ワールドビジネスサテライト,7/6,特集,自動車産業 迫られる決断:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/6,特集,自動車産業 迫られる決断

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/6,特集,自動車産業 迫られる決断

自動車メーカーマツダが本拠を構える
広島県

ホテルの一室である商談会が開かれていました

韓国自動車部品メーカー約20社が来日
持ち込んだのはエンジン周りの部品など

商談会を覗いてみると
興味を示していたのはホンダの社員です

他にもダイハツや地元のマツダなど
国内の自動車メーカーの担当者が集まっていました

円高が続く中
より安い部品の確保に動いていたのです

マツダ コスト革新推進部 鈴木隆マネージャー
「品質・コストで優れる部品があれば買うつもりでいる」
「海外調達を増やすと言うのは避けて通れない道」

日本の大手メーカーが目をかけるのは
韓国だけではありません

中国を訪れた

トヨタグループ最大の部品メーカー

デンソーの社員たち

スピードメーターなどを製造する中国の会社です
訪問の目的は

デンソー中国 調達本部 三浦一人 本部長
「4割5割安い製品を作っていくには」
「どういう仕入れ先の部品を使っていくのか」
「取引を視野に入れて見学させてもらう」

早速工場を見学する三浦さん

デンソーは少しでもコストを引き下げようと
こうした中国各地の部品メーカーをめぐっているのです

ココで作られている部品の価格は
デンソーの数分の一だと言います

製造ライン以上に入念にチェックしていたのが
完成品の品質

デンソーは今後この会社との取引を探っていくと言います

「我々としては中国系とか日系とかこだわるつもりはなくて」
「安くていいものが手に入れられるなら」
「区別するつもりはない」

大手メーカーが次々と海外へ目を向ける中
中小の部品メーカーです

静岡・富士宮市
埼玉プレス鍛造

コチラもそんなメーカーの1つ

作っているのは
レクサスや日産などの高級車の足回り部品

埼玉プレス鍛造 内海達二 社長
「トヨタさんが承認している」
「レクサスの部品を作ってもいいライン」

その技術力の高さはメーカーのお墨付きです
しかし主力の機械は

「(プレス機が)5台あるが」
「普段3台動かして2台は止まっている」
「うちの製品は高級車向け」
「(国内の)高級車の需要が減ってきた」

さらに自動車メーカーの海外生産が
高級車に拡大しつつあることが追い討ちをかけます

例えば日産はほとんど国内生産してきた
インフィニティを2014年から中国生産することを決めました

「日本に残っていたら仕事がなくなっていく」
「日本で必要なモノしか作らせてもらえない」

内海社長が将来の生産量を予想していました

「2014年には海外へ高級車部門の」
「車の生産が移っていく」
「今のままで行くと60万本が20万本に落ちる」

しかし
5年後に生産量を倍増させる秘策があると言います
いったいそれは・・・

中国・丹陽

日本自動車部品中小企業工業団地
丹陽市が開発
日本の中小部品メーカー専用の団地

内海社長はココに入居しようというのです

埼玉プレスは今年末に工場が完成予定
中国で始まりつつある高級車の生産に間に合わせる計画です

この場所を選んだ理由は

「3年間無料 建物を含めたレンタル料が」
「無料というのが非常に魅力的」

日本自動車部品中小企業工業団地
土地・建物3年間無償(契約時期による)
人材確保や取引先の紹介のサポートあり

モノづくりに専念できるのが中小企業にとって魅力です

なぜ日本の中小企業を集めるのか
仕掛けたのは日本人 東和男 氏

入居企業の誘致や工場運営サポート
まで一手に引き受けます

東龍日聯企業管理有限公司 東和男 薫事長
「中小企業が単独で中国に出るのは不可能に近い」
「海外進出の敷居が高い」
「その敷居を低くするためにつくった」

なぜそんな事ができるのか

実は東さんトヨタに41年間勤務の幹部で
中国戦略に携わる

去年トヨタを退職した後
会社を設立

丹陽市の地元政府に請われる形で
この工業団地のプロジェクトを主導してきました

完成したのはまだ一部
東さんはずっと先を見据えていました

「ずっと向こうに民家が見える」
「あの手前までが第二期工事」
「30万uに15万uの建屋を建てる」

最終的には
100万uに400社の誘致計画
2015年完成予定

ニッポン部品村を建設して
一大勢力に育てようと考えています

「ココをお拠点に中国国内や東南アジア」
「日本を含めて世界を当然見ている」

地元政府にも思惑があります

日本の技術を取り込むことで
この地を中国最大の部品拠点にする狙いです

丹陽市 裔玉乾 市長
「日本メーカーの入居は開発地区のレベルアップと規模拡大」
「さらに知名度アップと部品産業の強化にもつながる」

この日は入居企業と丹陽市政府による調印式
内海社長も正式に契約しました

そして東さんともがっちり握手


埼玉プレス鍛造 内海達二 社長
「日本から出てきて」
「中国でやらないといけないと実感した」

団地内では今回のカンヨウにあわせ
入居企業による展示会が開かれました

内海社長のブースでは早速現地のバイヤーが興味を示していました

「攻撃は本当に最大の防御」
「前進あるのみ」
「日本の中小企業の力を結集してがんばっていきたい」

生き残りをかけた挑戦
ニッポンのモノづくりは新たな局面へと踏み出しています

*1998年の本だけどまだおきないよw
人民元大崩壊
中国発「世界連鎖恐慌」の衝撃
アマゾンで見る
楽天で検索
人民元大崩壊―中国発「世界連鎖恐慌」の衝撃


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。