ワールドビジネスサテライト,6/8,日台提携拡大スマホも:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,6/8,日台提携拡大スマホも

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,6/8,日台提携拡大スマホも

デジタル商品分野で競争が激しさを増す中
生き残りをかけて 台湾・鴻海と提携したシャープ

今年3月の提携発表以降
具体的な共同事業の第一弾としてきょう発表されたのは

急拡大する
中国市場でのスマートフォンです

13年度からシャープブランドで複数の機種投入
部材調達なども鴻海と共同としコスト削減を図ります

また

シャープ最大の経営課題である
大型液晶パネル事業でも連携強化

堺工場で生産する液晶パネルを
鴻海が引き取る時期を10月以降としていた計画を前倒し

7~9月頃に前倒し
現在2割程度の稼働率を9割程度まで高める計画です

台湾・鴻海
IT関連や電子機器の受託生産では世界トップ
中国に生産拠点を多く持つ

シャープと手を組む理由はドコにあるのでしょうか
専門家は

台北科技市場研究 大槻智洋 代表
「(鴻海の)ハイレベルなエンジニアが」
「1年間シャープチームとして全力を尽くす」
「(シャープという)お客さんを育てるいいチャンス」
「なおかつ育てながら自分たちもノウハウを得られる」
「(一方)シャープは中国向けの商品を開発できるだけの人材がいない」
「今回はちゃんと組んでいて鴻海が人材を用意するメリットが大きい」

また鴻海がシャープと組むもう1つの理由が
製品設計など”上流”と言われる部分のコスト削減のノウハウ

背景には中国での安い労働力の不足があると指摘します

「リーズナブルな値段でやってきたが」
「労働力が集まらずスピーディーにできない」
「上流でコスト削減をするような能力を付けなければ」
「客を魅了し続けられない」
「そこでシャープに目を付けた」

半導体業界でも日本と台湾企業の提携が拡大するなど
日本台湾連合 世界で市場で勝ち組となる事ができるでしょうか

*んーまたノウハウだけ取られて捨てられちゃったりして
「親日」台湾の幻想
アマゾンで見る
楽天で検索
「親日」台湾の幻想 (扶桑社新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。