ワールドビジネスサテライト,10/10,ブランド力で売る魚とは:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/10,ブランド力で売る魚とは

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/10,ブランド力で売る魚とは

食品のネット販売を手がける
オイシックスやヤフーなどが立ち上げた

三陸フィッシャーマンズプロジェクト
三陸沿岸での新たな水産業の創造が目的

その第一弾が

デカプリホ
殻の大きさが11cm以上
重さが250g以上の特大ホタテ

今回の会見
あるコンセプトが強調されていました

オイシックス 高島宏平 社長
「震災前の漁業に戻すのではなく」
「新しい水産業のあり方を作ることが地域の復興」
「やはり商品のブランドが大事」

それはブランド力
今回で言えばデカプリホというブランドをイカに高めるか

そのカギとなるのがデカプリホを養殖する
阿部さん

ブランド価値の高いホタテは
いったいどのように育てているのか

宮城・石巻市
の北部の港

水揚げしていたのは

漁業生産組合 浜人 阿部勝太さん(26)
「スゴイ貝柱が大きくなった」
「デカプリホ大きくなったホタテです」

以前はこのように大きく重いホタテは獲れませんでしたが
震災を切欠に変わったといいます

以前養殖場には
ホタテだけでなくワカメ・昆布を大量養殖

「量を作らないと食べていけなかった」
「この一帯が浮き球 養殖施設だらけで」
「すごい密殖していて栄養の奪い合いで育ちが遅かった」

養殖量
震災前の半分になり1つ1つに栄養が回る
ホタテの重さ160g→250g前後

*ん!?本当に栄養だけなんだろうか?

決められたサイズになっているか
1つ1つ量って選別しています

今までより手間がかかりますが
ブランド化する事が新たな価値を生み出すと期待します

「食べたい人は何を求めているのか」
「(漁師は)一番関係ない立ち位置だったが」
「漁師も考えるべきだと思うし」
「ドコまでできるかというのを僕らも提示していかなければならない」

デカプリホ
きょうからインターネットで販売
一般的なホタテより10%〜20%高い価格で販売

オイシックス 高島宏平 社長
「復興関係なく客の支持を得られる商品を」
「生産者と共につくり」
「復興支援を気にせず買い続けてもらう状況をつくるのがブランド」

魚介類のブランドを高めて
差別化を図る動きはココにも

関東を中心に展開する居酒屋チェーン

東京・新宿区
四十八漁場・西新宿店

この店の売りは”今朝獲れ”
今朝水揚げされた魚を提供しています

今朝獲れはどのようなルートで届くのか追いました

宮崎県・延岡市
島野浦

午前2時半
漁師を乗せた船が出港します
10分ほどで仕掛けられた定置網に到着

この日は
太刀魚やカンパチなど数十種類が網に入っていました
中にはアイゴなど珍しい魚も

エー・ピー・カンパニー
今朝獲れの仕組みをつくる

本来なら捨てられてしまうマイナーな魚や小ぶりな魚などを
直接 漁師から買い付け

せっかく獲れた魚に値段が付かないのは
流通のスピード

通常
九州など遠方から東京に魚を運ぶ場合
地元市場や築地市場を介するので2日ほどかかります

しかしエーピーカンパニーでは
今朝獲れというブランドで売り込もうというのです

劣化が早かったためコレまで流通に乗らなかった魚も
珍しい美味しい魚として価値が生み出されたのです

午前3時半
ハガツオなど水揚げされた魚は漁港で梱包
首都圏の各店舗にさまざまな魚が行き渡るように箱積めされます

港からトラックを走らせること2時間半で
宮崎空港に到着

8時過ぎ
鮮度が命のハガツオなどは東京向けて離陸しました

午後3時
そのハガツオなどが西新宿の店舗に届きました

5時の開店に向けて早速下ごしらえが始まります

今朝獲れた
5種盛り1人前880円 ※注文は二人前から

中央に乗せられたのはハガツオ
キレイなピンクが鮮度の証です

産地直結の仕入れルートが生んだ
新たな魚の価値

エー・ピー・カンパニー 米山久 社長
「埋もれた商材というのがたくさんあるので」
「そういう魚の提案をしていく事でブランディングする事が重要」

さなかの魅力を伝える新たなアイデアが
今後もブランド力を高めるカギとなりそうです

*農業ではこんなブランド化が成功したみたい
ローマ法王に米を食べさせた男
過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?
アマゾンで見る
楽天で検索
ローマ法王に米を食べさせた男  過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。