ワールドビジネスサテライト,10/25,日本極秘技術 中・韓へ流出か:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,10/25,日本極秘技術 中・韓へ流出か

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,10/25,日本極秘技術 中・韓へ流出か

きょう午前10時
東京地裁

対峙したのは鉄鋼業世界2位の新日鉄住金と
5位のポスコ(韓国企業)

争うのはある技術の流出

(ポスコは)不正な手段で盗用することを
組織的に計画し
情報を原告(新日鉄住金)から持ち出させた

新日鉄住金が40年以上かけて開発した門外不出の鉄鋼
方向性電磁鋼版

新日鉄住金の訴えでは
遅くとも1987年からポスコは新日鉄の元技術者4人を通じ
製造技術を不正に取得したとしています

この技術でポスコが5200億円以上売り上げたとして
製造差止めと約1000億円損害賠償請求

コレに対し

ポスコ代理人
”正々堂々と戦う”全面的に争う姿勢

方向性電磁鋼版は
発電所の高い電圧を家庭用の低い電圧に変換する変圧機
の中心部品として使われています

なぜこの鉄の板が問題になるのでしょうか

九州工業大学工学部 恵良秀則 教授
「基本的には原子の並びを制御するのは難しい」

一般的な鋼板は結晶の方向がバラバラですが
この鋼板は人工的に結晶の向きをそろえています

その結果電気が流れやすくなり
変圧の際の電力ロスを大幅に減らせるというワケです

「莫大な原子の数の並び方を制御するのは」
「いわゆる鉄の芸術」
「非常に難しい分野だが日本はやり遂げた」

*そして盗まれたw

WBSは7年前
この鋼板を作る

兵庫・姫路市
新日鉄広畑製作所(当時)を取材

撮影が許されたのは工場のまわりだけでした

中でも今回訴訟の対象になっている
方向性電磁鋼板はさらに情報管理が厳しく

幹部でも工場のドコで作っているか知らないという
極秘事項だと言います

「温度コントロールどのくらい薄くするか」
「冷やす速度がキーポイント」

新日鉄住金
40年以上かけて技術確立
欧米勢へのライセンス供与含めると圧倒的シェア

しかし

ポスコ
2000年以降 独自製品として方向性電磁鋼板を市場投入
→急激にシェア伸ばす

今回の技術流出疑惑
実は意外な所から発覚しました

07年
韓国元研究員が中国鉄鋼メーカーに
秘密情報を流し摘発

この裁判の中で元ポスコ社員は
この様にのべました

”製造技術はポスコが新日鉄の技術者から違法に取得”
”新日鉄の技術を使っているためポスコの企業秘密といえない”

*スゲー自分の保身のためならココまでバラスw

新日鉄住金はこの裁判での
証言や資料などを証拠として東京地裁に提出

この証言が事実なら
方向性電磁鋼板の技術は日本→韓国→中国
へと流出していた事になります

日本・韓国・中国にまたがる
技術情報の流出疑惑

トップも強い危機感を持っています

新日鉄住金 友野宏 社長
「知的財産をどう守っていくか」
「いろいろなヒントをモノ作りの産業に提供していく」

*漏らした企業の言葉とは思えないだが・・・

技術はどう流出するのか
住友化学で農薬の研究をしていた秋葉さん

退職後
韓国の農薬メーカーから仲介者を通して1通のメールが届きました

ソコに書かれていたのは
”1日4万円前後の報酬”

元大手化学メーカー勤務 秋葉恵一郎さん
「自分の技量より技術を使ってくれるなら」
「技術指導してもよいと答えた」

秋葉さんはその韓国企業に対し
実験指導をしながら製造開発をしてもよいと答えました

しかし

「(実験からだと)開発期間が遅くなる」
「開発費用も増える」
「”ピンポイントで技術指導できないなら結構”と言われた」

韓国企業が求めてきたのは
農薬の製造に関する企業秘密

実際秋葉さんの周りには
中国や韓国の企業から高額な報酬を提示され
指導に行く技術者が大勢いると言います

「例えば”(年間)3000万円あげるので」
「技術指導してほしい契約は5年間”ということになり」
「技術指導する時にとことん自分の知っている事を言うかどうか」
「成果が上がらないと解雇されるから言ってしまうかもしれない」

韓国や中国による日本企業技術者獲得の動きは
ココ数年増していると言います

東京・渋谷区
ビズリーチ

南壮一郎 社長
「(転職者は)今年上半期で見ると倍になり」
「技術者全体の30%がアジア企業への転職」
「だいぶ増えていますね」

一体どんな企業から依頼が来ているのでしょうか

「例えば中国トップの建設メーカーですとか」

中国トップメーカー年収1500万円
など

中国・韓国企業
1.5倍から2倍の年収を提示

中には5000万円に上るモノも

技術があれば年齢は問いません
求められているのは日本の最先端技術

次世代を担う産業にもすでに手が伸びていると言います

「具体的には太陽電池とか再生エネルギー」
「日本が非常に強いので引き合いが強い」
「日本の技術者を欲しがる中国・韓国メーカーが増えている」

こうした現状に日本の産業界も危機感を抱いています

経団連 米倉弘昌 会長
「もう世界的な枠組みをつくるより仕方がない」

しかしビズリーチの社長は
日本企業の姿勢にも問題があると指摘

ビズリーチ 南壮一郎 社長
「年収が高いだけではなく」
「やりがいもあると思うエンジニアとして」
「自分が持ったコア技術を新しい製品商品に生かせることで」
「もう一度現場に戻り商品作りに関わりたいと思っている」

技術者をとどめる魅力をどう築いて行けるのか
企業の姿勢が改めて問われています

*情報は垂れ流してもテロはそれほど起きていない!?
*侵略は受けていない?
無防備国家・日本
侵略、テロ、工作活動、外国人犯罪、全てに弱いスパイ天国
アマゾンで見る
楽天で検索
無防備国家・日本―侵略、テロ、工作活動、外国人犯罪、全てに弱いスパイ天国(OAK MOOK 344 撃論ムック27)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。