ワールドビジネスサテライト,6/7,増税議論の中”仕分け″トび:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,6/7,増税議論の中”仕分け″トび

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,6/7,増税議論の中”仕分け″トび

激しいやり取りが交わされたのは
経済産業省が行った事業仕分け

省庁版仕分け(7~21日)
各省庁が有識者と事業成果を検証

まず対象となったのは
クールジャパン戦略推進事業

アニメやファッションを売り込むため
中小企業や個人の海外進出を支援する事業だ

仕分け人1
「9億1900万円の予算をつけて見本市をやるのではなく」
「政府がやるびきは知的財産権の保護や海外で売る時の障害を」
「外交や通商交渉でどうするか」

最初から国やがるべきでないという仕分け人
さらに

仕分け人2
「民間ではできない仕組みを国が作るというか」

経済産業省
「ノウハウは民間の方があるが」
「以外と異業種と連携ができていない」
「国がチームを作る」

仕分け人2
「国がいくらお金を入れても」
「ビジネスとして成り立たなければ育たない」
「種をまいただけでは芽は出ない分かってやっているのか」

経済産業省
「そう思いません」

*でも作ったら知らんぷりなんでしょw

予算11億5000万円(2011年度)の
クールジャパン戦略

はたして判定は・・・

経済産業省 牧野聖修 副大臣
「”廃止”が3名”抜本的改善”が3名」

結局副大臣の判断で抜本的改革という結論に

第二ラウンドは
中心市街地活性化事業

経済産業省側が
北海道・富良野市での成果を説明すると

仕分け人2
「経済波及効果が15億円以上というのは売り上げベースか」

経済産業省2
「確認していません」

仕分け人2
「売り上げか利益かで意味が違う」

効果があったという事業に対しても
その具体的な効果を把握していない始末

次に仕分け人が指摘したのは
2007年に青森駅に建てられたホテルに対して

仕分け人1
「国として青森の中心街がどうなっているか考えずに」
「さらに国費を投入しようとしている」
「これが中心市街地の活性化なのか」

経済産業省2
「その時点での考え方が若干あまかったことは否めない」

経済産業省が見通しの甘さを認めたホテルとは

青森市
ホテル激戦区に建てられたのは

ハイパーホテルズパサージュ
2007年7月オープン
総事業費9億円 補助金3億5000万円

しかし

地域の活性化につながったとの声は
  • (街の活性化は)実感として感じない
  • 結局ダメでしたね
 
活性化どころかホテルの過当競争が進み
 
2010年
青森駅前の老舗ホテル2軒が破綻
 
そしてさらに

ハイパーホテルズパサージュ
2010年 経営破綻

現在は違う経営者が運営しています

*誰から誰へ本質が見えない取材だ・・・

今でも商店街ではシャッターが閉まった店が

こうした中
経済産業省は今年度さらに補助金を投入しようとしています

JR青森駅前
アウガ

市場を再開発した9階建ての商業施設
地下一階には当時の店がほぼそのまま並びます

地元の食をテーマにした店舗や
催事場を作る計画

地元の”食”がテーマのイベント
総事業費 約2700万円
国からの補助金 約1200万円

しかし
アウガは2001年のオープン以来毎年赤字

というのも
5~9階 市の施設
地下1階 地権者が入居

なため実質的に家賃が取れるのは
限られたフロアのみ

平日とはいえ人の姿はほとんどなく
しかも空きテナントが目立ちます

大幅な集客が見込めない中

国の中心市街地活性化事業で
支援する意味はあるのでしょうか

青森駅前 再開発ビル 木村勝治 常務
「意味はある」
「街の中心市街の活性化にも観光客誘致にも寄与する」

補助金の効果が見えてこない事業
仕分けの結果は・・・

経済産業省 牧野聖修 副大臣
「中心市街地活性化事業は廃止」

青森を含む中心市街地活性化事業”廃止”
(12年度 約24億円)

この他
中小企業の支援策"抜本的改善”
(11年度約270億円)

専門家は

中央大学法科大学院 森信茂樹 教授
「俺はこんなに予算をつけたと役人は威張っている」
「その先どう使われるかは人任せ業者任せ」
「実際に予算がどう使われているか効果を本当にあげているのか」
「役所からみれば検証させられるのは意味がある」

しかし今回公開の場での
仕分けの対象は全省庁合わせても

仕分け対象事業
90事業 1兆2000億円

一方で仮に
消費税↑1% 国民負担2兆5000億円
消費税↑5% 国民負担12兆5000億円

国はドコまで身を切る事ができるのか

その消費税増税関連法案をめぐる動きは
大詰めを迎えています

民主・自民・公明
修正協議をあすから始めることで合意

自民党 谷垣総裁
「会期内に採決を行う事を前提として」
「修正協議に入る事にした」
「わが党の主張である社会保障制度改革基本法案の」
「受け入れを強く求めていく」

谷垣総裁
国会会期内の採決が大前提と強調
対案受け入れを要求

一方

民主党 小沢 元代表
「消費税さえ賛成してもらえれば後はどうでもいいという人がいるが」
「それが実行されるとしたら民主主義を冒とくし破壊する行為だ」

と修正協議を批判

野田総理
15日までに合意
21までに採決したい考え

各党の隔たりは大きく
協議は難航しそうです

*もうアピールでしかない
天下り“ゾンビ” 法人 「事業仕分け」でも生き残る利権のからくり
アマゾンで見る
楽天で検索
天下り“ゾンビ” 法人 「事業仕分け」でも生き残る利権のからくり


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。