ワールドビジネスサテライト,10/9,「資源高」にらみ新技術:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/9,「資源高」にらみ新技術

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/9,「資源高」にらみ新技術

東京・千代田区
アサヒグループホールディングス会見

川面克行 常務
「世界初の開発を進めてきた”逆転生産プロセス”を使えば」
「バイオマスエネルギー生産により食料の増産も可能となります」

アサヒグループホールディングスは
バイオエタノールと砂糖の生産効率を高める

世界初の技術を発表した

高騰を続ける砂糖や石油・ゴムの原料
世界的にエネルギーや食料の需要が高まっている中
製造メーカーは原料の安定的な確保や資源の有効活用のため

バイオエタノールを軸にした開発に力を入れている

その現場では

茨城・守谷市
アサヒビール研究開発センター

アサヒグループホールディングス バイオエタノール技術開発部 小原聡 部長
「今回開発した方式で砂糖の生産効率を2倍に向上できる」
「この装置でサトウキビの中の不純物だけを」
「エタノールに変える事ができて」
「(不純物をサトウキビの)しぼり汁から」
「エタノールとして回収できる」

新たに開発されたこの逆転生産プロセス
生産効率を悪くしていた不純物を新開発の酵母で分離

その不純物で先にエタノールを作り
砂糖の生産効率も上げるという優れものだ

アサヒグループホールディングスでは
この技術を新たな収益にしたい考えだ

川面克行 常務
「この技術を使うことでクリーンエネルギーを作り出せれば」
「うれしいです」

バイオエタノールはタイヤにも

ブリジストンが先月発表した
100%サステナブルマテリアルコンセプトタイヤ

バイオエタノールが使われています

一般的なタイヤ
原材料のうち約5割は石油由来の合成ゴム

ブリジストン
合成ゴム”ブタジエン”を
今回バイオエタノール(植物由来)で生産

石油から作られるブタジエンの供給量は減少傾向で
今後確保が難しくなると言われているからです

ブリジストン タイヤ材料開発第一本部 木光治 部長
「合成ゴムを作る技術は過去から確立していた」
「そお派生としてバイオエタノールから」
「こちら(ブタジエン)にするまで3年くらいの」
「開発期間がかかった」

安定的に確保する方法を研究した結果
石油由来のブタジエンに比べても

価格や性能面でも十分採算が取れるようになってきたといいます

今回開発したタイヤはブタジエンだけでなく
他の原材料も石油を使わず作りました

まだ試作品の段階ですが
研究を進め実用化を目指します

「技術として確実に2020年に課題を克服して」
「販売に持っていきたい」

長期的に資源価格の上昇が見込まれる中
企業のこうした動きは今後も続きそうです

*酵母ってスゲー!
トコトンやさしい発酵の本
アマゾンで見る
楽天で検索
トコトンやさしい発酵の本 (B&Tブックス―今日からモノ知りシリーズ)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。