ワールドビジネスサテライト,3/13,特集,”コミュニティー型£タ貸の魅力とは:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/13,特集,”コミュニティー型£タ貸の魅力とは

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/13,特集,”コミュニティー型£タ貸の魅力とは

大坂・吹田市

会社員 三村明子さん
が住む賃貸住宅には全員に体重計が配られます

そのワケとは

三村明子さん
「みんなもやっていると思ったら」
「自分も頑張ろうかなと」

みんなも頑張っているのはエクササイズ
共通の目標はダイエットです

実はココ賃貸物件の中に設置された
エクササイズルーム

入居者は無料で使う事ができます

やせる事を目標にした女性専用の賃貸住宅
レディスシェアハウス Beauty&Diet

その家賃は

ブロードエンタープライズ 中西良祐 社長
「1キロ1000円」
「体重x1000円が家賃になる」

家賃が体重に比例して変わる仕組みです
この日もダイエットを目指し入居を検討する女性が見学に来ました

全部で部屋は25室
中にはエアコンやベッド必要なモノが一通り揃っています

「この3月に体重測定」
「4月~6月の家賃が決定する仕組み」

では
ダイエットの目標は

入居を検討中 松原千賀さん
「2キロ以上は痩せたいです」

共通の目標を持つことで
入居者同士の交流が生まれました

一方

コチラの女性たちは
昼間から飲んで食べて楽しんでいます

彼女たちは女性専用のアパートの住民やその友人です

住んでいるのはコチラの賃貸住宅

横浜市・港北区
プリマ新横浜

JR新横浜駅から徒歩4分の住宅街に
とつぜん現れたヨーロッパ風です

入居者 橋本妙代子さん
「見に来てシルバニアファミリーの家みたいだったので」
「入居しました」

建物の入り口には
アンティークな青いドアと洒落たランプ

窓のデザインも特徴的です

会社員の橋本さんが入居して一年半

中に案内してもらうと
室内も女性好みです

さらに

各部屋に広いロフトもついています

「気に入っているスペースのクローゼット」
「洋服や小物がたくさん収容できるので気に入っている」

この賃貸住宅の人気の理由は
こうしたデザインだけではありません

それは住民同士のコミュニケーション

入居者 小野加奈さん
「いろんな企画をしてくれる」
「いろんな友達ができる」
「ゆるい寮みたいな感じですごく楽しい」

オーナーが積極的に交流の場を作っています

オーナー 吉田勝己さん
「全室埋まっていて100%の状態」
「申し込みの数が多く」
「空いたらこえをかけてくれという方が」
「多数待っている状態」

各部屋の玄関は一箇所に集めて
住民同志が顔を合わせやすい設計になっています

家賃 8万3000円(管理費込み)

このアパートのデザインや設計を担当した

東京・渋谷区
サンタ通商

欧風の賃貸住宅を全国で70棟手がける
→稼働率97.4%

サンタ通商 永田輝彦さん
「特徴のある建物やデザインと」
「コミュニティーが生まれるような仕組みづくりが支持される」

東京・千代田区
神田淡路町

でも
コミュニティーが生む賃貸住宅の新しい形が

来月オープンする複合ビル
特徴は最上階にある賃貸マンションです

東京を見下ろす一等地に住めるのは
学生だけ

開発を手がけたのは

東京・千代田区
安田不動産

その狙いは

安田不動産 淡路町開発室 須川和也 室長
「イベントの企画をやる」
「あるいは地域情報誌を出す」
「祭りに参加する清掃活動にも参加する」
「それが一種の義務になる」

入居の条件はボランティア活動
住民と学生で新しいコミュニティーを育む狙いです

全部で36部屋
街づくりに積極的に参加してもらう代わりに
家賃は周囲より3割ほど安く

7万5000円(管理費込み)

この新しい試みに期待するのは
生まれも育ちも館だ吉村章二さん(75歳)

裏通りやビルの合間に古い街並みが点在する
神田淡路町かいわい

若い住民がめっきり減ったと言います
地域住民と学生の話し合いの場が先週初めて開かれました

淡路町かいわいを盛り上げる
様々なプランが飛び出します

東京大学4年 輪千浩平さん
「やりたいのは神田音楽フェスティバル」
「このビルは大きいホールがある」
「神田は楽器店がめちゃくちゃある」

慶応義塾大学2年 二瓶太一さん
「5月には鯉のぼりをあげる」
「ここは淡路町なので淡のぼりにする」
「こんな高いところに鯉のぼりがあがっているところはない」
「淡のぼりという企画を考えた」

新しいコミュニティー作りに期待を寄せている

生まれも育ちも館だ吉村章二さん(75歳)
「このスチューデントハウスありますよね」
「スチューデントハウス出身者の結婚式をやりたい」

ちょっと気が早いですが
新たな仕組みを作ろうと地域住民も懸命です

かんだやぶそば4代目 堀田康彦さん
「学校発祥の地域にもかかわらず」
「学生が町づくりに参画することはなかった」
「これはパイロットプランとして」
「非常に面白い試みだと思っている」

新たなコミュニティーを求める動きが
賃貸住宅を次々と進化させています

*こういう事らしい
コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる
アマゾンで見る
楽天で検索
コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる




Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。