ワールドビジネスサテライト,6/21,広がる電子取引 消費税の盲点:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,6/21,広がる電子取引 消費税の盲点

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,6/21,広がる電子取引 消費税の盲点

新宿の紀伊国屋書店
今一番力を入れているのが電子書籍です

紀伊国屋書店はインターネット上で
Kinoppyという電子書籍の書店を展開

実際の店舗と連動しながらPRしています

紀伊国屋書店 高井昌史 社長
「電子書籍はこれからの時代」
「避けて通れない」

電子書籍市場
現在 約600億円 3年後 倍以上(試算)

そして今年
急成長するニッポン市場に
アマゾンなどの海外勢が進出してきます

「アマゾンはネット書店では大変な売り上げを誇っているが」
「電子書籍に入ってくるのは大変な脅威」

しかし
実は今のままの消費税システムでは

紀伊国屋書店は不利な戦いを強いられることに

「消費税5%がハンデキャップになり」
「我々が立ち行かなくなるのではないか」

紀伊国屋書店 国内から配信 課税
アマゾン 海外から配信 非課税

さらに消費税が増税ともなると

「5%のハンデでも大変なのに」
「8%10%となったら負ける」

そうした中

楽天
新たな電子書籍端末を7月に発売予定

去年11月 カナダ・コボ社を買収
→カナダから配信すれば非課税に

海外から配信するか楽天は明言を避け

来月はじめに詳細を発表するとしています

こうした動きに紀伊国屋書店は

Q.海外からの配信検討は

「技術的には可能だが」
「日本人で日本に住んでいるのに」
「海外から配信して消費税を免れる」
「という方法をとっていいものか」

また消費税の抜け道はネット広告の分野でも

ネット広告
海外から国内への広告は非課税

不平等な条件を強いられています
フェイスブックやGoogleなど海外からの強敵を迎え撃つ

日本のネット広告の勇
Yahooジャパン

*でもあの人の傘下みたいなw

Q.不平等を認識しているか

ヤフージャパン 宮坂学 社長
「回答を差し控えさせていただきたいが・・・」
「日本にいるからこそできる事もあるし」
「海外だとか国内だとか」
「コントロールできないことで」
「言い訳をしてもしょうがない」

*あの国にサーバーを置いて配信しそうだなぁ・・・

こうした事を踏まえ
財務省は税制改革も視野に調査を始めました

成長を続けるネット産業で
海外企業と戦う環境づくりが求められています

*本当はヤバイ!韓国経済本当にヤバイ!欧州経済の著書
日本人がだまされ続けている税金のカラクリ
アマゾンで見る
楽天で検索
日本人がだまされ続けている税金のカラクリ



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。