ワールドビジネスサテライト,10/5,特集,「ありふれた技術」を生かせ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/5,特集,「ありふれた技術」を生かせ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/5,特集,「ありふれた技術」を生かせ

千葉・幕張メッセで開催された
CEATEC JAPAN2012

パイオニアは会場で新商品を発表した
お披露目したのは最新のカーナビ

どんな新しい機能があるのか

パイオニア カーエレクトロニクス事業統括部 山下元之 課長
「画面に触れなくても操作できるのが」
「このナビの最大の特徴」
「手のアクションで製品が動くのが世界で初めて」

画面の前で手を左右に振る事で
地図を動かせるほか再生する音楽を送ったり戻したりできる

高度な技術が駆使されているようだが

「一般的な技術」
「トイレに入ったら便座が上がるとか」
「人が通るとライトがつくのと同じようなデバイス(装置)を使っている」
「デバイス(装置)が新しいわけではない」

使っているのは一般的な技術・部品
どういう仕組みなのかパイオニアの開発拠点

埼玉・川越市
パイオニア川越事業所

を訪ねると
ロビーには歴代のカーナビ製品がズラリと並んでいた


世界に先駆けてカーナビを売り出したパイオニア
カーナビ作りの歴史ではドコにも負けない

研究施設に置かれた車には
シーテック会場でお披露目されたカーナビがセットされていた

「赤外線センサーが2つ付いている」

手の動きに反応するのは赤外線センサー
赤外線の反射角度から手の動きを判別

*2つなんだから単にオンオフじゃ?

用いている技術も部品も特別ではない
ソレを組み合わせて何の機能を生むべきか

ソコに長年のカーナビ作りの歴史が生きた

「技術に焦点を当てて商品を作ると」
「他の国でもソレをやれるような情勢」
「今までの技術を組み合わせで」
「別の新しい価値を生み出すのが重要」

ありふれた技術から
新しい商品を生み出す動きはココにも

シーテックのNTTドコモのブースでは
電車に乗りながらタブレットを持つ男性の姿が

NTTドコモ プロダクト部 山崎仁史 氏
「電車のつり革を持ちながらタブレット端末を操作している」
「視線で操作可能な世界初のアンドロイドタブレット」

タブレットにおとした視線で操作できる
アンドロイド端末の試作

視線は緑色の丸で表示される

画面の角を指でタッチする代わりに
見つめるだけでページがめくれる

目の動きをキャッチするのは
端末の下に設置された赤外線とカメラの部品

赤外線を当てると目が赤く光る
→カメラが捉えて目線を認識

NTTドコモ プロダクト部 杉崎晴彦 主査
「視線検知のデバイスの存在を知り」
「パッケージ化してみようと考えた」

操作の中心となる部品はすでに市場に出回る他社の製品
それを端末と組み合わせてどう生かすか

そこにガラパゴスと揶揄される事もある
日本の携帯電話のサービス作り活きたという

「赤外線 ワンセグ おサイフケータイ」
「さまざまな便利な機能を1つに」
「パッケージ化するこのノウハウが強み」
「まさにアイデア勝負の時代」
「スピードをかけ合わせどれだけ早く」
「便利なモノを出せるかが勝負」

ありふれた部品を使って強い商品を生み出すのは
大企業だけではない

アプリックス 研究開発本部 吉岡学 部長
「これは普通のおもちゃだが」
「自社の技術でスマホからコントロールできる」

ソフトウェアのベンチャー企業アプリックス
おもちゃの電車をスマートフォンで操作している

このおもちゃ前に走ることしかできないのだが

「本来なかった機能だが」
「モーターを逆に回し後進もできるようにした」
「ライトもオンオフできる」

スマホで操作できるだけでなく
元々なかったバックやライトの新機能まで備わった

この装置いまあるどんな電気製品にも
後付けできるという

「これはネットで買った350円の扇風機」
「これをスマホ対応に改造する」

市販の扇風機を
この場でスマホ対応に作り変える事ができるという

風の強さを2段階調節できるだけの
シンプルな扇風機だ

「(ソコの裏面を開け)ココに自社の部品を取り付ける」
「(自社製品の基板を手に取り)この部分が」
「スマホからの指令を受け取り信号を返す事できる部品」

スマホと通信する部品をハンダ付けするだけ
作業はおよそ10分で完了した

改造したスマホ対応の扇風機は

強から弱より弱いそよ風程度まで
スライダーで細かく調整するようになった

使っているのはごく一般的な基板と
スマホのアプリだけ

その組み合わせで350円の扇風機も
次世代家電に

なぜこのアイデアに行き着いたのか

「家電を制御する回路というのは」
「数種類に収まる事が分かってきた」
「それを回路図に書き起こしたモノが」
「(パソコンの画面の回路図)ココに入っている」

アプリックス
家電のソフトウェアを開発

その過程で様々な家電を扱ったが
どれも電気で動くのは一緒

見た目は違っても動きを制御する電気の通り道
つまり回路には共通点が多いと分かり

どんな家電製品にも
対応できるモノを目指したという

「最先端の技術を作るという方法が」
「ただ技術を突き詰めていくのではなく」
「今あるモノを組み合わせた結果」
「最先端のモノが生まれるのが今の時代」

ありふれた技術や部品から
革新的な商品を生み出す発想

ソコには日本のモノづくりが
飛躍するヒントがあるのかもしれない

*PICを使えばイロイロできるかもね
PICで楽しむAndroidアクセサリの自作
アマゾンで見る
楽天で検索
PICで楽しむAndroidアクセサリの自作


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。