ワールドビジネスサテライト,11/7,”再選”オバマ大統領 直面する課題:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,11/7,”再選”オバマ大統領 直面する課題

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,11/7,”再選”オバマ大統領 直面する課題

大接戦の予想に反し大勝したオバマ大統領ですが
2期目の政権運営はスタート早々厳しい状態に直面しそうです

大きな課題はねじれ議会への対応です

大統領選挙と同時に行われた議会選挙で
上院は民主党が下院は共和党が多数を占めるねじれ議会
の構図が変わらないことになりました

また最大の懸案事項は

財政の崖です
ブッシュ減税など大型減税の失効
歳出の強制削減が同時に行われる

年末までに対応を迫られます
ホワイトハウスと議会が減税延長などの妥協策を見出せなければ
年間約40兆円相当の財政引き締めか

アメリカ国内の景気
さらには世界経済に与える影響が懸念されています

こうした中アメリカの経済学者は
財政の崖は起きないと予想しています

PNCエコノミスト ガスフォーシャー氏
「誰しもが財政の崖が起きて経済が落ち込むことを望んでいない」
「年末か来年にはオバマ大統領は議会と合意すると思う」

来年1月の2期目のスタートまでに
早急にて打つ必要がありますが

オバマ大統領はこの一年
議会を抵抗勢力呼ばわりし自ら対立を煽ってきた経緯があります

野党 共和党が簡単に交渉に応じるとは考えづらく
まずはいつ議会との交渉のスタートラインに立てるかが焦点です

交渉がこじれれば与野党の対立激化で
政策運営が滞った去年夏の再現になる可能性もあります

財政の崖は国内景気への影響はもとより
世界経済に与えるインパクトも大きくなりそうで

アメリカでの交渉の行方は世界が注目しています

ところで歳出の削減でアメリカが大幅な軍事費の削減を実施すれば

日本におけるアメリカ軍キチに対する
負担増を求める圧力が強まるとの見方もあります

*同盟ではなく統治では?
なぜ日本にアメリカ軍の基地があるのか
アマゾンで見る
楽天で検索
なぜ日本にアメリカ軍の基地があるのか


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。