ワールドビジネスサテライト,11/10,TPPで医療は?「混合診断」の問題点:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/10,TPPで医療は?「混合診断」の問題点

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/10,TPPで医療は?「混合診断」の問題点

TPPには21の交渉分野があります
関税の削減や撤廃のルールを決めるだけではありません

金融サービスでは
公的医療保険制度について議論される可能性がある

物品市場アクセス
医薬品・医療機器

TBT(貿易の技術的障害)
医薬品・医療機器

越境サービス
営利企業の医療参入・医師免許

*医療だけでもコレだけの交渉が行われる
*これらが全て米国の言いなりになる可能性があるという事だ

きのうの国会

野田総理
「日本の誇るべき公的保険制度を壊してまで進めようと思っていない」
「ただ相手が交渉で要求する可能性はゼロではない」

*されたら応じますと言っているようなもの

8日
小宮山 厚生労働大臣
「今後い診療についても絶対に入らないかと聞かれれば」
「絶対に入らないものはない」

TPPの議論として浮上した混合医療とは

保険のきく保険診療と
保険のきかない自由診療

この2つを混ぜた治療を受けた場合
一部の例外を除いて全額患者の自己負担となります

アメリカはコレまでの2国間協議などで
自由診療の解禁に強い関心を示しています

混合診療が解禁されると
自由診療の割合が大きくなって所得により受けられる医療の格差が広がり

国民が等しく医療を受けられる
国民皆保険の崩壊との懸念が出ています

2日
日本医師会 原中勝征 会長
「国民皆保険は国民が同じ医療サービスを受けられるのが大事」
「少しでも風穴が開いて将来崩れてはならない」

TPPによる混合診療の解禁を危惧する声は
患者側にも

自身も筋力が低下する難病を経験した

日本難病・疾病団体協議会 伊藤だてお代表理事
「高度な医療がうけられるから(混合診療)を望んでいるといわれるが」
「そうではない」
「国民が等しく高度な医療を受けられなくなることを危惧」

高度な医療が必要なケースが多い難病患者
伊藤さんは混合診療が認められることで保険が適用される範囲が

現状のまま固定化される事が問題だと言います

「保険外の高度な医療にお金を払える人は選択肢がが広がるが」
「お金を払えない人はいつまでたっても選択肢が広がらない」
Q.選択肢が広がらなくなる
「そうです」

ただ患者の中でも異なる考え方があります

2000年腎臓がん見つかった清郷さん

清郷伸人さん(64)
「免疫治療と標準治療の”混合診療”を行った」
「そのおかげで今でも元気でいられる」

保険は利かないが先進的な治療によって命を救われた

清郷さん
”混合診療禁止は不当”と国相手に裁判起こす

裁判は最高裁まで争われましたが

最高裁
”混合診療の禁止は合理性がある”

「保険を取り上げられるとは自費で全て治療しろという事」
「庶民はできるわけがない患者に死ねということ」
「全然納得できない裁判」

裁判で認められなかった混合診療の解禁
しかしTPPがソコに風穴を開けるかもしれないと考えています

「すごく期待している是非参加してほしい」
「日本のガラパゴス状態の医療制度がおそらく変わる」

医療をめぐっては別の問題も取りざたされています

きょう午後
厚生労働省へ向かって行われたデモ行進

定期接種や助成の対象から外れた
小児用ワクチンなどの改善を要求ですが

彼らの目的の1つが
ドラッグ・ラグ解消

ドラッグラグ
新薬が開発されてから承認までの時間が
諸外国に比べて遅くなる状態

その代表的な例が
ポリオ(小児まひ)

日本
まれに副作用(まひ)の恐れがある

欧米
まひが出ない不活化ワクチンを承認

国内でも
不活化ワクチンの早期導入を求める声が高まっています

世界初承認から国内承認までの平均時間
約3.9年→世界の売り上げ上位100品目のうち28品目が国内未承認

ヒブワクチンは世界から10年肺炎球菌は5年
遅れて承認されたという

今回のTPPでは
こうした問題についても議論される可能性があると言います

最近性髄膜炎から子どもたちを守る会 高畑紀一 事務局長
「規制や手続きのあり方が大きな障壁になっているのは間違いない」
「(TPPで)障壁になっている規制が撤廃される可能性はあると思う」

*わざわざ狭い問題からTPPを推奨しようとする報道にとれた

*こういう議論をしてみろ
TPP亡国論
アマゾンで見る
楽天で検索
TPP亡国論 (集英社新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。