ワールドビジネスサテライト,10/15,12年ぶりミャンマー便再開:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/15,12年ぶりミャンマー便再開

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/15,12年ぶりミャンマー便再開

全日空がきょう12年ぶりに再開した
日本とミャンマーを結ぶ直行便

全日空 伊東信一郎 社長
「(ミャンマーは)経済成長のポテンシャルが高い国で」
「現在 世界中から注目を浴びている」

民主化が進むミャンマー向けに
国内企業の進出を後押しするため
38ある席は全てビジネスクラス週3回往復します

初便に搭乗する客の中には
丸紅 勝俣宣夫 会長の姿も 
「すでにミャンマーへの進出を決めた会社もたくさんある」
「臨機応変に大きな機材に変えていければ成功だ」
 
全日空は今後
 
成田―ヤンゴン線
便数↑・エコノミークラスも開設
 
実は全日空にとってこのミャンマー便は
深い意味を持っています
 
96年 関空―ヤンゴン線に就航
ところが
 
全日空 ヤンゴン支店長 濱田敏徳さん
「4年間飛ばしたが路線の収益が厳しく」
「最終的に撤退することになった」
 
00年ミャンマー路線から撤退
 
しかし
いつか復活できる時が来ると現地のオフィスを残し続けました
 
*え!?12年間も?
 
その後
全日空はマニラやジャカルタなど
市場の拡大と共にアジア路線を充実させてきました
 
そして
 
「次に需要が強いのはヤンゴンだという事で」
「ヤンゴン線を復活させる」
 
*まぁ国に守られた企業とは違う
絆の翼―チームだから強い、ANAのスゴさの秘密
アマゾンで見る
楽天で検索
絆の翼―チームだから強い、ANAのスゴさの秘密
 


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。