ワールドビジネスサテライト,3/6,特集,企業の農業参入成功のカギは:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/6,特集,企業の農業参入成功のカギは

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/6,特集,企業の農業参入成功のカギは

TPP交渉参加をにらみ
安倍総理が強く推し進める攻めの農業

成長戦略の一つに位置づけられ
企業の参入にも大きな期待が寄せられている


静岡県・袋井市
お茶と並んでメロン栽培が盛んなこの土地で

メロン作りのプロに教えを請うのは
IT企業 大和コンピューターの田代貴志さん

元々はシステムエンジニアだが

本社のある大坂からコチラに移り住み
農業に取り組んでいる

参入から2年半かけて
袋井市で初めて成功させたのが

大和コンピューター 田代貴志さん
「潅水チューブから必要な養液を垂らすだけでできる」

メロンの養液栽培

土の栽培に比べ
病気や害虫の影響が少ないのが特徴だ

ITのノウハウを活用すれば
国内農業が抱える問題を解決できるのではないか
そう考えた

大和コンピューター
本業のITを生かし
3年前にメロン栽培に参入

「今までは7割の経験と勘が必要だったが」
「これからは7割のITの力でできるようにしたい」

こちらのトマトハウスでは
ITを中心にした最新鋭の施設を開発中だ

「このタグは作業する前にスマートフォンでタッチする」
「何の作業を行うかを選択できる」
「作業指示がある場合はその内容が出る」

タグはトマトの苗一つ一つについていて

どんな農薬・肥料を使ったか
いつ収穫したかなど作業履歴を全てデータ化

ITを生かして少ない人数で
効率よく生産性を高めるシステム作りだ

ハウスの環境面においても
ミスト発生装置・二酸化炭素発生装置など

トマトが育ちやすい環境システムづくりを行っている

しかし
本業のITと違って計画通り行かない現実も

大和コンピューター 中村憲司 社長
「(農業は)非常に難しい」
「相手が生き物でトライ&エラーが多く」
「当初のプラン通りにいかない」
「産量を増やして素人が入っても」
「何とかできないかというチャレンジをしている」

高知県・香南市
ココでは本業のノウハウを生かして
黒字化に成功した企業が

東山農園 彼末賢 専務
「現場事務所の名残で社旗を各農地に立てている」
「風を見るために役立っている」

現場の旗というと
そう建設現場の旗

本業の建設業の不振を補うため8年前に
高知県が日本一の生産を誇るニラで参入

素人で始めて5年で赤字を脱し
売り上げ規模も・・・

「2年前と去年1億円を突破した」

その生かされた建設業のノウハウとは

「こういう工程表を作っていたので」
「必然的に迷わずつくるようになった」

成功のカギは建設現場で使う

工程表
工事項目別にどれだけの
時間をかけるかのスケジュール表

ニラの市場単価の変動に備え
いつでも出荷できるように作成

12ある農地で収穫時期が重ならないようにする

異業種の参入について

近所の農家は
「参入当初は建設業だということで」
「必ずしもウエルカムじゃなくて違和感があった」
「今は素晴らしいリーダー的な存在になって」
「やってくれている」

計画的な生産や出荷に取り組む事で
効率的な経営を実現し

今では
高知県トップの収穫量をあげている

農水省によると
企業の農業参入は年々加速化

去年は
1年間で約400社参入

その一方で
経営を軌道に乗せられず撤退する企業も少なくない

野村證券本店で開かれたアグリフォーラムでは
いかに挫折する事なく農業ビジネスを成功させるかポイントを紹介した

野村アグリプランニング&アドバイザー 西澤隆 社長
「経営者としてもうける部分を明確にして」
「動いていかないといけない」

野村證券の狙いは参入する企業に対し
コンサルティング業務で利益を生むこと

相談に乗るためには実践が必要だと
2年前に

千葉・香取市
野村ファーム


立ち上げている

作っているのは糖度の高いトマト

野村ファーム 若林シ滋和 社長
「収穫量が少なくても」
「十分な単価がとれれば儲かる」
「経営を考えていくには」
「原価計算からいろんな事を」
「想定しながら考えていかないと」

若林社長はあまいトマトを作るだけでなく
自ら販路開拓も行っている

コレがうまくできれば
コンサル業にも活用でき

企業に経営ノウハウを伝える事ができるという

「株を売っていて成長株という言葉があるが」
「まだに(農業は)成長株そのものだと思っている」
「販路とかキチンと生産すれば」
「本業をうまく利用しながら経営展開はできると思う」

味や安全性ではすでに高い水準にある
日本の農業

様々な企業が本業のノウハウを持ち込むことで
生産性のめんでも世界に通用する

強い産業に脱皮する事が求められている

*ノウハウとか売ってます
超かんたん 無農薬有機農業
ムービー編 Vol.1 これでどうじゃ [2枚組 DVD]
アマゾンで見る
超かんたん 無農薬有機農業 ムービー編 Vol.1 これでどうじゃ [2枚組 DVD]




Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。