ワールドビジネスサテライト,4/20,世界一のタワー開業へ支える日本技術力:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/20,世界一のタワー開業へ支える日本技術力

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/20,世界一のタワー開業へ支える日本技術力

サクラの開花が春の訪れを告げた先週

スカイツリーを一目見ようと
開業前にもかかわらず多くの人が集まっていました

早速目に入ったモノが
鉄骨が見える窓に大きな白い円が描かれています

東武タワースカイツリー 広報宣伝部 高梨博武 課長
「スカイツリーは鉄骨づくりになっているが」
「これが一番大きく直径2.3mある」

東京スカイツリー
鉄骨3万7000ピース
工場でつくった鉄骨を現場で溶接

「職人の技でスカイツリーを建て上げながら溶接を行っていった」
「(全部手作業で)そうなんですハイ」

スカイツリーの建設が始まったのは
2008年7月

世界一のタワー
実現したのはニッポンの技術力

その1つが

超高速エレベーター4基
分速600m 展望デッキまで約50秒

世界一のエレベーターは
どのように造られるのでしょうか

東京・府中
東芝エレベーター

そびえ立つ一本の塔
東芝のエレベーター試験塔です

中では乗りかごと呼ばれる人が乗る部分が上下していました

試験塔
安全性や快適度をテスト

東芝エレベーター 開発部 浅見郁夫 主幹
「エレベーターの乗り心地は」
「このレールによって決まる」
「少しでもレールがずれると乗っている人が振動を感じる」
「このレールをいかに真っすぐ作り」
「建てるかが大事な技術」

東芝エレベーター
台湾”台北101”に分速1010mのエレベーター
→世界最速としてギネス認定

しかし

台北101      24人乗り
東京スカイツリー 40人乗り

と今回は大容量
課題もあったと言います

巻き上げ機
乗りかごを持ち上げるロープを巻く装置

一般のエレベーターに比べ
約40倍の力を持つ特注品

しかし設置場所に限りがあるため
パワーに加えて小型化が求められました

ソコで目指したのが強度を落とさずロープを軽量化
巻き上げ機の小型化に繋がりました

「世界一のタワーに」
「世界一のエレベーターを納めたと自負している」
「スカイツリーには世界中の客が来て」
「エレベーターに乗る事になる」
「日本の技術を世界にアピールするいいチャンスになる」

そんなスカイツリーの完成を
心待ちにしていた業界があります

タクシードライバーが口をそろえる
無線電波の改善とは

東京・新宿区
東京無線

その心臓部とも言える
無線配車室を訪ねました

無線配車の際はまず
客に頼まれた場所の最寄りの車を
コンピューターが自動検索

そのデータを無線基地局まで
専用回線で送りソコから電波を通じてタクシーに送ります

タクシー側では
カーナビと文字情報端末に表示されます

しかし
コレまで30年以上

都内のタクシー会社のほとんどが
赤坂の高さ100mほどのビルの上から無線で飛ばしていました

しかし

次々に誕生する高層ビルで
不感地帯と呼ばれる電波の届きにくい場所が広がっていました

こうした問題を受け

東京無線など都内16社
3月から無線基地局を順次スカイツリーへ移設

今回の移設で
不感地帯が減少し業務効率がアップ

東京無線 橋本栄二郎 無線委員長
「わざわざ不感地帯のために」
「遠方から向かわなくてはならなかったが」
「近くの車が向かうことができるので効果がある」
「スカイツリーの誕生を心持にしていた」

そもそもスカイツリーの高さの理由は
テレビ放送を含めた電波の障害を少なくすること

しかしその高さで気になるのが
地震対策です

ソコにも日本の技術が生かされています
ツリー中心部にその秘密が

東武タワースカイツリー 広報宣伝部 高梨博武 課長
「コチラの奥に非常階段があります」
「東京スカイツリーの真ん中にある心柱」

心柱
内部に約2000段の階段
高さ375mの円柱

実はこの心柱こそが地震対策の切り札

設計した会社を訪ねました

東京・千代田区
日建設計

日建設計 構造設計部門 慶伊道夫 技術長
「右側のモデルをみると分かるが」
「心柱の部分が揺れることで本体の揺れを小さく抑える」

塔体と心柱はオイルダンパーで接続
両者が互いに揺れを打ち消すように設計する事で

地震時の揺れ最大50%低減

心柱制振というこの仕組み
そのヒントがスカイツリーのすぐ近くにありました

東京・台東区
浅草寺

日建設計 構造設計部門 慶伊道夫 技術長
「あれが五重塔で」
「あちらがスカイツリー」

実は心柱とは日本古来の建築物
五重塔(再建前)の中心を通る柱

「五重塔はいままで日本の建物の中でも」
「一番 地震の被害が少ない」
「極めて耐震性を持っている事だけは分かっているので」
「そういうモノとスカイツリーを何か関連付けられないかと」

しかし
この心強い制振装置が取り付けられる前に

2011.3.11
東日本大震災

がスカイツリーを襲いました
600m到達直後の事です

それでも工期を遅らせる事はできません
1週間後には塔の損傷が無いか超音波検査が行われました

大林組 大塚英郎 工事長(当時)
「目視の結果と一緒で構造的な損傷が無い」
「計画の安全性が図らずしも実証された」

震災を乗り越え

2011年3月18日
634m到達

東武鉄道 根津嘉澄 社長
「東日本大震災以降」
「日本が元気にならなければいけない」
「東京スカイツリーが1つの契機になり」
「日本全体に元気を与えられればうれしい」

*もっと詳しくはコチラを
NHKスペシャル 東京スカイツリー 世界最難関への挑戦 [DVD]
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
NHKスペシャル 東京スカイツリー 世界最難関への挑戦 [DVD]



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。