ワールドビジネスサテライト,7/2,節電の夏 鍵握る”DR”:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/2,節電の夏 鍵握る”DR”

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/2,節電の夏 鍵握る”DR”

大阪や名古屋で夏日を記録するなど
全国的に夏本番に入った今日

政府が沖縄を除いた全国に要請した
節電期間スタート

節電目標が最も高い関西では

南海鉄道が車内の照明を落としたり
駅のエスカレーターの運転を中止しました

また
最も暑いといわれている熊谷市では

日本コカコーラが開発した超省エネ自販機

そのポイントは3つ
@ウレタン→真空断熱材
A機械全体を冷却(従来は下部分のみ)
B冷気を逃さない機密性

日本コカコーラ 山崎康宏さん
「今回のタイプは最大16時間ピークカットができる」

猛暑で有名なココ熊谷市と埼玉・岐阜・多治見市に設置し
効果を検証していきます

こうした中
新たな対策も始まっています

東京・千代田区
環境経営戦略総研

スーパーなど4000ヵ所以上を対象に
日々の使用電力を監視

今月から東京電力との間ではじめたのは

デマンド・レスポンス(DR)
夏の電力ピーク時に企業が節電した分
報奨金を支払うサービスです

環境経営戦略総研 那須智仁 課長
「ピークを抑制するのに新しく電気をつくるよりも」
「節電してもらい買い取った方がコストが安くなる」

電力が逼迫した状態になると東京電力が
この企業に節電を要請

するとその情報が各取引先へと送られ
それぞれが節電に協力

結果的に決められた節電ができれば
それに応じたお金が支払われる仕組みです

実際に節電要請を受ける側のスーパーを訪ねると

千葉・松戸市
ハローマート北松戸店

店内では棚の照明を落とすなど
節電努力がされていました

しかし・・・

ハローマート北松戸店 神山義行 店長
「ぶら下がっているライトや丸いライトは」
「去年は消していたが」
「明るくないと店の雰囲気が暗くなって」
「購買意欲が損なわれてしまう」

これ以上の節電は限界のようです

では要請が来たらどこで節電するつもりなのでしょうか
ポイントは短時間という点にありました

「精肉のバックヤードで冷房が2つ付いているので」
「ピークの要請があれば肉をしまって」
「この時間帯は作業を一時中断する」

さらに最終手段として冷凍庫のスイッチを切るなど
去年であれば考えもしなかった分野まで検討しているといいます

「短い時間帯だけなら」
「できる範囲は広がるので協力したい」

またこの取引を仲介する企業では
報奨金の導入が大きいと見ています

環境経営戦略総研 那須智仁 課長
「”節電疲れ”をしている企業もある中で」
「インセンティブが出ると節電を進めやすい」
「来年の夏以降もこの取り組みは広がって行くのはないか」

関西電力管内では

NTTスマイルエナジー
約2ヵ月300世帯対象に
デマンド・レスポンスの実証実験

電力不足の日にはまずメールで節電を要請
その後インターネット回線経由でエアコンを制御し
電源を強制的に切ります

この実験
配電盤に電力センサーを設置

自分の家でどれだけ電力を使ったかチェックできる仕組みも

エアコンの強制OFFが行われても
家庭側で電源ONの操作可能

日本の電力消費量の3割を占める
一般家庭

節電は重要ですが
今のところ企業とは違い節電しても報奨金は出ず

NTTスマイルエナジー 朝日利彰 取締役
「節電量の買い取りの市場が家庭向けにはないが」
「家庭は無視できない存在」

そうした中
電力の消費を減らすのが難しい企業も
節電ができる取り組みを始めたのが

大阪ガス
6月 関連会社エネットと
ガスを使ったデマンド・レスポンス

大阪ガス 企画部電力事業チーム 久保田泰基さん
「コージェネレーションの出力を上げたことで」
「(電力)需要が減り節電に結びついた」

エネット
電力を企業向けに販売する
”特定規模電気事業者”

ガスコージェネレーションシステム
ガスを使用し電気と熱を取り出す

エネットの電力需給が逼迫すると
大阪ガスは節電協力者を募集

協力会社はコージェネレーションを増やすことで
エネットからの電力供給量を減らします

コレにより企業側は消費電力を減らすことなく
節電に貢献できるのです

6/5に電力が逼迫した際には
顧客企業に対しおよそ3万キロワットhの節電を募集

1kwhあたり22円程度の対価を払いました

大阪ガス 企画部 電力事業チーム 久保田秦基さん
「今回の取り組みでガスコージェネレーションの付加価値が高まれば」
「今後の普及に繋がる」

電力不足を解消する新たな取り組み
デマンドレスポンス

この夏を乗り越える有効な手立てとなるのでしょうか

*値上げするしもっと節電して電気代安くしようw
節電エコタイマーET55D
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
節電エコタイマーET55D



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。