ワールドビジネスサテライト,1/16,技ありニッポンの底力,大成プラス:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/16,技ありニッポンの底力,大成プラス

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/16,技ありニッポンの底力,大成プラス

新潟・十日町
大成プラス

工場の奥で見せてもらったその技術は
アルミ板をプレス機に30秒
2012-01-17_231103.jpg
黒いプラスチックの樹脂が付いていた

接着剤も溶接もしない
しかし

その強度は抜群だ

精密機器の接合部分に使われる接合法

ナノ・モールディング・テクノロジー
大成プラスが10年前に開発した技術だ

スマートフォンのバッテリーカバーや
カメラのレンズカバーなど

製品を薄く
軽くしたいときに活躍する

接着の秘密はアルミの板にある
表面に1/10億mというナノ単位の直径の穴が開いていて

そこに溶かしたプラスチックが入り込み
密着する

この新しい技術は
精密機器の可能性を広げた

接着の概念を変えたこの技術
実際の施工工程は驚くほど簡単だ

金型にセットしtが金属の板に
溶けたプラスチックが流し込まれわずか数十秒で接着が完了する

このスピード接着剤ではありえない

アルミに開いた穴は薬品で作られている
脱脂液→酸性液→アルカリ液→弱アルカリ性液

順番に漬けていけば完了

表面に開くのは爪で引っ掻いたよりも小さな穴
実はこの工程偶然の産物だったと言う

大成プラス 成富正徳 会長
「アルミニウムは脂で汚れたりホコリもついているので」
「脱脂という表面をきれいに洗う方法としてやっていたが」
「偶然にも金属の表面にナノサイズのディンプル(穴)をつくっていた」

この穴
実は側面にさらに小さな穴が無数に開いている

溶けたプラスチックはココに入り込む事で
より強固にアルミ板と結びついている

ここに技あり
分子レベルの複雑な穴で
接着を限りなく強固に

大成プラスではこの製法を徹底的に研究
銅やステンレス チタンなど様々な金属でも可能に

「小型化 軽量化 安全性」
「まずはライセンスにして金属と樹脂接合をスタンダード化したい」


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。