ワールドビジネスサテライト,5/24,特集,高速ツアーバス安全確保へ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/24,特集,高速ツアーバス安全確保へ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/24,特集,高速ツアーバス安全確保へ

週末の

東京・新宿
午後10時すぎ

新宿駅前には
高速ツアーバスが続々と集結する

都市間の移動をする高速ツアーバス
旅行会社が企画しバス会社が運航する


超格安料金も登場し
利用者は拡大している

しかし

バスターミナルなど決められた場所がないため
路上駐車などの法令違反も多く

安全運航への問題も生じている

運転手に話を聞いてみると

高速ツアーバスの運転手
「バスの運転経験がなくても免許さえ持っていたら」
「乗れる会社もある」
「あの事故を起こしたドライバーはある意味で犠牲者かもしれない」
「1人体制でよくやっているとよそのバス会社から言われる」

先月の

関越自動車道の高速ツアーバス事故
死者 7人 重軽傷者 39人

事故後の調査で分かった

バス事業者”陸援隊”
30項目以上の法令違反

ずさんな管理体制
事故の背景には一体何があったのか

高速バスには2種類ある

高速路線バス(許可制)
運賃や運行ダイヤの届け出が必要

高速ツアーバス(登録制)
ターミナルがない 運賃設定が自由

バス事業者
00年度(規制緩和)2864社
10年度        4492社

その結果

格安のツアーが登場し
業界は厳しい価格競争にさらされている

そして一部のバス会社では
運転手の苛酷な長時間労働が

実は

総務省
2010年 監査の改善を国交省に勧告

ソコには

高速ツアーバス運転手の
長時間に及ぶ拘束時間の実態が印されていた

しかし

国土交通省 バス会社の監査実施件数(2010年度)
2020社(全体4492社)

と半分未満
人手不足がその理由だ

国土交通省 中田徹 自動車局長
「全て我々がチェックできると言い切れるだけの事は出来ない」
「総体として業界から安全意識の低いモノを排除していく」

市場が急成長していく一方で
後回しにされてきた安全対策

専門家は行政の対応の遅れを指摘する

交通評論家 佐藤信之さん
「規制緩和に対する行政の人員的手当てが無かった事が」
「問題を深刻にしている」

関越自動車道の事故後
利用者の意識は変化している

利用者(*異様にエラが張った)
  • 不安はすごいある事故がやっぱり怖い
  • 運転手の管理というか勤務体制が不安
 
こうした中
国交省もようやく動き出した
 
国土交通省 奥田建 副大臣
「高速ツアーバスの安全対策の強化」
「そして迅速な政策対応を」
 
高速ツアーバスの規制強化
  • バスターミナルの設置
  • 運行時間の運賃の届け出など
 
国土交通省
7月にも新制度を発表
 
国土交通省 中田徹 自動車局長
「新制度の一番大事なところは」
「事業者が安全について全面的な責任を負う体制を作る事」
「それにより安全性を高めようというもの」
 
新制度移行をにらみ
サービス向上に力を入れるバス会社もある
 
東京駅近くに設けられた
平成エンタープライズ東京VIPラウンジ
 
高速ツアーバス利用者に向けた専用ラウジとなっている
バスを待つ間にパソコンやマッサージチェアなど
 
自由に使う事ができるほか
 
化粧を落とすためのパウダールームや
着替えができるフィッティングルームなども用意されている
 
高速ツアーバスの自主運行を行う
このバス会社
 
平成エンタープライズ
VIPラウンジの設置
→新規制に向けてサービスを強化
 
平成エンタープライズ 田倉貴弥 社長
「客に選んでもらうには客に理解してもらう必要がある」
「末永く使ってもらえる新しい高速バスの運営をしていきたい」
 
自ら安全対策を強化するバス会社もある
 
埼玉・川越市
イーグルバス
 
では関越自動車道事故後
声を出し指さし確認を行う指差喚呼を運転者に徹底させ
 
指差喚呼を行う事で安全管理の強化を図っている
専属共感を配置するほか
 
新たに安全マニュアルを作成
危険個所の通過や乗客の確認など細かくチェックを行っている
 
安全サービスを全面に出した運営を柱にしていく
 
イーグルバス 教育指導責任者 水森義夫さん
「指差喚呼は上手にやらないと客に片手運転で危ないと思われる」
「客に安心感を与える点も含まれている」
 
車両は騒音が少ないハイブリッド車
 
イーグルバス
東京―大阪 8000円〜
 
と他社より割高だが
安全サービスで付加価値を探っていく
 
今後は高速ツアーバス事業も
新たな価値観が必要になると考えている
 
イーグルバス 谷島賢 社長
「サービスが低価格と定義すると今回の様なことが」
「起こりえるんですよ」
「人命が関わっている事業で価格に訴求するのは違うと思う」
 
拡大する高速ツアーバス市場
その中で安全をどう確保していくのか
 
早急な対応が求められている
 
*規制緩和で価格競争→事故だとLCCでも起こりそうだね
規制緩和と市場構造の変化
航空・石油・通信セクターにおける均衡経路の比較分析
アマゾンで見る
楽天で検索
規制緩和と市場構造の変化: 航空・石油・通信セクターにおける均衡経路の比較分析
 
 


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。