ワールドビジネスサテライト,2/19,”世界初”の安全技術:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/19,”世界初”の安全技術

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/19,”世界初”の安全技術

今日発表された

新型ボルボV40
世界で初めて実用化した機能があります

それは

歩行者用エアバッグ

衝突から1/200秒で膨らむ

20〜50km/hで人間と衝突した場合に作動

仕組みはどうなっているのでしょうか
開発した責任者に聞きました

ボルボカーコーポレーション ステファンラインバーグさん
「フロントバンパーに7つのセンサーが付いていて」
「ボールやショッピングカーとではなく」
「人間の足だと判断したらエアバッグが作動」

Q.人間の足と動物の足は区別できるか

「だいたいできます」
「人間と似たような大きさの足なら」
「誤作動するかもしれない」

衝突実験を何度も繰り返し
コンピューターにデータを蓄積して精度を上げました

ボルボV40
価格は269万円〜
エアバッグはオプションで6万円

部品などのコスト削減を徹底し
戦略的な価格にしました

交通事故死亡者
(警察庁 過去10年間の比率)
自動車乗車中
↓6割
歩行中
↓3割

歩行者の保護が課題となっています

ボルボは今後
車の安全性能が車の売れ筋のキーワードになると言います

ボルボカーズジャパン アランデッセルス社長
「(安全性能を重視する)文化は日本とスウェーデンは」
「すごく似ている」
「ボルボは日本の消費者にとって」
「より身近な存在になれると思う」

神奈川・横須賀市
横須賀リサーチパーク

最先端の車の安全に欠かせないセンサー
技術者のポケットから登場したのは

富士通テン 白石美成 理事
「手のひらサイズのセンサー」
「ミリ波センサー」
「雨や雪 霧で人間の目では見えないモノでも」
「検知してくれる」

ミリ波レーダー
自動ブレーキや衝突回避システムなどに応用

センサーの開発技術を生かし
ココで日本初の実証実験が行われています

eCall緊急情報システム
事故が発生するとGPSを使った位置情報など
救助に必要な車の情報を通報

「車を運転している人乗っている人を」
「助けてくれる最後の命の絆のデータ」

ソレを可能にしているのが車に搭載されたセンサーです

「緊急通報ユニットは車の一番壊れにくい場所」
「キャビンの真下にある」
「エアバッグが開くと同時にコレが緊急通報を送る」

この
eCall緊急通報システム
2014年ロシア
2015年ヨーロッパで義務化

まずソコにターゲットを絞っています

「同じような研究のニーズは日本でもある」
「いろいろな局面でいろいろなセンサーの役割が出てくる」

こうした安全技術は
国内でさらに需要が高まっていくと言います

専門家は

大和証券 三上由依アナリスト
「オプションではなく標準搭載になる動きが」
「2014〜2015年で大きな節目」
「それを見越して今年は期待が高まる」

センサーを海外の車メーカーに
売り込めば国内部品メーカーの新たな収益源としても
期待できそうです

「アジアの自動車メーカーには低価格より」
「質を重視したいという企業も出てきた」
「日本の部品メーカーの強みが生かせる」

*まぁ技術が進歩しても
事故がなくならない理由(わけ): 安全対策の落とし穴
アマゾンで見る
楽天で検索
事故がなくならない理由(わけ): 安全対策の落とし穴 (PHP新書)



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。