確実に1塁へ出塁しろ”

ビーン氏は打者で最も重要なのは
出塁率だという

出塁率
打者がヒットやフォアボールで塁に出る確率

逆に通常重視される
打点は重視せず

ランナーの数など実力以外の状況に左右されるからだ

一方

投手は
勝ち星・防御率は重視せず
三振を奪う・四球が少ない事を重視

ビーン氏はこうした尺度で
優秀な選手を安く獲得

当時低迷していたチームは
2000-2003 3回地区優勝

を果たす競合に生まれ変わった

彼の独自の理論はマネーボールと懐けられ
本にもなった

そんなマネー・ボール理論を
ビジネスで実践する企業がある

滋賀・甲賀市
びわこホーム(不動産会社)

社内には実績を示す大きなグラフ
社員35人の小さな会社が地域でトップシェアを誇る

その原動力が3年前
不動産業界では常識のある制度を廃止した事だった

びわこホーム 上田裕康 社長
「歩合給を止めよう」
「完全に歩合給を全部ゼロにしようと」
「以前は”売れたらハイ成果給”」
「遅刻しようが挨拶してなかろうが」
「それでは会社じゃないだろう」

個人の実績を重視するあまり
チームワークが崩れ組織として危機感を抱いたという

では歩合制に変わる評価法とは何なのか
  • 営業”訪問回数”を評価
  • 家を買ってくれた客への訪問・点検
  • 礼状の枚数
など
結果が出なくても努力が評価される仕組みとなった

歩合制の廃止で
成績の良い営業マン4人が退社
→社員の協力でカバー

「昨年よりも約2億円売り上げを伸ばした」
「仲間・先輩を大切にするチームの社風になっていった」

一方
商品開発の場でもマネー・ボール理論が

東京・港区
オンワード樫山



スタイリッシュアップパンツ
04年発売 初年度10万本のヒットに

ココでも業界の常識とは別に
独自の尺度がヒットに繋がりました

業界標準のパンツをはいてみるとおしりの下に大きなシワが
次にスタイリッシュアップパンツをはくとヒップラインが明らかに変わりました

この違いは服を作る際に使う

ボディ
衣料品を製造する際の体型モデル

が大きく関係しているのです
標準的なボディとオンワードが開発したボディを比べてみると

標準的なボディはお尻が大きすぎ
オンワードのボディはより現代の人に会う形になっている

従来のボディの形に疑問を持った秋山さん

そこで

オンワード樫山
6000人分の女性の体型を分析

オンワード樫山 レディス技術開発課 秋山和雄さん
「(アパレルの)技術者はこのボディが命」
「技術力をつけないと今後勝ちぬいていけない」

さらにマネー・ボールには
人材採用についても独自の考え方があります

過去のドラフトの結果から言って、
高卒の投手がメジャーに昇格できる可能性は、

大卒の投手にくらべて半分以下、
大卒の野手とくらべると4分の1以下にすぎない


これは

マネー・ボール理論
将来性に過度な期待は禁物
→即戦力採用を推奨

*日本の野球界って高卒即デビューでスターに上り詰め
*どこかの大学出はオールスターでムリやり出したためボッチw

そんなマネー・ボール人事を地で行くのが
コチラの会社

名古屋市・中区

全国に展開する

書店チェーン
ヴィレッジヴァンガード

独特な店作りで本よりも雑貨が目立っています

このヴィレッジヴァンガード
正社員(約340人)の9割超がアルバイト出身

コレほど高い比率となる背景には
アルバイトが持つ裁量にあります

仕入れを業者と話し合って決める権限
その取引額は常識を超え

予算は月300万~400万円

商売の厳しさと楽しさを肌で学ぶ結果
店長や社員を目指すアルバイトが多いのです

会社の業績も好調
売り上げ店舗数ともに5年前から倍増しました

ヴィレッジバンガードコープレーション 成田恵 経営企画室長
「任されると思わぬ力を発揮する」
「それが個性となりたくさんの(ユニークな)店作りとなっている」

常識に疑問を持ち
独自の評価基準を持つマネー・ボール理論

スポーツでも企業経営でも成功に繋がる
1つのパターンと言えそうです

*その野球WBCで2連覇した国はドコだったでしょう?
WBC戦記
日本野球、連覇への軌跡 (文春文庫)
アマゾンで見る
楽天で検索
WBC戦記―日本野球、連覇への軌跡 (文春文庫)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。