ワールドビジネスサテライト,2/14,特集,どう選ぶ我が家のリフォーム:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/14,特集,どう選ぶ我が家のリフォーム

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/14,特集,どう選ぶ我が家のリフォーム

マンションに引っ越して結露がひどい事に気が付いた

世田さんのリフォーム
5ヵ所に内窓設置 費用約50万円

世田さんがリフォーム工事の依頼に利用したのが
ネット通販

リクシル
約1000点の製品をネットで販売

リフォーム費用の見積もりを自分で簡単に出すことができ
直接工事の依頼も簡単です

取り付けまでメーカーが一貫して行います

普段ネット通販は利用しないという世田さんですが

世田好子さん
「メーカー直販だったのでインターネットでの依頼に不安はなかった」

世田興生さん
「ネットで買って顔を合わせていないが客の方を向いた姿勢を感じた」

メーカーでは顧客ごとにアドバイザーを配置し
通販サービスの充実をしています

リクシルオンライン 販促営業部 山口毅 課長
「インターネットで商品を見ただけではイメージがつかめないので」
「写真をCGを当て込んで」

依頼主が撮影した現場写真などを
CGや図面に起こすサービス

事前相談への対応を手厚くしています

「ネットで商品を購入してもらうだけでなく」
「客とのコミュニケーションを図り接点を作る」

メーカーがネット通販に力を入れる背景には
新しく始まった住宅エコポイントがあります

復興支援・住宅エコポイント(リフォーム)
対象期間 去年11月21日〜
       今年10月31日着工分

省エネリフォーム(窓などの断熱改善)
→最大30万ポイント(30万円相当)

耐震リフォーム
→15万ポイント(15万円相当)上乗せ

発行ポイント
被災地支援商品との交換や追加リフォーム費に

制度の追い風は売り場にも
住宅エコポイントをバネにリフォーム需要の拡大を狙う

カイズンズホーム 南砂町スナモ店

都心にあるコチラの店舗でも
リフォームコーナーを展開しています

ホームセンターの売り場で
リフォームを扱うメリットはその気軽さにあります

カインズ リフォームエクステリア部 寺田純一さん
「ホームセンターは敷居の低さがある」
「雑貨などを購入してそのまま売り場で見て」
「リフォームを決めたりする」

ココでもけん引役となっているのは
住宅エコポイントの対象所品

この売り場で試験的に導入しているのが
iPad

狭い売り場でも設置後の効果を示す
デモンストレーションが可能です

カインズホーム 南砂町スナモ店 小林昌英 店長
「客にイメージが伝わりやすくなり成約率も伸びている」

築30年になる一軒家で
リフォームの相談が進んでいました

加藤さんのリフォーム
1階の間取り変更 予算 約1000万円

ネットで業者探しをしたという妻の沙織さん
「いくつかあったが第一印象で決めたココが良さそうだと」

エコリフォーム インテリアコーディネーター 薄井歩さん
「契約前に10回ぐらい会って打ち合わせをした」
「最初にやりたかった事から本当にやりたい事がハッキリした」

*多すぎないか?

事前の打ち合わせで1階の使い難さに加え
家の断熱性能にも不満がある事が分かりました

そこで

リフォーム担当者の提案
1階の間取り変更+床と天井の断熱改修

床と天井に特殊な断熱材を入れました

エコリフォーム インテリアコーディネーター 千葉容子さん
「住宅エコポイントの申請対象になる」

加藤さんのリフォーム代は1割ほど上乗せになりますが
断熱リフォームの住宅エコポイントを申請予定

加藤さんのリフォームを担当した
エコリフォームのオフィス

ココで働くのは女性スタッフばかり

エコリフォーム 塩谷理枝 社長
「リフォームは奥様が主導権を握る事が多く」
「細かく家の中を見せてもらうには女性の方が適任」

ホームページの製作もやはり女性が担当
建築の知識が無い女性客にも分かりやすいレイアウトを心がけている

さらに

住宅エコポイントや耐震補助金の
代理申請も担当

唯一の男性は社長の夫で建築士の

エコリフォーム 一級建築士 塩谷敏雄さん
「私が施工を担当しているが客前には出ない」
「表に出るのは女性スタッフ」

現場の工事を担当する塩谷さんは
実は工務店の二代目経営者

リフォーム事業に本格的に参入するにあたり
女性スタッフの活用に踏み切りました

「女性スタッフが役割を果たしてくれている」
「自分も安心して作業ができるし客も安心する」

リフォーム市場(富士経済調べ)
2010年度 7兆4835億円
→2014年度(予測) 8兆0600億円(伸び率↑7.7%)

と伸びますが

工務店
2010年度 3兆3850億円
→2014年度(予測) 3兆3820億円(伸び率↓0.1%)

と後から参入した量販店などに
徐々にシェアを奪われる傾向にあります

コレを回避するには
技術に頼るだけの経営ではいけないと言います

エコリフォーム 塩谷理枝 社長
「住宅エコポイント申請などのソフト面と」
「建築技術などのハード面が両輪で回って行く事が大切」

リフォームの内容や価格に対する
消費者の不安をいかに解消するか

そのための仕掛け作りが
市場拡大のカギを握っていそうです

*この建築家なら間違いないか?
主婦建築家が考えた「住みやすいリフォーム」114の知恵
アマゾンで見る
楽天で検索
主婦建築家が考えた「住みやすいリフォーム」114の知恵 (講談社の実用BOOK)



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。