ワールドビジネスサテライト,4/4,特集,ネット・人類・未来4,スマホの先に見えるものは:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/4,特集,ネット・人類・未来4,スマホの先に見えるものは

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/4,特集,ネット・人類・未来4,スマホの先に見えるものは

大正時代の子供雑誌の付録
東京の未来図を描いたスゴロクだ

ソコには
離れた母親に娘が携帯電話をかける様子が描かれている

モバイル社会研究所 遊橋裕秦 主任研究員
「関東大震災の後なので両親と連絡を取りたい」
「子供と連絡を取りたいという欲求が描かれている」

1970年の大阪万博では
携帯電話の実物モデルが始めて登場

あれから40年あまりスマートフォンは急速な広がりを見せている
進化するスマホその先に広がる未来とは

スマフォ以上のヒットを狙い
次世代端末の開発競争は加速している

東京・港区
プリリアンとサービス

杉本礼彦 社長
「いま彼がつけているのは未来のスマートフォンです」

メガネ型端末
バイキング

実際にメガネをかけ下を向くと
地図が出て自分がいる位置情報を表示

真っ直ぐ向くとアプリのアイコンを表示

ジェスチャーで操作することができ

端末についている赤外線センサーが
手の距離や動きを感知する仕組みだ

将来的には
普通のメガネサイズまで小型化を目指しているという

「友達と話したりSNSしたりゲームをしたり」
「両手を使ったアクションでできることが新しい」

スマホの次を見据えた開発は大手でも

神奈川・横須賀市
ドコモR&Dセンタ


開発しているのは

指話
指にはめて使う指輪のような電話だ

相手先を言うとブルートゥースで繋がった
携帯電話から発信

そして指を耳に差し込むと
骨伝道で指がイヤホンに

将来的には
指話単体で電話できるように開発しているという

より直感的な操作を目指して開発が進んでいる

東京・文京区
ユビキタスエンターテインメント

この夏をめどに発売予定のタブレット端末
エンチャントムーン

特長は
手書き入力だ

ユビキタスエンターテインメント 清水亮 社長
「あえて全く違うモノをぶつけることでコンピューターが次の段階に進化できる」

その機能は
画面に円など好きな形を描いて
その中にcameraと書くとカメラ機能が呼び出され

画面にふれるとシャッターが切られる

さらに

「WBS(と書いて)を囲んでWebボタンをを押すと」
「ネット検索ができる」

手書きの文字でネット検索までできる

「キーボードやマウスが苦手な人でも」
「ペンを使って操作できることで紙自体がコンピューターに変わることが」
「将来的にはできるのでは」

機器の開発が進むと同時に
利用の仕方も日々進化が

コンビニで買い物をする会社員 伊藤嘉英さん(36)
購入したのはビールとつまみ455円

伊藤さんスマホを取り出しなにやら操作

伊藤さん
「マネーフォワードの中にいくら使ったと品目を入れました」

伊藤さんが利用しているのはマネーフォワードと呼ばれるサービス
いま購入したばかりの商品と支払った合計をスマホで入力

その仕組みは
自分の銀行口座うあ年金・クレジットカードなどの情報を登録しておくと
金の出入りはもちろんマイレージやポイントも含む資産管理が
スマホ1つで済んでしまう

伊藤さんは都内のマンションで
妻と1歳の息子の3人暮らし

実際の先月の記録を見せてもらった

光熱費やカードの支払い
外食費に習い事など何にいくら使ったかが一目瞭然
支出のうちの割合も表示される

「クレジットカードで使った分も自動で入るので」
「1個1個入れなくてもスマートフォンで全部確認できる」

さらに
お金の出入りがあるとメールで通知する機能も

今年6月から
領収書を撮影→金額や項目を自動データ化

伊藤さんの妻
「食費が多いとか子供の服買いすぎとか」
「でも改善しやすい」

サービスを提供するのは

東京・渋谷区
マネーフォワード

社長は元マネックス証券に勤めていた金融のスペシャリスト
今後資産運用の提案なども行って行きたいという

マネーフォワード 辻庸介 社長
「例えば投資信託の1万円の債権を買いましょうとか」
「それぞれのリスク許容度に応じた次のステップを提案するサービスをしたい」

スマートフォンの先を見据えた研究は
教育の分野でも

東京・中央区
内田洋行

集まってきた小学生の子供たち
テーブルには1人1台のタブレット端末

実はコレ未来型の授業を実験的に行える
フューチャークラスルーム

写真や動画を使ってより直感的な学習が可能に

また
子供たちがタブレットを使って撮った写真を
瞬時に並べ見比べることもできる

開発したのは教育システムを手がける内田洋行
離れた学校同士の授業でコミュニケーションを取れるようになるという

内田洋行 大久保昇 専務
「いま先生が子供たちに必要な教材をすぐに出して話し合える」
「クラウドから必要な教材を出して議論できる」
「技術は間違いなくついてくるから後はどう活用するか」

登場後わずか数年で社会を変えたスマホ
その先にはどんな未来が見えるのか

*こどもの可能性を引き出してくれるアプリとかないかね?
タブレットPC・スマホ時代の子どもの教育
学習につまずきのある子どもたちの可能性を引き出し、未来の子どもを育てる
アマゾンで見る
楽天で検索
タブレットPC・スマホ時代の子どもの教育 学習につまずきのある子どもたちの可能性を引き出し、未来の子どもを育てる
※楽天ヒットせず(4/22発売)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。