ワールドビジネスサテライト,3/12,20代の消費心をつかむ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/12,20代の消費心をつかむ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/12,20代の消費心をつかむ

日本コカコーラの営業マンが
ドラッグストアに持ち込んだのは

コカコーラ”バーン”
  • 世界85ヵ国で販売
  • きょう日本初上陸
 
エナジー飲料
  • 特別な効能はうたえない
  • カフェインやアルギニンなど含むことが多い
 
ココ数年日本での市場は拡大基調
その伸びを支えるのは20代の若者だといいます
 
購入者に占める20代男性の割合
缶コーヒー 8.0%
お茶    10.3%
炭酸(コーラ)12.5%
エナジー飲料 17.6%
 
日本コカコーラ 矢部和史さん
「最近のエナジー市場の伸びが顕著」
「われわれも参画したい」
 
そんな中
日本で売り上げを伸ばしているのがオーストリア発祥の
レッドブル エナジードリンク
250ml×24本
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
レッドブル エナジードリンク 250ml×24本
 
2005年に日本に参入
250mlで250円と清涼飲料水としては高めの設定
売り上げは3年間で6倍(08年~11年)
 
成功の理由の1つは
ターゲットを若者に絞ったこと
 
人気のスポーツイベントでスポンサーになるなどの
販促活動を展開し
 
疲れたサラリーマンが飲む
従来の栄養ドリンクのイメージを覆しました
 
一方後発となる
コカコーラの”バーン”もやはりターゲットは20代が中心です
 
渋谷の街に表れた巨大な看板
美大生などに描いてもらいました
 
さらにその模様をネットでCMとして公開
 
何かに打ち込む若者のための飲料というイメージを
前面に打ち出しまし
 
「エナジードリンクはイロイロある」
「一緒になってカテゴリーとして盛り上がりたい」
 
*コーラが下火でヤバイだけ
 
若者の心理に詳しい専門家は
エナジードリンク人気をこう分析します
 
博報堂若者生活研究室 原田曜平さん
「ソーシャルメディアの普及を背景に」
「人間関係が非常に多い」
「それぞれのコミュニティーで必要とされる」
「”キャラ”にならないといけない」
「人に会うたびにエナジードリンクでキャラの切り替えが必要」
 
さらに今後広がるであろう
20代の消費傾向を聞くと
 
「格差の世代なので」
「本当に好きなモノには値段問わないという傾向」
 
*本当にこの人詳しいのか?
 
東京・渋谷
4℃ ZERO
 
にはホワイトデーのプレゼントを買いに来た男性の姿が
 
消費をしないという若者
しかしここぞという時にはお金をかける
 
そんな姿が浮かび上がります

そんな中
人気が上がっているのは純度が高い18金だといいます
 
エフディシィプロガクツ 鈴木秀典 専務
「去年1年間で前年比で125%伸びている」
「今みなさん金が値上がりしているという状況をご存じで」
「どうせだったら金の含有量の多いモノを」
「という意識が働いているのかもしれない」
 

*こんなのはメディアの洗脳に乗ってしまう情弱
 
金融サービスの現場でも
20代の消費心をつかもうと活発な動きが
 
ゆうちょに
来店した若い人に勧めるのは
 
クレジットカード”エスクステージ”
対象  18~29歳
年会費 5年間無料
 
入会後は抽選で
人気アーティストのライブチケットに当たるなど特典も
 
ゆうちょ銀行
新規成約の約3割が若者向けカード
 
富裕層の利用が多いシティーカードも
20~30代の若い層を対象にしたカードを去年新たに投入しました
 
商品活溌にあたり
若者の消費行動パターンを調査したといいます
 
シティカードジャパン 増田尚己さん
「若者の公道特性を拝見して調査結果から」
「土日に比較的お金を使う事が分かった」
 
20代は土日の消費が顕著だという事が分かり
土日使用でポイント3倍になるカードを新設
 
一方
 
簡単さを求める声も多かったため
使用額の数%が毎月自動的にキャッシュバックするカードも作りました
 
その結果
節約志向とも言われる20代の意外な姿が
 
「20代が利用金額が一番高い」
「ニーズが細分化しているので商品も細分化」
 
ネットや口コミで情報収集を欠かさない20代
ニーズの掘り起こし次第では大きな消費世代になるのかもしれません
 
*消費できない若者は
これからの日本のために 「シェア」の話をしよう
アマゾンで見る
楽天で検索
これからの日本のために 「シェア」の話をしよう
 


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。