ワールドビジネスサテライト,1/10,初外交は東南アジア:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/10,初外交は東南アジア

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/10,初外交は東南アジア

円安に株高と経済面では上々の滑り出しとなった
安倍総理

同じく注目される外交で
総理の最初の外遊先は意外な場所に決まった

1月16日〜19日 ベトナム・タイ・インドネシアを訪問し
各国首脳との会談を予定

大統領の就任式などで忙しいアメリカは
2月で再調整し

まずは東南アジアの3ヵ国を選んだ

菅 官房長官
「アジア太平洋地域の平和と繁栄を獲得するため」
「ASEAN諸国との関係を強化」

背景にあるのは中国経済のか
中国以外とのアジア諸国との経済面で
連携を強める狙いがある専門家は指摘する

外交政策研究所 宮家邦彦 代表
「タイやベトナム インドネシアにせよ日本が市場としても」
「投資先としても有望な地域関係を強めたい」

同時にこの安倍が以降の狙いは
中国に向けたけん制の動きとの見方も強い

実際安倍総理との2人でASEAN6ヵ国を訪問
南シナ海の領有権問題をめぐって中国と争うフィリピンやベトナム
また強すぎる中国を心配する東南アジアと連携を強化する事で
日本の対中外交を打開したい狙いもにじむ

専門家は日本のアジア外交について
アメリカとの連携が重要だと強調する

「アメリカも大統領がカンボジアやタイ ミャンマーに行っている」
「東南アジア諸国に対して緊密に協力していくのは」
「大事な事だと思う」

安倍総理は就任するやいなや積極的な外交を展開
新年早々麻生副総理はミャンマーへ

関係改善を狙う韓国には
額賀元財務大臣を派遣した

岸田外務大臣も
フィリピンなどを歴訪している

総理周辺
”前から準備して行き先がかぶらないようにしたから”
”きれいなパズルになっているでしょう”

と外交に自信を見せる

さらに最重要視するアメリカには
2月に首脳会談することで調整

民主党政権で崩れた日米関係の立て直しを図る

安倍総理は
経済と共に外交でも成果を急ぎたい考えだ

*その決意どれほどのものなのだろうか?
この国を守る決意
アマゾンで見る
楽天で検索
この国を守る決意



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。