ワールドビジネスサテライト,8/28,特集,”ソーシャル”が決める?日本の未来:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/28,特集,”ソーシャル”が決める?日本の未来

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/28,特集,”ソーシャル”が決める?日本の未来


日本中が盛り上がったロンドンオリンピック
銀メダルを獲得したフェンシング男子団体

メダル獲得後
太田選手はツイッターでファンに呼びかけました
2012-08-29_034853.jpg
ソレに対し一般の人たちからの祝福メッセージが相次ぎました
選手とファンが直接対話

ソーシャルメディアの存在がオリンピックを盛り上げました

今こうしたソーシャルメディアに
熱い視線を送るところが

永田町です

衆議院の解散総選挙の可能性が高まる永田町

先週
ソーシャルメディアと政治を巡り
党派を超えて議員が集まりました

民主党 石井登志郎 衆議院員
「インターネット選挙が禁止されているのを」
「他国で説明できない状況が起きている」

民主党 鈴木寛 参議院議員
「ソーシャルメディアが入ってきたのは」
「インタラクティブに政治を作るチャンス」

公明党 石川博崇 参議院議員
「私の主張を聞いていただく」
「これほど重要な手段はない」

ソーシャルメディアの期待を口にする議員たち
これは選挙活動でのインターネットの利用解禁を求める会議です

会場にはネットを使って政治への関心を高めたい
若い有権者たちも参加しました

有権者
「インターネットが選挙期間中まったく使えない」
「ソレはおかしい」
「僕らの声をもっと届ける仕組みをつくりたい」

日本での選挙のルールを定めている

公職選挙法

選挙期間中の候補者の広報手段を
葉書やビラ・ポスターなどに限ると定めています

ネットによる自己発信は違法です

一方アメリカでは
ソーシャルメディアを使った資金集めやPRは当たり前

ネット戦略が勝敗を左右するとも言われます

日本の政党も
ソーシャルメディアに注目し始めています

自民党本部の喫茶室に入ると
ソコはインターネット放送のスタジオになっていました

月〜金までゲストを招いたトーク番組などを放送しています

この日のテーマは
ネット選挙の解禁についてです

放送開始直後からリアルタイムで
視聴者のざっくばらんな意見や質問が投稿されてきます

放送中に視聴者から寄せられた質問を
その場で番組に差し入れます

この日の視聴者はおよそ500人
演説会で集めるには大変な人数です

*てかニコ動では少ないだろ!

6月に放送した12時間の番組では
述べ28万人が視聴しました

政党にとって無視できない
広報手段になりつつあります

当選を目指しソーシャルメディアに賭ける候補者も

次期衆院選 みんなの党公認予定候補
上田令子 江戸川区議員会議員

事務所に着くとまっすぐに向かうのはパソコンの前です

普通の会社員から政治の世界に入った
上田さん

区議会議員選挙では
選挙予算わずか15万円でもトップ当選

コレを可能にしたのが
ソーシャルメディアの存在だったといいます

上田さん
「(ソーシャルメディアは)侍にとっての刀」
「片腕 参謀 最も重要なツール 仲間」

情報収集や有権者との交友まで
全ての要となっているのがフェイスブックやツイッター

有権者からの
要望や提案が毎日書き込まれます

最近はいじめ問題や教育に関する書き込みも

国政ではまだ無名の上田さん
知名度アップにもソーシャルメディアを活用します

街頭演説の模様をスマートフォンで撮影
その場でネット上にアップします

いつでの視聴可能ないわばネット上の講演会
忙しい人にも演説や活動報告を伝えられ

支持者の拡大に繋がるのではないかと期待します

「衆院選ではもっと不特定多数の票が必要」
「ネットの活用が地方選より重要」

政治の場でのソーシャルメディアの広がりを受けて
来る選挙に商機を見出す企業も

hottolink
ソーシャルメディアの書き込み6年分を蓄積
流行や売れ筋商品を分析・予測

内山幸樹 社長
「ブログ 2ちゃん 掲示板等のデータを蓄積」
「書き込み79億件 ブロガー数2800万人」

この蓄積データと分析ノウハウを
来る選挙に生かそうという狙い

ソーシャルメディアのデータから政党への関心度や
ネット上の支持率まで割り出せるといいます

例えば
民主党と入力し調査期間を過去1ヵ月とします

すると
出現数合計 309075件

そのうち良い評価は10%悪い評価は13%だと分かります

「どこの選挙区の情勢が悪いか」
「デイリーで分かるので」
「応援演説をどの選挙区に行かせるか」
「1日単位で戦略の更新ができる」
「私たちの技術の場合は」
「月額十数万円でその予測ができる」

人海戦術の電話調査に比べてコストを抑えられる上
即座に結果が分かるのも強みだといいます

社会に広まるソーシャルメディア
その影響力が政治を大きく変える日が来るかもしれません

*テレビ→スマホ・タブレット・PCとなれば更に
実践ソーシャル・メディア・マーケティング
戦略・戦術・効果測定の新法則
アマゾンで見る
楽天で検索
実践ソーシャル・メディア・マーケティング 戦略・戦術・効果測定の新法則


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。