ワールドビジネスサテライト,8/8,特集,”意外な飲み方”に商機:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/8,特集,”意外な飲み方”に商機

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/8,特集,”意外な飲み方”に商機

午前10時
事務用品を扱うコクヨ本社

訪れる来客に向けて
変わったサービスが行われていました

打ち合わせの場所に運ばれてきたのはなんと
サントリー オールフリー 334ml瓶
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
世界初ノンアルコールでカロリーゼロ・糖質ゼロ アルコール0.00%サントリーオールフリー ☆334ml瓶×30本(プラケース入)
乾杯で始まる会議

コクヨ
6月から来客用ドリンクメニューに
ノンアルコールビール

社内で慎重な意見もあったようですが
来客の反応は上々です

コクヨではノンアルコールビールを
新しいコミュニケーションのツールとして利用することで

来客と今まで以上に
活発な意見交換ができるのではないかと考えています

コクヨファニチャー 大辻眞一 部長
「昔はアルコール(ビール)の代替品という形だったが」
「今までにない使い方・飲み方を我々も試しているところ」

コレまでビールが飲まれる場面で
ビールの代わりとして利用されてきたノンアルコールビール

しかし今はビールの隣にあるモノではなく
独立した清涼飲料水として飲まれ始めているのです

飲食店ではどうなのでしょうか

東京・中央区
うおや一丁銀座本店

では
同じ会社のノンアルコールビール
アサヒ ドライゼロ ノンアルコール 350ml×24本
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
アサヒ ドライゼロ ノンアルコール 350ml×24本
※個人的には一度飲んで今まで一番まずかったノンアル

をメニューに載せています

もともとビールの代わりとして登場した
ノンアルコールビール

見た目もビールそっくりです

しかしソレを頼む人が増えたら
ビールが売れなくなるのでは店に聞いてみると意外な答えが

一丁 坂本保廣 専務
「ビール本来の売り上げは落ちていない」
「ビールの売り上げが下がっている傾向はない」

暑気払いをしていた客を見てみると
20人中5人がノンアルコールビールを飲んでいました
  • ビールが好きではない
  • 普段はウーロン茶などを飲むことが多い

ノンアルコールビール
ビール代替品→ソフトドリンク

*んーこの部分のコメントなんか言わされてる感があった

こうした消費者の意外な飲み方にメーカーも着目
情報収集に来ていました

この店のドリンク類販売数を見ると
ドライゼロはこの5ヵ月で3倍に増えたのに対して
ウーロン茶は毎年この時期に伸びるのに横ばいです

一方
生ビールは例年通り増えています

アサヒビールではノンアルコールビールをまだ飲んだことがない人に
さらに広められる可能性があると見ています

アサヒビール 倉田剛士さん
「(ビールとノンアルコールビールの)すみ分けは十分できると思う」
「お茶や炭酸飲料を飲んでいた人たちが」
「ノンアルコールビールを楽しむことが増える」

一方

三重・伊賀市
伊賀の里モクモク手づくりファーム

ではブームが去った地ビールに
再び注目が集まっていました

一役買っているのが
ノンアルコールビールです

先月 ノンアルコールビールを発売
→2000本が完売

現在は急遽増産態勢をとっています

駐車場には各地から来た車が止まっています
来場者の90%以上が車で訪れる

なのでドライバーはせっかくの地ビールを
敷地内で飲むことができません

そこで
モクモクファームではドライバーにも楽しんでもらうため
モクモクノンアルコールビールを開発しました

地ビール工房 森下由美香チーフ
「ドライバーが飲めないから同乗者も我慢することが今まであった」
「ドライバーはノンアルコールビールを飲み」
「ビール好きな同乗者は地ビールを楽しめる」

ドライバー向けにノンアルコールビールを作ったことが
ビールの売り上げも押し上げる相乗効果を生みました

7月の地ビールの販売量は前年比↑8割
と大幅に伸びました

伊賀の里モクモク手づくりファーム 浜辺佳子キャプテン
「集客にもつながり地ビールの売り上げにも繋がっていると考えている」
「ノンアルコールビールを考えてよかった」

さらにノンアルコールビールは
ビール業界に今までにない動きも生んでいます

東京・江東区
オートキャンプ場WILD MAGIC

運営会社では施設内にビールの販売ブースを設けることを決め
選ばれたメーカーがサントリーでした

運営会社 PARLAY 土橋仁 社長
「3社ぐらいコンペして」
「ノンアルコール商品のラインナップが多かったのが」
「サントリーだった」

決め手となったのはノンアルコールビール
サントリーはビール類では大手4社中で3位とどまっていますが

ノンアルコールビールではオールフリーが販売量でトップ
ソレが強みとなって今回他社を抑えて選ばれたのです

サントリー酒類 鈴木あき子 課長
「オールフリーのおかげで商談がしやすくなっている」
「トータルの提案でかなり有利に働いている」

今まで商業施設などでは業界トップ2社が強く
サントリーがソコに入るのは難しかったといいます

しかし今後は
ノンアルコールビールとビールをセットで提案することで
その牙城を崩していけると自信を見せます

「相乗効果でうまくいっている部分はある」
「まだまま販路は無限大にあると考えている」

飲み方や売り方を変えて広がるノンアルコールビール
ビール業界に刺激を与え

新しい風を生む存在として成長していきそうです

*そうだったのか!
なぜ ザ・プレミアム・モルツは 売れ続けるのか?
アマゾンで見る
楽天で検索
なぜ ザ・プレミアム・モルツは 売れ続けるのか?: 8年連続売上増のビールをあえて「変える」サントリーの決断 (小学館文庫)





Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。