ワールドビジネスサテライト,8/30,共和党「雇用」で政権奪還へ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/30,共和党「雇用」で政権奪還へ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/30,共和党「雇用」で政権奪還へ

29日
フロリダ州タンパ

共和党・副大統領候補 ライアン下院予算委員長
「私たちは中間層を強化し4年間で」
「1200万人の新規雇用を生み出す計画がある」

また

ライアン氏
政府の財政支出をGDPの20%以下に抑えるべきと強調

ところで今回の党大会を含め
最近の選挙戦では「

オバマ大統領のある発言が話題をさらっているんです

筋金入りの財政再建論者のライアン氏と
コンビを組んだロムニー氏

小さな政府かオバマ大政権の大きな政府かの選択を
有権者に迫っている

17日
バージニア州

共和党・副大統領候補 ライアン下院予算委員長
「この4年間 垂れ流してきた毎年1兆ドルもの」
「膨大な借金は経済成長の足かせになっている」
「正しい指導者のもとで財政規律をもって臨めば」
「財政均衝は成し遂げられる」

迎え撃つオバマ大統領
共和党の政策は弱者切捨てだと批判する

13日
アイオワ州

オバマ大統領
「問題は共和党の主張がアメリカを」
「間違った方向に導くということだ」
「それは私が根本的に相いれないビジョンだ」

政府主導の公平な社会を求めるオバマ大統領に対し
自由競争こそ経済に不可欠とする共和党

こうしたなかオバマ大統領のあるスピーチに
共和党が集中砲火を浴びせている

オバマ大統領
「ビジネスを立ち上げたとしても」
あなただけの力ではないでしょう」
「インターネットも自然にできたのではなく政府の支援で
「実を結びさまざまな企業が恩恵を受けている」

企業家の成功は自助努力ではなく
政府のおかげとも取れるこの発言だ

オバマ大統領の発言に
多くの中小企業経営者が反発している

ハミルトンブレイスストラテジー社 テイラーグリフィン社長
「起業がどれだけ大変で難しいか」
「”あなただけの力ではない”に怒りを覚える」
「起業を分かってないし期待していないのではと思う」

一方
共和党は有権者のこうした不満に理解を示す

14日
バージニア州

共和党・副大統領候補 ライアン下院予算委員長
「起業に成功したのなら」
「それはあなた自身の努力のたまものなのです」

もう1つ共和党が徹底抗戦しているのは
オバマ大統領の”年収25万ドル以上の富裕層”への増税案

中小企業経営者なども対称になり
肝心の雇用に悪影響を及ぼすと言うのだ

メリーランド州の板金加工会社
従業員30人で日本製ロボットを使っている

マリーンスチール社 ドリューグリーンブラット社長
「日本製のロボットは品質がいい」
「これで中国に対抗する製品が作れる」

増税になれば
設備投資も雇用もできないと懸念する

「中小企業経営者は個人で税金を払っているので」
「(オバマ政権の増税案に)最も影響を受ける」
「アメリカの起業家精神にとても悪影響」

ロムニー前マサチューセッツ州知事
「オバマ大統領は大きな過ちを犯している」
「雇用を生み出していない」

大統領選の最大の争点雇用

共和党は雇用回復のカギを握る
中小企業を支援する姿勢を押し出し決戦に臨む戦略だ

きょう発表されたラスムッセン社の支持率では
民主党 オバマ大統領 45%
共和党 ロムニー氏   45%

*演説がうまいという印象があるが実は失言も多いらしい
オバマ失言で学ぶアメリカ
アマゾンで見る
楽天で検索
オバマ失言で学ぶアメリカ



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。