ワールドビジネスサテライト,2/26,特集,個性派ビールが業界を変える:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,2/26,特集,個性派ビールが業界を変える

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,2/26,特集,個性派ビールが業界を変える

クラフトビアマーケット虎ノ門店
2011年オープンビールの専門店

週末は予約で埋まるほどの人気です

メニューには珍しいビールの名前がズラリと並びます

ステディワークス 田中徹 社長
「営業中に樽が空いたら新しいビールに代えるので」
「1日33〜34種類は飲める」

人気の理由は日本のメーカーの銘柄を中心に揃えた
ビールの種類の多さ

そして480円均一という
価格です

席の間隔を狭くして客の数を増やすことで
安く提供しています

そして以外なのは女性客の多さ

これまでビールを飲まなかった客からも人気を集め

クラフトビアマーケット
2012年 神保町店をオープン
2014年 春までに2店舗を追加

こうした
クラフトビールの専門店(東京・神奈川)
2011〜2012年で30店舗以上が開業

「今までは”おいしいけれど価格が高い”」
「”地味でマニアック”というイメージがあったが」
「利用しやすいカジュアルな店が増えている」

1994年の規制緩和で急激に増えた地ビール
地域限定品のイメージが固定し一時のブームに終りました

しかし
いま地域に囚われない様々な原材料を使った個性的な商品が
クラフトビールと呼ばれ人気を集めています

注目しているのは飲食店だけではありません

東京・渋谷区
ナチュラルローソン恵比寿南三丁目店

ローソン 商品・物流本部 宮城大輔マネージャー
「お酒の棚で注力しているのがクラフトビール」
「若い層20〜30代に人気がある」

様々な地域のクラフトビール

ナチュラルローソン
今月から取り扱い商品の種類を増やす

さらに

全国のローソンで4月から全国販売

「ビール類の品揃えは画一的で」
「変化に乏しい売り場になっている」
「お酒をコンビニで買わなかった客に」
「買う機会を作ることができると考えている」

そして店頭でおすすめの商品となっていたのは
よなよなエール
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
ヤッホー よなよなエール 350ml 24缶
メーカーは一風変わったヤッホーブルーイングという名前です

長野・佐久市
ヤッホー・ブルーイング

工場の中で大量に生産されているのが
コンビニに並んでいたあの商品です

ヤッホー・ブルーイング 井手直行 社長
「半日ぐらいの作業で24本いり1ケースを2000ケース分」
「土日も含めて毎日大量に出荷している」

1997年の開業当時から全国流通を考え
この設備で生産してきました

今では
楽天市場での売り上げ月1億円超

ヤッホーブルーイング売り上げ
2012年 前年比↑約4割
2013年 前年比2倍の見込み

一番人気のよなよなエールは特に香が高いとされている
エールビールという種類です

他にも10種類以上のビールを生産
パッケージも味もとにかく個性的なのが売りです

「大手が作らない個性的なビールを」
「作っていることに尽きる」

春の新商品での原材料は
なんとかつお節

パッケージには”うま味一番だし”の文字が

新商品開発者
「発酵の時により香を」
「出してほしいという意図でつくっている」

かつお節のうまみ成分が
香を引き立てる効果があると言います

ヤッホーブルーイング 井手直行 社長
「彼の提案が採用された」
「奇をてらったようで計算されている」
「味も非常に独創的で個性的なビールができた」

今月中旬
都内に井手さんたちの姿がありました
新しいプロジェクトの打ち合わせだと言う

向かった先は

東京・新宿
ワンダーテーブル

低価格のしゃぶしゃぶ店など
さまざまな飲食チェーンを手がける

社長同士の打ち合わせ
今回のプロジェクトとは

ワンダーテーブル 秋元巳智雄 社長
「よなよなビアキッチンという」
「よなよなとビアキッチンがうまくバランスよく」
「ちょっと強すぎる」
「デザインで注目を引くよりも」
「書体を変えるなり」
「店名に目が行くようにした方が良いかな」

紙には”よなよな BEER KITCHEN”という文字が

この夏

ヤッホーブルーイングxワンダーテーブル
飲食店を共同出店

「みなさんビールス好きなんですよ」
「ただドコに行っても比較的同じタイプのビールを飲んでいる」
「新しいクラフトビールの店と我々の料理とサービスが」
「喜ばれることを基本にやっていきたい」

開店に向けてメニュー開発も着々と進めています

焼きたてのローストチキンにたくさんの野菜を使った
バーニャカウダ

ビールに合うかどうかがポイントです

広がるクラフトビール人気の中で
メーカーとして目指すものは

ヤッホーブルーイング 井手直行 社長
「個性豊かなビールが出てきて」
「同じパイを取り合うのではなく」
「新しい市場をドンドン創出していく」
「今は小さい力だが大きい変化を巻き起こす可能性を」
「多いに秘めていると思ってやっている」

これまで大手が牽引してきたビール市場
個性派ビールが新たな需要を拡大していきそうです

*ヤッホーブルーイングの春の新商品はコチラ
前略 好みなんて聞いてないぜSORRY 350ml 24缶 1ケース
アマゾンで見る
楽天で最安値を検索
前略 好みなんて聞いてないぜSORRY 350ml 24缶 1ケース



Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。