ワールドビジネスサテライト,6/18,新電力市場がスタート:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,6/18,新電力市場がスタート

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,6/18,新電力市場がスタート

国内唯一の電力取引所
日本卸電力取引所

午前9:30
ガス会社など大口取引はココで終了

分散型・グリーン売電市場
きょう午前10時開始
小口の出力1000kW未満が対象

小口の売り手のメーンとなるのは工場などの自家発電

今まで流通せず
いわば埋没していたこれらの電力が出回れば

電力不足解消になると期待されていました

しかし・・・

売り注文も買い注文も全くなし
結局初日の取引はゼロに終わりました

日本電力卸電力取引所 國松亮一 事務局長補佐
「もう少し時間がかかると思う」

担当者はまだ様子見の企業が多いとみています
しかし今後は取引が伸びる可能性があると言います

「今月12日の説明会には約200名が参加した」
「まぁ関心は高かった」

太陽光発電に力を入れる企業の動きは

Looopは
ソーラー発電キット 315万円(税別)

を開発
DIYや日曜大工の感覚で小型ソーラー発電所を手軽につくれる

発電された電力は
地域の電力会社に売電

ワンセット315万円というこのシステム
どれほど収入を生むのでしょうか

4月16日〜5月17日、あでで8万5520円の収入
になったという

ソーラー発電所キット
年間平均50万〜60万円の収入が見込める

7年程度で初期投資を回収できるという

経済産業省
再生可能エネルギー固定価格買い取り価格制度
7/1から正式スタート

その再生可能エネルギー固定価格買取制度
太陽光 42円で買い取りは20年続ける

この条件で
ますます電力売買ビジネスに注目を集めます

6月に入ってから
ソーラー発電所キットは50セット以上販売が決まっているという
年間3億円の売り上げに対し10億円ぐらいまでと期待をする

急速に受注を伸ばす発電所キット

Q.なぜ注目された

Looop 中村一郎 社長
「売電価格が当初の予想より高値でついたのが大きい要因」

購入者は企業や個人など様々ですが
ほとんどが売電により収入が目的

しかも

Q.小口取引は使わない

「価格が安定しない」
「競売方式で安定しないので不安だと」
「全量買い取りの方が長期的・安定的に買ってくれるので安心」

発電所キット
約100uの土地があれば設置可能

太陽個発電の全量買い取り制度が
小口電力の拡大を加速させています

ソレに伴って
小口電力の売買市場も重要になると専門家も見ています

日本総研 瀧口信一郎 上席主任研究員
「これまでの原子力発電を中心とした」
「大規模集中型で電気をつくってきた」
「今後はそういう発電が難しく」
「分散電源のエネルギーシステムが必要」

いまは買い取り制度の高条件に押されていますが
小さな発電施設が各地に分散すると

売買市場は不可欠

小口電力を活用するには
電力を取りまとめて一定の分量にする事が求められるからです

「小口の電力を集めて有効活用することが」
「非常に重要になってくる」
「売買市場に興味を持っている企業は非常に多い」

*電力バブルに先行投資してみる?
発電所キット(Looop)
アマゾンで検索
楽天で最安値を検索
※アマゾンでヒットしません(6/19現在)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。