ワールドビジネスサテライト,4/26,資金調達は”広く小口で:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/26,資金調達は”広く小口で

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/26,資金調達は”広く小口で

インターネットの動画配信サービス
ニコニコ動画を運営するドワンゴが会見

ドワンゴ 夏野剛 取締役
「500円を藤原さんのために使っていいという客が」
「2万人すぐ集まった」

ロンドン五輪 男子マラソン代表 藤原新 選手

と始めた新しい試みが発表されました
無職のランナーとして注目を集める藤原選手

その活動資金集める手法で
協力を求めたのがニコニコ動画です

藤原新 選手
「もしかしたら日本のアスリートのあり方を」
「変える可能性がある」

仕組みは

ニコニコ動画
有料会員から希望者を募り
月会費525円を藤原選手へ

16日から募集開始
22日に2万人1050万円達成

現在アメリカでトレーニング中の藤原選手に話を聞くと

「スポンサーになってくれた2万人に」
「感謝の気持ちでいます」

オリンピックに向けて
1日30kmのトレーニングを始めている藤原選手

2万人のスポンサーに対して

「オリンピックで一緒に走っている気持ちになり」
「”やったー”という気持ちを共有できれば」
「それが一番のリターンではないかと」

ドワンゴ 夏野剛 取締役
「才能があってもなかなか企業のスポンサーがつかず景気も悪い」
「才能が日本から羽ばたける力になれるなら」
「この仕組みをドンドン拡大していきたい」

ネットで資金を集める動きは
スポーツ選手以外にも広がっています

彫師 TADYさん(69)
財布やカバン皮製品を彫って装飾する職人です

49年皮彫りの仕事をしてきたTADYさん
リーマンショック後大口の顧客を失いました

TADYさん
「リーマン破綻後 商社がハンドバッグの注文を中国に全部出した」

その後収入がほとんどなくなり
工房は立ち退きを余儀なくされました

そんなTADYさんをサポートするのが
ヒョウイキンさん

TADYさんの彫り物を多くの人に知ってもらおうと
作品を六本木の飲食店に展示するプロジェクトを立ち上げました

ヒョウイキンさん
「活動資金を集めるために”キャンプファイヤー”を使い」
「30万円を目標とした資金を集めている」

2012-04-26_231035.jpg
キャンプファイヤー
  • プロジェクトの共感者から新規を集めるサイト
  • 目標金額を期限内に集められなければ資金得られず
 
「目標金額はあと70%で達成」
「残りは12日」

目標金額は達成できるのか
資金は予定どうり集まればTADYさんの彫物が店の壁に飾られる予定です

ソーシャルファンディング
インターネットを通じて小額のお金を
多くの人から集める新しい資金獲得方法

「一緒にソーシャルファンディングを使って」
「(問題を)乗り越えるモデルをつくりたい」

*この2人ってやっぱ・・・

ソーシャルファンディング運営する側は
どのような狙いがあるのでしょうか

ハイバーインターネッツ 家入一真 代表取締役
「資金とファンを集めプロジェクトを立ち上げ」
「羽ばたけるそんな場所をつくれれば」

キャンプファイヤー
総支援流通額 約4500万円
総支援者数   約8000人(4/26現在)

「まだ市場は小さいが新しい資金集めの方法として浸透していく」

多くの人から小額の支援で事業を始めた人が
名古屋にいました

現在学生で自己資金が少なく
自宅で事業を始めました

古川さんが始めたのは
2012-04-27_155624.jpg
ヤモリー
3日分の非常食セットを定期宅配
半年分セット 5000円〜

震災以降非常食を常備する家庭が増える中
定期的に宅配する事で賞味期限切れを防げるのが売りです

古川さんは2月
ソーシャルファンディングを使い資金を集めました

ヤモリー代表 古川由己さん
「驚くほど集まったすぐに3万円が入り」
「一番最初の人に応援してもらい」
「これはいけると思ったらその日のうちに12万円まで集まって」

目標を1日で達成
その後支援者は増え80人から約60万円が集まりました

支援額の見返りとして古川さんは
自社のステッカーや非常食セットを贈っています

ソーシャルファンディングを使った事で
顧客も増えてきた事もメリットだと言います

「(サービスを)やりたいと思ったときに」
「実際どれくらい必要だと思う人がいるのかを確かめつつ」
「(サービスを)立ち上げられるのは良い」

資金を元手に販売先を広げ
月80セットを超えるまでになりました

Q.利益が出るには足りない

「はい月200〜300セットぐらいは売りたい」
「しっかり続けて応援してみようと思った(人の)」
「分はしっかり返して行こうと思う」

ソーシャルファンディングに比べて
より投資の要素が強いサービスも始まっています

サラリーマンの斎木建次さん

一年前からソーシャルレンディングという
新しいサービスを利用しています

斎木さん
「5万円を出資して今 約4万7000円です」
「5000円は震災のときに寄付したので」
「実際は約2000円のプラス」
「年利は4%ぐらいあるんじゃないかな」

斎木さんが利用しているのは
2012-04-27_004807.jpg
アクシュというサイト
借りたい個人と化したい個人を結び付けるシステムです


まず資金を借りたい個人を返済額に応じて
格付けします

投資家はリスクを考えながら
金利と金額を決めて投資します

借り手と貸し手のニーズが合えば
取引が成立します

「今だとCグレードなら6%でも貸せる」

リスクは投資家自らの判断で引き受ける仕組みです

アクシュを運営するのは

東京・千代田区
エクスチェンジコーポレーション

アクシュ
貸し手と借り手をマッチング
→融資の資金調達コストなし

エクスチェンジコーポレーション 大前和徳 副社長
「個人と個人の距離を限りなく近づける」
「浮いたコストのメリットを投資家と借り手に返す」

中間マージンを減らせるメリットを生かして
個人投資の融資を広げていく考えです

小額の資金を広く集める動きはますます加速しそうです

*投資する先はやはり社会起業家が多いのかね
「社会を変える」お金の使い方
投票としての寄付 投資としての寄付
アマゾンで見る
楽天で検索
「社会を変える」お金の使い方――投票としての寄付 投資としての寄付




Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。