ワールドビジネスサテライト,4/12,ソニー再生へ平井新体制始動:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/12,ソニー再生へ平井新体制始動

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/12,ソニー再生へ平井新体制始動

SONY
テレビ事業 8期連続赤字
最終損益  5200億円の赤字に

今日開かれた
ソニーの経営方針説明会

今月1日付で発足した新体制を率いる平井社長が
ソニー再生の処方箋に挙げたキーワードは”変革”でした

ソニー 平井一夫 社長
「ソニーは変えるソニーは変わる」
「本気で全力で社員と一丸となって変えて行く」

ソニーはどう変わるのか
エレクトロニクス再生に向けコア事業に据えたのは
  • デジタルカメラ
  • ゲーム
  • モバイル
の3部門
 
この3点に集中的に投資して
技術開発を加速します
2014年度に売上高の7割目指す

テレビ事業
  • 製品の種類を今年度中に4割削減
  • 他社との提携も検討
 
来年度の黒字化の目標維持するも
縮小方針を明確化
 
さらに
 
今年度中に約1万人の人員削減
構造改革費用として750億円を充てる方針です

社長就任後初の会見となった平井社長
挑戦するモノづくりのDNAはソニーに居続けていると

力を込めて語りました

「ソニー復活を象徴するような」
「世界中のユーザーをアッと言わせる」
「イノベーティブで魅力ある商品やサービスを市場に投入する」

創業から36年目を迎える
都内の家電店サウンドサカタ

ココにソニーの革新的商品に期待を寄せる人がいました

店で扱う商品はソニーブランド一色
その中心にあるのはやはりテレビでした

タケシゲ 竹重敏昌 社長
「家電店=テレビという流れでやってきた」
「これなくして家電店はないというくらい」

現在でもテレビは店の主役であることは変わりないと
竹重さんは言います

価格で勝負する量販店に対抗し
高機能な薄型テレビだけを展示して

ソニーブランドを強調した集客を図りますが

「テレビはハッキリ言って絶不調」

そこで去年の秋ごろから販売に力を入れているのは
ソニー タブレット WiFi Sシリーズ メモリ32GB SGPT112JP/S
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
ソニー タブレット WiFi Sシリーズ メモリ32GB SGPT112JP/S

地元のシニア層に訪問販売を仕掛けるなど
新しい需要を掘り起こそうとしています

その一方で
竹重さんがソニーに感じているのは

「メーカーとしてモノづくりをする上で力強い商品が欠けている」

1980年代に世界的な市場を創出した
ソニーのウォークマン

国内の販売店にも大きく貢献しました

ウォークマンの様な
ソニーを象徴するヒット商品が登場するのを
辛抱強く待つと谷重さんは語ります

「絶対の自信を持ってソニー販売店をやって行きたい」
「という思いは変わらない」

ソニーが革新的なモノづくりをするのに何が必要なのか
ソレを探りに訪ねた先は

東京・品川区
カディンチェ

コチラのベンチャー企業
6人中4人がソニー出身
画像処理の研究をしていた

ソニー時代に培ったノウハウを生かしたのは

インターネット上で実店舗の様な
買い物ができるサービスを展開し業績を伸ばしています

*ドコだろコレ初めてみた

Q.こういう画像を使った新しいビジネスをソニーでできたか

カディンチェ 青木祟行 社長
「私たちがいた所では恐らくできなかったのではと想像します」
「エレクトロニクスのプロではあるが」
「インターネットサービスというのはプロではない」

エレクトロニクス製品の研究者が
直接つながりのないネットサービスを作ることは

ソニーでは難しかったと言います

元社員だからこそ思う
今後のソニーのモノづくりに必要な事は

「もっと若手が自由にできるような組織体制とか」
「グループの作り方みたいなのができればいいんじゃないか」

Q.ビジネスが軌道に乗ってソニーから一緒にやろうと言われたら

「是非一緒にやりたいですね」
「撮影の機材などはソニーの方が強いと思うので」

コチラの会社経営者も
ソニーを飛び出しIT分野で新たな商戦をしています

コネクティ 服部恭之 社長
「弊社のソフトウエアであれば製作会社に依頼しなくても」
「修正したり画像を貼り付けたり簡単にスピーディーに更新できる」

服部さん
ソニー退職後ベンチャー企業を設立

コネクティ
ウェブサイトを簡単に更新する
ソフトウエアをクラウドで提供

また服部さんは

SOMENの会(会員数50人以上)
ソニーを辞めた若手起業家が集まる会

の会長も務めています
やはり話題の中心はソニーの復活についてです

「ソニーの命運をかけてやるという」
「トップリーダーがいてITサービスがあれば」
「おそらくソニーでやりたい事がドンドン増えて行ったと思う」

こうしたソニーOBたちの声を
ソニーのトップはどう受け止めるのでしょうか

Q.エレクトロニクスを守るためにネットビジネスの動きが鈍らないか

ソニー 平井一夫 社長
「テレビビジネス ネットワークビジネス」
「ソニーコンピューターエンタテイメントは直轄にしている」
「私が3つを直接みていくのでスピードが落ちることが無いように展開したい」

*この人ってソニーを衰退させるためにいたんじゃ?
ストリンガー革命 ソニーの何を変えたのか
アマゾンで見る
楽天で検索
ストリンガー革命 ソニーの何を変えたのか


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。