ワールドビジネスサテライト,5/4,特集,夢をビジネスに”星空”で切り開く:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/4,特集,夢をビジネスに”星空”で切り開く

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/4,特集,夢をビジネスに”星空”で切り開く

4月28日

川崎・多摩区
かわさき宙と緑の科学館

に長い行列ができました
そのお目当ては・・・

大平さんが手掛けた
世界最先端のプラネタリウムです

大平さん
「新しいメガスター期待は大きい」

そして開館
この日の公演はあっという間に売り切れました

「正直 ちゃんと動くか心配」

今回 大平さんが納めた投影機

メガスター3フュージョン
レンズの投影の星+CGの星
→星を1つずつ制御可能に

例えば雲の切れまや
木の向こうに見える星空をリアルに表現できます

*動画を探したんですがありませんでしたソコで大平さんに質問して
*大平貴之さんに返事をもらいました

最も達成感を感じるのは
観客の喜んだ顔を見た瞬間です

「お客さんもまぁ」
「見ていて幸せそうな顔をしているので」

今回のプラネタリウムは
コレまで手掛けた中で最も大きなビジネス

しかし
ソレ以上の特別な意味があると言います

「小学校4年生の頃」
「ここのプラネタリウムを見て」
「”自分でもっといいプラネタリウムを作ってみたい”と思った」

オープン4日前
暗いドームの中で横たわる大平さんの姿が
最終調整に追われていました

「ここで徹夜ですね」
「いろいろと細かい問題があって」

徹底的なリアリティーの追求
その一方でエンタテインメント性の高い演出にもこだわります

そんな中
大平さんにとって特別な客が

かつてココのプラネタリウムの解説を務めていた
元館長 若宮祟令さん

自転車で通い詰めた大平少年
上映が終わると必ず大平さん所へ飛んで行きました

若宮さん
「機会のことばかり聞いてくる子だった」
「”モーターは何を使っているんだ”とか」

若宮さんはそんな大平さんの質問に丁寧に答え
時には機械の操作までさせてあげました

大平さんがプラネタリウムを創り出す原点となったのです
彼が情熱を育みつづけた場所を訪ねました

川崎・多摩区
小学生のころから今も住みづづけているこの自宅

*ドラマで見た部屋結構ちゃんと再現してたんだねぇ

夜光塗料を壁に貼っていたという壁

ソレに飽き足らず
小学生時代からプラネタリウムの製作を目指しました

ロケット作りにも熱中
高校卒業の日には自ら火薬を配合したロケットを
校庭で打ち上げました

大学院卒業後は周囲の勧めもあって
96年 ソニー入社

生産設備部門で働くかたわら
自宅でプラネタリウム製作を継続

そして

98年 約150万個の星を映し出す
メガスターを完成

世間を驚かせます
実はこの時もう1つ大きなイノベーションを起こしていました

「あちこち持ち運べる」
「プラネタリウムのなかった所で上映できるようになった」

個人製作ゆえの

メガスター
小型・軽量が特徴

結果として結婚式場やコンサートなど
予想をしなかった場所で使われ始めたのです

東京・港区
プラネタリウムBAR

には
ドームと小型のメガスター

大人が癒しを求めに訪れます

プラネタリウムは科学館に設置するモノ
という常識を覆し新しい市場を開拓した大平さん

当時まだ勤めていたソニーの出井会長らも評価し
一時は事業化の話も出ましたが

「結局ソニーの事業にはならなかったんですけど」
「僕は良かったと思っている」
「ソニーという大会社でやるにはプラネタリウムはニッチすぎる」

結局ソニーを退社し
05年 大平技研を創業

そしてセガトイズと共同開発した
世界初の本格的家庭用プラネタリウム
家庭用プラネタリウム ホームスター EXTRA
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
家庭用プラネタリウム 「ホームスター EXTRA(HOMESTAR EXTRA)」
※レンタルもヒットします

世界で計55万台を販売

*最近ではこんなモデルも発売されます
HOMESTAR R2-D2 (ホームスター R2-D2) EX
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索


そしていま
プラネタリウムにさらなる革命を起こそうとしています

「360°下まで星が映るプラネタリウム」
「上を見上げると星空だが下まで見えると宇宙になる」

ヨーロッパのエストニア
すでに大平さんはココで

360°のプラネタリウムを実現しています

客席があるステージを宇宙が包み込む
幻想的な空間です

さらに日本では移動可能なドームをつくり
場所を変えながら公演したいと考えています

少年時代からの夢をビジネスという形で実現した大平さん
挑戦はまだ続きます

*そういえばPSPソフトにもなってたんだよねVita版も出してほしいね
プラネタリウムクリエイター 大平貴之監修
ホームスター ポータブル
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
プラネタリウムクリエイター 大平貴之監修 ホームスター ポータブル



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。