ワールドビジネスサテライト,1/16,「ASEAN重視」のワケ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,1/16,「ASEAN重視」のワケ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,1/16,「ASEAN重視」のワケ

安倍総理大臣はベトナム到着後
すぐさまズン首相と会談し

今後
様々な分野で連携を強化していく方針で一致しました

日本時間午後7時ごろ

安倍総理
「日本にとってベトナムは地理的課題を共有し」
「経済的に相互補完関係にある重要なパートナー」
「アジア太平洋地域の戦略環境が大きく変化するなか」
「日本とベトナムが地域の平和と繁栄のため」
「積極的な役割を果たしていく」

具体的な協力内容
貿易投資 インフラ整備(高速道路・鉄道)
5億ドルの円借款の供与

また
原子力発電所の建設でも協力

一方

安全保障面での協力
”東アジア地域の平和と安定の維持”
”すべての紛争を国際法に基づいて解決”

中国の経済的影響の
拡大をけん制することで合意

今回安倍総理は
ベトナム タイ インドネシアを訪問

また

岸田外務大臣
フィリピンの外務大臣などと会談
ASEANを次々と訪問

地理的に近い地域の訪問で
経済協力の強化を前面に打ち出して

アジア各国の成長を
日本の成長に繋げたい考えです

経済連携の成果は現れ始めています

大阪市東成区
タスコ

約40年前インドネシアに消火器”ヤマト”を輸出

タスコ 盆野禎宏 常務
「今でも現地ではヤマトというと消火器のことを言う」

ただ最近は安価な中国製に押されぎみ
そこでこの商社が活用したのが

関税の引き下げ制度です

日本ーインドネシア経済連携協定(EPA)
日本ーASEAN経済連携協定

を結んでいます

「これを現地に送り輸入通関の際」
「税関に持っていくと制度の適用が受けられる」

経済連携協定(EPA)
日本製を証明すれば関税撤廃または引き下げ

タスコでは2011年に申請

消火器の関税は12.5%→8.2%
現地での販売価格を下げる事ができました

「2011年と2012年で比べると約6割」
「販売本数の増加が達成」

関税は今後段階的に下がり
2018年にはゼロになる予定

こうした枠組みを国が築き上げる事が
今後のビジネス拡大につながると言います

「一国でも多く取り組んでもらい」
「ビジネスの基礎になっていく」

一昨年
インドネシア版の楽天市場を開いた楽天

普段は現地法人とビデオ会議で
やり取りしています

映像が安定せずネットインフラは
整備途中のインドネシアですが

Q.昨年1年でどれだけ伸びた

楽天インドネシア法人 稲葉陵太 社長
「流通高は3桁成長」
「100倍以上の成長を作り出した」
「テレビカメラ家電系がかなり売れています」

モバイル機器が浸透し
関連製品も良く出ているといいます

さらに最近伸びているのが

「グルメの商品」
「ケーキやロールケーキ」

暑いインドネシアではケーキのような
生物の通販は珍しく若者に受けているといいます

ただ日本と違い
物流インフラが整っていないため

楽天インドネシア法人
自前のバイク便網を構築

インドネシアのインターネット普及率は約20%
と伸び代は十分

今後の市場拡大に期待します

「人口の半分が29歳以下」
「ソレを考えると伸びないわけがない」

安倍総理が東南アジア歴訪に出発したきょう
大阪にはASEANの一国ラオスからの一行の姿がありました

訪れたのはラオスの企業誘致や
投資の責任者

モノづくり産業が集積する
大阪を視察に訪れ企業誘致の誘い水にしようというのです

東大阪市
ものづくりビジネスセンター大阪

宇宙開発から自動車産業まで
大阪の幅広いモノづくり産業にラオスからの一行は興味津々

ラオス政府は日本企業に
どんな期待を寄せているのでしょうか

ラオス計画投資副大臣 ボウンタヴィシシファントン氏
「雇用を生むために農業 教育 医療分野で」
「日本企業を誘致したい」
「特に大阪にはモノづくり企業に来てほしい」

一向はその足で
ラオス向けの投資セミナーの会場へ

「日本政府が皆さんの税金で」
「ラオスのインフラ整備をしてくれた」

周囲の国とつながる
幹線道路の整備が進んでいる事を強調し

企業の進出をアピールした副大臣

ラオス経済投資セミナー
定員90人に対し120人以上参加
18日に埼玉県でも開催

政府が東南アジア重視の姿勢を打ち出す中
今後 ラオスの存在感が増しそうです

東南アジアに詳しい吉野教授は
日本政府の狙いをこう話します

拓殖大学 国際学部 吉野文雄 教授
「最大の狙いは中国ASEANよりも中国」
「ASEAN諸国と日本は中国を軸に利害が共通している」

影響力を増す中国に対抗するため
東南アジアを日本側に引き込む必要があります

すでにインドネシアの鉄道事業や
フィリピンの水道事業を日本商社が手がける

「(インフラ整備への)期待にどのくらい」
「応えられるかが日本の経済外交の課題」

*中国包囲網できますかねぇ
「中国脅威論」とASEAN諸国
安全保障・経済をめぐる会議外交の展開
アマゾンで見る
楽天で検索

「中国脅威論」とASEAN諸国: 安全保障・経済をめぐる会議外交の展開





Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。