ワールドビジネスサテライト,3/21,特集,コンプレックスが商機に:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/21,特集,コンプレックスが商機に

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/21,特集,コンプレックスが商機に

渋谷
渋谷パルコパート3


あるイベントが開かれました

報道陣のカメラの先に現れたのは
自信に満ちた顔で歩く女性

その身にまとう服のサイズは3L以上
体の大きい女性いわゆるぽっちゃり限定のファッションショーです

コレは今日発売された雑誌
la farfa(ラ・ファーファ)
アマゾンで見る
楽天で検索
la farfa(ラ・ファーファ) (ぶんか社ムック)

発売記念で開かれたもの

ラ・ファーファ
日本初のぽっちゃり女性向けファッション誌

モデルの3サイズを明記するなど
実用性を重視しました

ラ・ファーファを発行した

東京・千代田区
ぶんか社

ココ3年で
ぽっちゃり服のブランドも増えました

自身もコンプレックスがあるという

ぶんか社 第三編集部 今晴美 副部長
「圧倒的に(ブランドの)選択肢が増えている」
「ぽっちゃりファッションのセレクトショップも出てきて」
「あらゆる面で環境が整ったと判断した」
「まだまだ創世記だけどやるなら今」

カジュアル衣料のユニクロも
ネット通販を中心に男性〜4XL 女性〜3XLを展開

去年の秋冬 13品目
今年の春夏 77品目

発売後1週間は
ネット通販の売り上げの7割を占めました

ユニクロ モバイルマーケティングチーム 松山真哉リーダー
「すごく客が待っていて」
「新商品が出れば買うという購買行動」
「われわれの成長戦略の1つの柱として位置づけている」

今年の秋冬物では
ヒートテックなどにも拡大させる予定です

巨大ブランドも注目するぽっちゃりの市場
その先陣を切るのは

渋谷パルコパート3にあるファッションショーの舞台にもなった
スマイルランド

スマイルランド 中川朝心さん
「見てみると分かるけど長いベルトを作っている」
「130センチはメンズでもない長さ」

店内にあるのはレースやフリルの付いた
かわいい服が中心

全て豊富にサイズが揃っています

最も大きいものは何と10L

スマイルランド
通販大手ニッセン唯一の実店舗

買い上げ率
一般的なアパレル店約3割
スマイルランド 約6割

その理由はぽっちゃりに特化した店作り
試着室の広さ3畳(空調付き)
商品はひざより上に陳列

「この作業は私もそうなんですけど」
「お腹がつっかえるんですよ」

着こなしの手本となる
定員は全員ぽっちゃり

ニッセンホールディングス 佐村信哉 社長
「これからますますライバルが増える」
「いろんな会社が大きなサイズでも」
「普通と同じファッションしましょう」
「外に出て明るく堂々と行動しようというメッセージを出せば」
「1人あたりの金額が増えて市場が増えるので」
「それでもいい」
「負けないよう頑張る」

なかなか表に出づらいコンプレックス
うまくビジネスに繋げれば大きなビジネスチャンスが生まれるのです

口臭予防の仁丹で知られる
森下仁丹

今あらたな商品で市場を開拓しています
販売に力を入れているのは

森下仁丹 ヘルスケア事業本部 本山桜さん
「眉毛・体毛 髪の毛以外の体毛を生やす」
「発毛促進の薬」

森下仁丹が去年発売した
ペレウス

見た目は化粧品ですが
じつは育毛剤で第一類医薬品です

化粧をするように眉に塗ると
男性ホルモンが刺激され育毛を促進します

120年前の創業からまもなく口臭という
コンプレックスの解消をビジネスとしてきた森下仁丹

なぜいま眉毛の育毛なのでしょうか

森下仁丹 地主紀之 営業部長
「眉毛を描く商品はいくらでもあるが」
「若い頃のように元に戻す商品がなく」
「それに応えるべく商品を見つけてきた」
「問題解決型商品の位置づけ」

かつて亜室ナミエさんなどの影響でブームとなった細眉
眉毛を抜いて細くする女性が町にあふれました

しかし今は
本来の眉の形を生かしたナチュラル眉毛

かつて抜きすぎたために毛根が弱くなり生えなくなったため
コンプレックスになっているのです

実はペレウスは別の製薬会社によって
およそ25年前に発売されていました

成分は全く同じですが
パッケージはいかにも薬

それを去年
森下仁丹が販売を引き継ぎパッケージを一新
化粧品ぽさを前面に押し出しました

薬剤師の対面販売が義務づけられる
第一類の医薬品でありながら売り場はつけまつ毛など化粧品売り場に

アマノメイチカ店 化粧品担当 片岡沙穂さん
「化粧品売り場に一類医薬品を置くのはイレギュラー」
「ほかにはない商品なので購入に結びつく人が多い」

Q.片岡さんも使いますか

「はい」
「私もハゲている所があるので」
「チョンチョンって使っています」

ペレウスの反響は大きく
予想を上回る2万5000本を出荷(2月末)

森下仁丹 地主紀之 営業部長
「まだまだ世の中にはいろんなことで悩んでいる人はいる」
「そういった人に対し客のニーズを吸い上げて」
「今後も少しでも見つけながら対応したい」

表に出てきづらい一方で
大きな可能性を秘めているコンプレックス

まだ誰も気がつかないビジネスが眠っているかもしれません

*ビジネスやバネにして
コンプレックスで勝つ!
アマゾンで見る
楽天で検索
コンプレックスで勝つ!


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。