ワールドビジネスサテライト,1/26,特集,常識覆す”新<lット通販とは:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/26,特集,常識覆す”新<lット通販とは

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/26,特集,常識覆す”新<lット通販とは

東京都内に住む新井さん
今週月曜日ネットで購入したモノが届いた

それはメガネ

2万5000円のこのメガネ
気にいった様子

新井さん
「度数は問題ないです」

新井さんが買ったのは今週末オープンしたメガネの通販サイト
2012-01-27_044518.jpg
オーマイグラッシーズ

国産のメガネを中心に22ブランド
約700種類をネットのみで販売

このサイトで他にも2本のメガネを頼んだ新井さん
色違いやチョッと派手なメガネも

しかしコレはチョッと違ったようだ

「ポップすぎたのでチョッと返品しようと思うんですけど」

箱の中には返品用の着払い伝票
つまり無料で返品できる仕組みだ

「たくさん種類があるので」
「(家で)時間をかけて選べるのがいい」

視力の測定などが必要なため
コレまでネットでは売れないとされてきたメガネ

その常識を覆すメガネのネット通販をあえて始めたのが

東京・渋谷区
ミスタータディ本社

一体どういう仕組みになっているのか

ミスタータディ 清川忠康 社長(29歳)
「これは客が以前買った際にもらった(レンズの)度数の確認データ」

メガネを買うと必ずもらえる保証書
ココには瞳孔の距離や乱視の強さなど

左右8つのデータが記載されている

この情報をサイト上に打ちこめば
ソレを元に提携するレンズメーカーがレンズを作る

レンズのデータ
眼科での測定や持っているメガネの送付でも可能

「気軽に注文してもらって」
「気に入れないければ返品できる」
「こういうメガネの買い方がある」

返品されたレンズは基本的に廃棄するが

実はレンズの原価は以外に安く
返品されても利益は出るという

そんなオーマイグラッシーズが特に力を入れるのは
国産のメガネだ

福井・鯖江市

国産メガネの9割を生産する
一大産地だ

ここプラスジャックは
メガネの弦の部分の加工で鯖江一の技術を誇る

独自ブランド”プラスサバエ”
特長はしなりアセテートという植物性樹脂を極限まで削る
技術の結晶だ

金属や石油由来の樹脂にはない
柔らかな掛け心地だという

工房を見せてもらうと
手作業で削り磨きの作業をしていた

さらにこのメーカー独自の技が
細い弦にも細い金属の芯を正確に入れる技術だ

芯を機械にセット
弦は中心だけを熱して軟らかくして芯を通す

芯を通す道を作りだすことで
どんな細い弦でも芯を通す職人技

これがしなりを生む

プラスジャック
これまで受注生産のみ
→5年前と比べ受注量半減

新たな販路を模索していた

プラスいジャック 津田功順 社長
「清川さんからネット販売はどうだと」
「うちも技術力はあるが営業力は全くないので」
「ものすごくありがたい話」

清川さんはメガネのネット通販によって
国産メガネの良さも伝えられると感じている

ミスタータディ 清川忠康 社長
「インターネットだからできる売り方を追求したい」
「2~3年すればネットでメガネを買うのが普通になると思う」

ネットでは売れないという常識

神奈川・鎌倉市

にもこの常識を覆そうと
新たなサービスを始めた企業がある

イイチ 飯沼健太郎 共同代表
「日本の手仕事品の紹介と販売を行うサービスを作っている」
2012-01-27_044006.jpg
iichi
作家の1点モノの作品をネットで販売

これまで1点モノの作品は
大量生産の商品と違いネット上に情報が少なく

利用者の不安感が強かった

iichiではそれをソーシャルネットで解決するという

iichiを利用し買い物をしてきた

佐藤さん
「最初はネットで器などを買うのはチョッと不安だった」
「詳しく作家が教えてくれるので安心して買える」

コレが作家とのやりとりだ

佐藤さん
色味としては黒と灰色、どちらに近い感じですか

作家
色は 部分的に 灰色が 4分のI位ありますが
黒に近い 墨色です。

また他の利用者の作家への質問も閲覧できるのも
SNSならでは

この日
注文した墨色の皿が届いた

佐藤さん
「思っていた以上にすてき」

色の具合も期待通りだった様子

「デパートにはないような素敵な商品が多い」
「(サイトを)どんどん使いたいです」

この器を作った作家を訪ねた

長野・生坂村

陶芸家の中川さん
自宅にある工房で作品を作り販売している

月日工房 陶芸家 中川ひとみさん
「使いやすいのが一番”和”っぽいモダンを目指している」

中心価格帯は数千円程度
  • 大皿
  • ご飯茶わん
  • ぐい呑み
など
シンプルだが飽きのこないデザインが人気だ
 
これまで販売は年数回の展示会がほとんどだったという
中川さんはパソコンが苦手だが
 
iichiで初めてネットでの発信を始めた
なかがわさんのプロフィールページ(iichi)
 
「会うはずのなかったパソコン上のやりとりで売り買いできる」
「本当に助かります」
 
iichi
登録作家 800人以上

代金受け渡しを代行

手数料2割を受け取り


 
作家
作品の写真やプロフィールを掲載

iichiではさらに海外への進出も狙う

去年10月から
英語への翻訳や輸出手続きを代行

今後海外の利用者も増える可能性も出てくる

イイチ 飯沼健太郎 共同代表
「自分だけのオリジナルなものユニークなモノを求める人が増えている」
「今後大きな市場になっていく」

常識を破る新たなネット市場
日本のモノづくりも取り込み今後更なる展開を見せそうだ

*販路さえ作ればけっこう売れるモノはあるという事ですね
インターネットにお店を持つ方法
ネットショップ開業で夢を叶えた12人の女性オーナーたち
アマゾンで見る
楽天で検索
インターネットにお店を持つ方法 ネットショップ開業で夢を叶えた12人の女性オーナーたち


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。