ワールドビジネスサテライト,4/20,こんなにあった!ニッポン世界一:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/20,こんなにあった!ニッポン世界一

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/20,こんなにあった!ニッポン世界一

最近人気を集めるスマートフォン人も
実は数多くの世界一が含まれています

大阪・吹田市
三星ダイヤモンド工業

その中では何やら音をたてて動く機械が

三星ダイヤモンド工業 三浦善孝さん
「これはスマートフォンなどの液晶基盤を切断する装置です」

この会社が手掛けるのは

液晶パネルをテレビや携帯電話など
の用途に合わせて切断する装置です

最大の特徴は円盤状になったその刃先

従来の刃先では
2割ほどの深さまでしか傷を入れることができず

切断する際
力を加えて割る作業が必要でした

しかしこの会社が開発した凹凸のある新しい刃では
8割程度傷を入れることができます

その結果

「簡単に手で分離でき」
「製造工程でラインを短くできる」

この技術によって

三星ダイヤモンド工業 
液晶ガラス分離装置 世界シェア7割

スマートフォンの製造には欠かせない存在です

コレだけではありません
液晶パネルを構成する部品を見てみると

AGC旭硝子
高精細パネル向けガラス 世界シェアほぼ10割

さらに
その両側にある偏光板でも

偏光板
バックライトから出た光の内
必要な色だけを前に通す

実はこの中心となるフィルムは

クラレ
ポバールフィルム 世界シェア8割

またその保護フィルムを

富士フィルム
保護フィルム 世界シェア8割

そして空らを結合する装置を開発する

大阪・淀川区
淀川メデック

偏光板のフィルムを剥がし
液晶パネルが通る両側から偏光板を貼付

海外ではまねできないこの技術が評価され

淀川メデック
偏光板の貼りつけ装置 世界シェア7割超

また液晶パネル以外でも

パナソニック
角速度センサー 世界シェア5割

旭化成
電子コンパス 世界シェア8割

何故こんなにも世界一が多いのでしょうか

日本半導体製造装置協会 常松政養 専務理事
「強い企業があるとその周りで」
「技術もいろいろ発展してくるし」
「品質も良くなるという事で相乗効果がある」

*まさにスマホ完成品はダメだけど
電子部品だけがなぜ強い
アマゾンで見る
楽天で検索
電子部品だけがなぜ強い


こうした中
今年大きく期待される世界一が神戸にありました

ポートライナーの駅を降りるとソコには
”京コンピューター前”

理化学研究所 計算科学研究機構

スパーコンピューター”京”
去年6月と11月に世界一を獲得

その能力は

理化学研究所 横川三津夫 工学博士
「1つの箱でパソコンの数百台分の能力がある」

全体では864台のラック
→1秒間に1京回の計算が可能

実は京はまだ完成したわけではありません

「予定では6月末に完成」
「秋には本格稼働する」

とはいえその高い計算能力で
一体何ができるのでしょうか

「スーパーコンピューターを使うと」
「いろいろなモノをシュミュレーションできる」
「計算したモノでイロイロな実験を仮想的に行う」

京のある建物から隣に移動した場所で
その一端を見る事ができました

神戸大学 総合研究拠点

神戸大学 賀谷信幸 教授
「これは3次元の可視化装置で」
「ここで”京”が計算した大量のデータを可視化する」

π-CAVE
神戸大学が去年開発
→シュミュレーション用で国内最大

さっそく実践してもらうと

「この小型衛星が4台のイオンエンジンを持っていて」
「そこからイオンが放出される様子を」
「計算機を用いてシュミュレーションしている」

エンジンから出るイオンの1つ1つの
宇宙空間での動きを再現

*だが見た目はチープなCGだった

研究者はこうした装置を利用して
様々な角度のまわりこんだり条件を変える事によって

更なる技術の発展に繋げると言います

「こういうシュミュレーションをしますと」
「自分が行けない場所や時間へ自由に行く事ができる」
「そうすると新しい知見が得られて」
「新しいモノを生み出す」

*この可視化は盛大な無駄遣いに見えたんだが?

すでにスパコンの計算を
モノづくりに活用している企業もあります

神戸市中央区
住友ゴム工業

住友ゴム工業 中瀬古広三郎 研究開発部長
「こちらが2月に発売した」
ダンロップ ENASAVE PREMIUM
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
ダンロップ ENASAVE PREMIUM 205/55R16 91V
※楽天では様々のサイズがヒット

燃費性能で最上級のトリプルA
→転がり性能と止まりやすさを両立

使われているゴムの開発に貢献したのが
かつて世界一をとったスパコンの地球シュミュレータです

「(これは)路面に接しているゴムの部分の」
「ナノレベルでの構造シュミュレーション」

タイヤの性能はゴムの中に含まれる
シリカと呼ばれる補強材の配置によって決まります

いままでは実際にゴムを作って
顕微鏡で確認していましたが

現在はスパコンで計算

所要時間
1年以上→数時間に短縮

「シミュレーションを活用する事で」
「開発期間の大幅な短縮と新しい発見という」
「リサーチが大きく進む」

さらに”京”ではこんな可能性も

東京・目黒区
東京工業大学

にあるのはスパコン

ツバメ
稼働中のスパコンで国内最速
→1秒間に約2000兆回の計算

こうしたスパコンに期待されるのが
より詳細な気象予測

現在の気象庁のスパコンでは
日本を5kmごとに区切って天気を予測しています

しかし

東京工業大学 松岡聡 教授
「雲はせいぜい数km〜10km程度」
「構造が表現できずボヤっとする」
「そうなると天気予報も当たらない」

そこでツバメで1000倍の計算
格子間隔を5km→500mに

「衛星写真で撮った様に正確に雲が流れているのが分かる」
「このデータを元に気象予報をすれば」
「どこで集中豪雨があるか正確に分かる」

秋に稼働する京は
このツバメの約5倍の計算能力を誇ります

理化学研究所 横川三津夫 工学博士
「これからの研究にはスーパーコンピューターが必要」
「世界トップクラスのスーパーコンピューターを日本が持てば」
「イロイロな分野で日本がリードしていく事になる」

*なんだかあまり説得力が無いような?
*スパコンってこんなに安く作れるらしいし
スーパーコンピューターを20万円で創る
アマゾンで見る
楽天で検索
スーパーコンピューターを20万円で創る (集英社新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。