ワールドビジネスサテライト,8/6,技ありニッポンの底力,カクイ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/6,技ありニッポンの底力,カクイ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/6,技ありニッポンの底力,カクイ

鹿児島市
カクイ株式会社
創業明治14年

140年以上の歴史を持つカクイは
高級化粧用コットンで国内シェア7割を誇る

100mあるロールを1日におよそ200本生産
中国などにも輸出している

特長は肌触り
海外のコットンと比べてみると一目瞭然

指で触れると
カクイのコットンは毛羽立たない
海外製は毛羽立つ

カクイ 岩元正孝 社長
「表面は完全に脱脂綿になっているが」
「完全に脂分を抜いたのではなく中心にわずかに残っているのが」
「化粧用のパフとして愛用されている理由」

毛羽立たない秘訣は独自の製造工程

原綿
綿花を集めて固めたもの

一般的な製法
原料を脱脂・漂白→形を整える

しかし

カクイの製法
原料を脱脂せずに形を整える

ほぐされた綿がローラーを通り
平らになっていく梳綿と呼ばれる工程だ

「油がついていることで繊維へのダメージが脱脂した綿と違ってくる」
「後々の風合いに影響が出てくる」

綿を傷つけないで表面の滑らかさを保つ

しかし綿は天然原料
含まれる油の量にむらがあり形成は難しい

機械のスピードに微妙な調節が必要だが
上手くいかないと綿が途切れてしまう

熟練の職人がその日の
温度や湿度に合わせてスピードを調節しこれを実現した

そして最後に
洗浄・漂白して完成

「梳綿と脱脂・漂白をひっくり返す」
「発想自体がチャレンジする人が少ない」

ココに技あり
製造工程を従来と逆にすることから油を残したまま
形を整える技術を確立

肌触りの良い高級コットンを作り出した

最後の仕上げには人の手をかけるのもこだわり
機械では取り除けない小さな異物を手作業で取っている

カクイは化粧用のコットンだけでなく
医療用の脱脂綿も製造している

さらに

コットン製造のノウハウを生かし
重油などを吸着できるシートも開発している

油漏れ事故などで活躍
震災後問い合わせも多いという

肌触りの良いコットンから生まれた技術
様々な世界に広がっている

*そんなカクイのコットン
ホワイトコットン 70g
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索

ホワイトコットン 70g



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。