ワールドビジネスサテライト,6/4,特集,”シニア”ペットに商機:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,6/4,特集,”シニア”ペットに商機

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,6/4,特集,”シニア”ペットに商機

下半身が弱くなり後ろ足がうまく動かなくなった
ゴールデンレトリバー 十兵衛君(15歳)

飼い主の乾さんは
下半身を持ち上げるベルトを使って散歩している

十兵衛の体重は22kg

乾さんのお宅を訪れたのは
ヤマヒサ ペットケア事業部 川上奈緒子さん

介護用品を試せるモニター登録をしている乾さん
試すのは組み立て式の歩行補助機

散歩で使っていた
下半身を持ち上げるベルトを吊るして使うモノだ

実際に試した感想は

乾さん
「(肩と腰に)負担がきませんねぇ」

肩と腰に負担がこなくなったという乾さん
でも犬も乾さんもドコかぎこちない

「段差が行き難くて(犬に)うまくついて行けない」

ヤマヒサ ペットケア事業部 川上奈緒子さん
「改善の余地を考えて新しい商品を考えたい」

ペット介護用品を取り扱う

東京・港区
ヤマヒサ東京本部

犬専用の床ずれ予防ベッドに加えて
ペティオ老犬介護床ずれ予防クッションドーナツ型小2個入
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
ペティオ老犬介護床ずれ予防クッションドーナツ型小2個入
など

ヤマヒサ ペットケア事業部
老犬介護で60商品展開

ヤマヒサ ペットケア 山田武史 部長
「(ペットは)家族の一員」
「人間と密接した商品展開」
「またコンセプトに合わせて商品を制作していく」

ペットビジネスの市場は
およそ1兆4000億円

ココ数年ほぼ横ばいだが

高齢化で介護や医療に関する分野は
今後も伸びが期待できると専門家は言う

日経産業地域研究所 白井徹 主任研究員
「犬は人間より早く年を取る」
「飼育していて何年かすればすぐに高齢化する」
「確実にニーズが見込める分野」

実際高齢化したペットは病気に悩まされている

  • 白内障
  • 中耳炎
  • 高血圧
  • 腎臓の障害
など
歳を重ねて生まれる悩みは人間と同じ
 
ペット高齢化を受けて医療の分野も進化している
 
東京・世田谷区
TRVA 夜間救急動物医療センター
 
深夜でも手術が可能で
日本有数の設備を誇る
 
ココではある実証実験を行っている
ソレは・・・
 
TRVA 夜間救急動物医療センター 中村篤史 院長
「富士通クラウドを利用した電子カルテ」
 
富士通と共同で行っているのはクラウドを使って
ペットのカルテを電子化する実験
 
診察内容を富士通のクラウドで共有
都内にある42の動物病院と連携していて治療内容が伝わる仕組みだ
 
カルテを電子化して共有するメリットとは
 
夜間救急動物医療センターでの診察内容を
他の動物病院で確認
 
その後の治療などがスムーズに行われる
 
飼い主が詳しく症状を話さなくても
電子カルテを共有する事で別の病院でも状態を把握できる「
 
富士通
3年以内の実用化を目指す
 
富士通 ソーシャルクラッド事業開発室 今林徹シニアマネージャー
「ITがペットの領域の中ではあまり使われてこなかったが」
「富士通のクラウドを利用して新しい医療の可能性を作って行ける」
 
勢いを増すペット高齢化ビジネス
ついにこんなサービスも
 
栃木・日光市
の山を切り開いて作られた老犬ホーム
 
ペットリゾートカレッジ日光
6〜15歳までの犬42匹 ネコ7匹を飼育
 
どんな飼育が行われているのか
ミニチュアダックスフントのバロンくん(12歳)
 
ご飯を食べたら散歩に出発
犬の状態を見ながら3時間おきに屋街に連れ出す
 
散歩の後はシャンプー
月に1、2回程度はするという
 
終生ケアプログラム(一括払い)※年齢 体重によって異なる
犬 150万〜380万円
猫 120万〜180万円
 
癌などの高度医療を除く
病気や怪我の治療も含まれている
 
そして週末にもなると
飼い主が様子を見に来る事も
 
訪ねてきた飼い主
「おととしの11月に主人が亡くなり」
「私も心臓の病気を患っていたので」
「いろんな面で面倒を見られない状態で」
「こちらに世話になっている」
 
サービスが求められる背景には
飼い主自体の高齢化もある
 
老犬ホームで預かった犬の多くは
ココで最期を迎える
 
この老犬ホーム
行政のチェック体制は
 
環境省 動物愛護管理室 西山理行 室長
「不適切な飼育の方法をしている老犬ホームがあったとしても」
「法律に基づいた確認や指導ができない」
 
老犬ホーム
これまで必ずしも”動物取扱業”登録義務なし
 
先ほどの老犬ホームは登録済みだが
 
行政
非登録業者へは問題があっても指導できない
 
「(動物)取扱業の対象に老犬・老猫ホームを追加する」
 
環境省
動物愛護管理法の政令を改正
→老犬・老猫ホームは”動物取扱業”登録対象に
 
飼育方法に関して
一定の基準が設けられる事になった
 
家族の一員ともいえるペット
どんな形になっても最後まで世話する覚悟が飼い主には必要だ
 
*介護の方法は
幸せ老犬生活
カリスマペットシッターが教えるお世話・介護の新常識
アマゾンで見る
楽天で検索
幸せ老犬生活―カリスマペットシッターが教えるお世話・介護の新常識
 


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。