ワールドビジネスサテライト,3/27,特集,株の利益に”課税ゼロ:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,3/27,特集,株の利益に”課税ゼロ

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,3/27,特集,株の利益に”課税ゼロ

このところの値上がりで活気を取り戻した
株式市場

都内では今後さらに相場を盛り上げるかもしれない話しに
投資家たちが耳を傾けていました

日興アセットマネジメント 汐見拓哉 氏
「新しい制度が始まる”日本版ISA”」
「株式や株式投資信託に投資したときの所得が非課税になる」

日本版ISA アイサとも呼ばれる
小額投資非課税制度

株で得られた利益にかかる税金を
全てなくしてしまおうという優遇制度です

例えば100万円で買った株が
120万円に値上がりした場合
売却益は10%の税金を差し引いた18万円となりますが

ISAの口座を使って売却すれば
税金がゼロとなり値上がりした20万円を全て受け取れるのです

「皆さんにとってとても有利な制度」
「利用しない手はない」

日本版ISA
投資の上限額→年100万円x5年(500万円)

で得た
株式の利益は全て受け取れます

参加者からの相次ぐ質問
関心の高さが伺えます

きょう
ISA関連法案が参議院の財政金融委員会を通過

日本版ISAを含む税制改正法案
29日にも国会で成立→来年スタートへ

麻生 財務・金融担当大臣
「Individual Savings Account略して」
「アイサといわれているが」
「僕はいい制度の導入だと思っている」

このアイサ発祥の地がイギリスです

ISAについて街で聞いてみると
ロンドンのドコで聞いても認知度は高いようです

また

イギリスのISA
居住者なら誰でも利用可能

*ん!?日本では?

ロンドンにやってきた2人の日本人
個人投資家などにアドバイスを行う

ファイナンシャルプランナー
小屋洋一さん 竹川美奈子さん

です

ロンドンを訪問した理由は

ファイナンシャルプランナー 竹川美奈子さん
「日本で来年からISAが導入されるので」
「先駆的にやっているイギリスの制度がどうなっているのか」
「知りたかった」

2人が向かったのはロンドンに拠点を持つ
世界最大の投資運用会社 フィデリティ

人々がISAをどう利用しているのか
イギリスの現状を知る事で日本が制度を導入した時の
メリットや課題を調べています

2人が話を聞いたのは
この会社のISAを利用する中堅・若手社員

フィデリティ社員1
「ISAで投資を始めて10年以上たちます」
「妻も利用しているんです」

フィデリティ社員2
「農業関連の株などに投資しています」
「今後成長が見込めると思いますから」

それぞれISAを自分や家族の
資産形成のために役立てていると言います

フィデリティ社員3
「2歳になる娘の将来の資金を考えて」
「ISAを使って投資しています」

イギリスでは子どももISAの口座を持つ事ができるため
親がその子に代わって株を買うこともあると言います

家族の将来に備えるためのこうした投資にも
税金は一切かかりません

ファイナンシャルプランナー 小屋洋一さん
「実際に来てみて想像以上に多くの人が」
「ISAを知っていると思った」

ファイナンシャルプランナー 竹川美奈子さん
「脆性優遇を最大限に利用したいとか退職金目的の人もいれば」
「子どもの教育目的という人もいて」
「目的もバラエティーに富んでいる」

ISAの口座から金融市場に流れ込んだマネーは
20兆円以上 市場の活性化に一役買っています

年間の投資限度額
イギリスISA 約160万円
日本版ISA 100万円

駅やショッピングモールにはISAの広告が出ているのです

さらに
新聞にもISAについての広告・記事が数多く目立ちます

2人のファイナンシャルプランナーも
ISAの情報を発信する新聞社に話を聞きにやってきました

ファイナンシャルプランナー 竹川美奈子さん
「ISA関連の記事で反響があったものは?」

新聞の編集者
「ISAを使った投資で大きな利益を得て」
「ひと財産を築いた人もいるので」
「そういう人の記事には反響がありますね」

一方で
イギリスの現状を知るうちに2人は
この制度を日本に導入した際の課題も見えてきたようです

ある資産運用会社の説明を聞いていると

資産運用会社の担当者
「ここに示したISAの利用者のほぼ8割が」
「投資で何らかのアドバイスを受けている」

イギリスでは多くのISAの利用者が
アドバイザーの助言を受けていると言います

そのアドバイザーに話を聞いてみると

投資アドバイザー
「私たちはISAを使ったより長期的な投資のメリットを」
「よく顧客に説明します」

日本でもISAを通じて株を買う際には
適切なアドバイスが必要かもしれません

ファイナンシャルプランナー 小屋洋一さん
「投資にあたってアドバイザーの果たす役割が」
「イギリスではすごく大きい」
「日本ではアドバイザーを育成するのも大事なことの1つ」

いよいよ来年から日本でもスタートする見通しのISA

証券会社はISAの導入を切欠に新たな顧客を獲得しようと
すでに動き始めていました

投資家がISAの口座を開けば
ソコからの手数料収入が期待できるなど早くも準備に力が入っています

日本ISA
10月から口座開設の受付開始へ

山と証券 村田勝安 営業企画部長
「各社 相当客の囲い込みに力を入れてくる」
「当社もそれなりのプロモーション展開をしないと」

税金ゼロの株式投資
日本版ISAは私たちの投資や貯蓄ののあり方を変えていくのでしょうか

*消費税で取られるのでやらないと損をする?やっても損をする?
日本に仕掛けられた最後のバブル
アマゾンで見る
楽天で検索
日本に仕掛けられた最後のバブル


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。