ワールドビジネスサテライト,9/10,特集,都市鉱山を発掘せよ!日本は”ゴミ”の宝庫だ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,9/10,特集,都市鉱山を発掘せよ!日本は”ゴミ”の宝庫だ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,9/10,特集,都市鉱山を発掘せよ!日本は”ゴミ”の宝庫だ

東京・武蔵野市
に去年新しい施設ができました

都市鉱山開発事務所

中に入ってみると
ラジカセなどが大胆に分解されていました

コチラでは

ゴミとして回収した家電を解体
再利用のために基板やモーターなどを取り外す

武蔵野市 環境生活部クリーンセンター 加藤太一郎さん
「頑丈に昔の方が作られているので解体しにくい」
「ただ古い家電の方が金とか銀とか混ざっている可能性が高い」

使用済み小型家電に含まれる貴金属
→年間約844億円(環境省 試算)

しかし

小型家電の4割以上が
再利用されずに埋め立て処分

そこで埋もれた
都市鉱山を発掘しようというわけです

茨城・守谷市

スーパーに置かれている

小型家電の回収ボックス
携帯電話・ゲーム機・デジタルカメラなど
10種類の小型家電を回収

回収されたモノはグラム単位で
リサイクル業者に売却

この回収を行っているのが守谷市役所

小型家電の回収(守谷市)
11年6月〜12年3月 650キロ

守谷市 生活環境課 佐藤俊之 主査
「デジタル機器にはレアメタルの中でも」
「タングステンとかニッケルとかアンチモンとかが取れる」

小型家電から探しているのはレアメタル
流通量が少ない希少な金属です

レアメタルは
  • コバルト
  • ニッケル
  • インジウム
  • パラジウム
など31種類
 
液晶テレビや携帯電話の生産に不可欠で
中国など新興国の需要が増え高値で取引されています
 
そのレアメタルを回収するため
先月新たな法律ができました
 
再資源化促進法
市町村がレアメタルが含まれている小型家電を回収する法律
 
企業も資源を求めて動き出しています
 
千葉・市川市
ハイパーリサイクルシステムズ
 
こちらは
夏に大量に集まる都市鉱山という事ですが
 
中に大量に積まれていたのは
すべてエアコンです
 
ハイパーリサイクルシステムズ 坪井伸之 取締役
「7〜8月はエアコンの回収もピークになっている」
「1日に約1000台入荷してくる」
 
こちらは三菱電機の子会社の工場
 
家電リサイクル法によって回収された
エアコンやテレビなどを解体しています
 
分解して取り出しているのはコンプレッサー
この中にある資源が多く含まれています
 
「この中にネオジムという磁石が使われていて」
「非常に効率よく省エネで運転できている」
 
ネオジム
強い磁力を持ったレアアース
 
これをコンプレッサーの中から取り出しますが
磁石なのでなかなか取り出せません
 
ソコで作ったのが
 
ネオジム磁石の回収設備
 
開発費用 約3000万円
 
コンプレッサーを輪切りにし
ネオジムが入っている部分を機械にセット
 
機械の中で行われるのは
脱磁という磁力を無くす作業
 
苦労の末に取り出されるのは
エアコン1台から4枚のネオジムです
 
Q.今までネオジムはどうしていた?
 
ハイパーリサイクルシステムズ 製造技術課 筒井一就 課長
「すべて廃棄されていた」
「鉄スクラップとして売却されていた」
「中国の輸出規制がかかってレアアースが高騰した時に」
「投資を決断した」
 
佐賀・佐賀市
佐賀大学 理工学部
 
ある特産品を使って
都市鉱山を発掘していました

そのあるモノとは

佐賀大学 井上勝利 名誉教授
「これはみかんジュースのカスを乾燥して砕いて粉にしたモノ」
「サラサラです」

使うのは佐賀名産のみかんのカス

みかんでなくても
紙や綿などさまざまなモノが原料になる

まずは
みかんのカスと塩酸を混ぜて加熱

ソレをろ過すると真っ黒い粉ができます
この粉が回収するというわけです

携帯電話の基板を焼いた粉
に塩酸そこにみかんから作った黒い粉を混ぜます

ソレをゆっくり混ぜ続ける事
なんと2日

浮かんでくるのは金です

「金が小さな粉になって水面に浮く」
「コレを吸い取れば金がバッチリ取れる」

この方法で
家電に含まれる金の98%が回収可能

コレまで家電から金を取り出すためには
シアンなど有害な物質を使う必要がありましたが

みかんなら安全です

「みかんジュースのカスのような」
「身の回りにたくさんあるモノを使ってグリーンな回収技術を開発しよう」
「いろいろな会社からアプローチが来ている」

資源に乏しいといわれるニッポン
しかし都市の鉱山は様々な資源にあふれています

*ホントかよコレ誰か検証実験してほしいわ
*井上勝利でアマゾンで検索(とりあえず著書見つからず・・・)
携帯から「金」をつくる!
“都市鉱脈”発掘のパイオニア・横浜金属の挑戦
アマゾンで見る
楽天で検索
携帯から「金」をつくる!―“都市鉱脈”発掘のパイオニア・横浜金属の挑戦


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。