ワールドビジネスサテライト,12/26,どうなるニッポン再生元年予算:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,12/26,どうなるニッポン再生元年予算

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,12/26,どうなるニッポン再生元年予算

24日

安住 財務大臣
「(来年度予算案は)一般会計で90兆3000億円と」
「6年ぶりのマイナス予算になる」

見かけ上予算規模は減っている
しかし東日本大震災の復興予算3兆8000億円は別枠

合わせると
約94兆円と過去最大規模

さらに収入面では
国債の発行額49%と過去最悪に

政権交代後も膨らむ国の借金
野田政権は財政をどう立て直すのか

今の日本の財政をバケツに例えると
大きな穴の開いたバケツに税(水を)入れている様なものです

いくら税金を入れても
穴が大きいため年金・医療・公共事業などに使われる

税金はドンドン増えています

中でも

年金物価スライド特例措置
本来の支給額に3年かけて引き下げ

高齢者医療費負担
2割に増加検討も
1割に据え置き

年寄りにとっては助かる措置ですが
それを支える現役世代にとっては世代間格差
これからの負担が心配になります

*一部要約して書いています

安住 財務大臣
「今のご指摘ごもっともだと思います」
「ですからこれから日本の国が最大の課題は」
「人口をいかにして増やすして若い人がどれだけ増えていくか」

「世界を見るとイロイロ言われてても」
「経済が成長している国は=人口が増えている国なのは事実」

「若い人たちが子供を育てていく環境を作っていくことは」
「すごく大事」
「女性の出産後などの再就職で生涯賃金を取り戻すのは」
「ほとんどできないので家族ができない

Q.高齢者の優遇分を3年かけてスライドするのは
  なぜすぐできない

「それは影響が大きいからです」
「なだらかに直していくしかない」

「年金をもらっている人も大変だと思いますが」

「若い家族で子供を持っている方々は」
「住宅ローンを組んだりいい車乗ったりするのは」
「無理だという人がすごく多いと思います」

「経済や国全体を考えた場合」
「特定の世代から税を負担するんじゃなくて」
「全世代型にして支えていくと」

*じゃあ特定の集団からも税取れよ宗教法人とか

「年金を貰ってても貯蓄がある人などを把握するのに」
「番号制度というのは大事」

*その番号日本人意外に与えるんじゃないですかね?

「番号制度を導入して税の公平性をしていきたい」

Q.その状況を見てからでも消費税率を考えては

「日本の今の国債の発行状況や」
「社会保障の抑制を考えたときに」
「なかなかそう余裕のある状況ではない」

「国民に税収を社会保障に充てることを訴えたい」

Q.社会保障の支出は減らせるような気がしますが

「項目項目を見ていくと医療費で多いという人も居ます」
「地方に行くと産婦人科や小児科などは非常に薄い」
「そういうところも充実してほしいという声は強い」

「全体で見ると歳出カットはしてきたつもりだが」
「団塊の世代の高齢化などで自然増か加速化する」

Q.交付国債で借金を取り繕っていないか

「この交付国債の償還財源として消費税を提案しています」
「そのまま一般会計にめり込ませれば国債を発行する事になってしまう」
「孫子にツケを残さないで安定した財源を確保するために」
「年金の1/2制度ができた」

「消費税をそれに充当するということは」
「実行政権下から方針として決まっていたことだと思います」

「しわ寄せが行かないような形にして」
「早い段階でのこの財源の手当てをしていきたい」

Q.停止条項で消費税が上がらなかった時にどうなる

「消費税を上げた段階から返していきますから」
「やりくりをせざるを得ないと思います」

「国会でキチっと説明すれば」
「理解は得られると思っています」

Q.円高についての対応は

「介入した当時は75円でした」
「過去最大の介入額になりましたけど78円台まで戻して」
「この2ヵ月安定している」

「この水準が良いか悪いか議論があるが」
「世界経済の中で日本が為替のことを言っても」
「欧米の経済状況もありますから外的要因に起因する」

「来年ヨーロッパ経済が安定する事が大きい」
「緊急の基金をしっかり作ってファイヤーウォールを強くし」
「市場に安定感を持たせてほしい」

「ドイツなどがしっかりスキームを作れば」
「その先に日米がそれをサポートする事はあり得ると思う」

*この人の未来日誌壊そうよ
安住淳の国会日誌
アマゾンで見る
楽天で検索
安住淳の国会日誌―二〇〇一年~二〇〇五年
※楽天でヒットしません(12/27現在)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。