ワールドビジネスサテライト,4/11,特集,観光立国ニッポンへ次の狙い目は:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,4/11,特集,観光立国ニッポンへ次の狙い目は

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,4/11,特集,観光立国ニッポンへ次の狙い目は

大阪市北区
にあるオフィスビル

入口を入るとそこには和室が
廊下も和風に統一した一風変わった企業がある

フリープラス
IT事業を振り出しに
3年前に世界に日本をアピールしたいと始めたのは

訪日旅行者の受け入れ=インバウンド事業

フリープラス 須田健太郎 社長(28歳)
「4月だけで1300人を超える受け入れを行っている」
「始めた当初は半年で2人」

当初は中国人を対象に立ち上げたこの事業
しかし東日本大震災や尖閣問題で中国人旅行客が激減

こうした中
須田社長が目を向けこつこつと営業していたのは
タイやベトナムなどの東南アジア

現在は9の国と地域にわたる

アジア各国出身の社員を積極採用
現地の旅行会社に電話

日本の大手旅行会社が政府や大企業ばかり相手する中
現地に赴き地方の旅行会社まで営業

このような機動力と日本をアピールする熱意は
大手に絶対に負けないと須田社長は話す

「手ごたえはものすごくある」
「この4月だけで8000万円いきそう」
「すでに前期の1/3以上の売上高がこの4月だけで確定している」

フリープラスの躍進に目をつけている
関西空港地区のホテルの支配人

送客を求めて訪れていた

中国人観光客の激減からホテルのターゲットも
東南アジアの客にシフトしているという

ホテルザネクスト関空 渡邊雅人 支配人
「インバウンドを扱う旅行会社は大阪ではあまりない」
「フリープラスは東南アジア誘客では重要なパートナー」

京都・平安神宮

この日
フリープラスがアテンドするインドネシアからの観光客が訪れていた
成田から入り→東京→富士山→京都→関空

いわゆるゴールデンコースを辿ってきた一行
5泊6日 約2200ドル(約22万円)

職業を聞いてみると
建設業
建設業

インドネシア
富裕層を中心に日本への観光が急増

旅の目的は

インドネシアのツアーコンダクター
「このツアーの目的は桜を見ることです」

雨季と乾季しかないインドネシアでは
日本の四季がとても魅力的だという

アメリカの調査会社ボストン・コンサルティンググループによると
インドネシアの中間層・富裕層の人口
2020年には1億4000万人になると予測

そんな中
行政もアセアン市場に高い関心を寄せている

横浜市
従来はメーンターゲット層が中国や韓国

アセアン諸国に対し横浜をどうブランディングしていくか
その対策として民間企業と情報交換を行っている

買い物中心の中国人と違ってアセアンからの旅行者の目的は
日本食と日本の自然や風景iが上位にある

その食事において一番のポイントは
イスラム教徒への対応

実はアセアン諸国は約4割がイスラム教徒で
ハラール=宗教上認められた食品や薬など

新横浜ラーメン博物館 中野正博さん
「ハラールだけでなくベジタリアン対策も」
「日本はグローバルな対応をしていない」

各地の自治体はそのハラール対応に戸惑っている

そんな中
旅行会社やホテル業界から引く手数多の
ハラール専門の輸入卸会社がある

東京・渋谷区
二宮

二宮伸介 社長
「ここにあるモノは全部輸入品」
「インドネシア マレーシアが多い」
「ハラール製品以外のものはここにはない」

豚とアルコールが厳禁のイスラム教
ハラールの認定を受けるには厳しい基準がある

「お酢を作るときにアルコールの発酵がからむので」
「ハラールのお酢は日本にはない」
「これはインドネシアのお酢なんですけどこれがハラールマーク」

製造過程でも豚やアルコールを使うとNG
ココでは調味料もすべてハラール製品を取り揃えているため

全国のホテルなどから注文が相次いでいる
殺到しているのはコレだけではない

日本ムスリム協会から認定を受けて製造してる
ハラールパンとハラール弁当

アセアン諸国からの観光客増加に伴い
売り上げは急上昇

二宮社長は
従業員 設備投資の拡大を決定

この日
二宮に商談(契約)に来ていた

トップツアー
国内旅行部もインバウンド対策

全国各地のホテル 旅館などに
受け入れ態勢を整えるよう働きかけ

トップツアー 国内旅行部 山科ほとりさん
「特にアセアン諸国は経済発展が著しいので有望な市場」
「今のうちに苦労して積極的にイスラム教徒を受け入れたい」

まだまだ未開拓なアセアンからのインバウンド事業
ソコには様々なビジネスチャンスが埋もれている

*ハラールインバウンド事業だね
ハラールビジネス入門新たな集客に挑む!
インバウンドBUSINESS
アマゾンで見るアマゾンで見る

楽天で検索
ハラールビジネス入門
新たな集客に挑む!インバウンドBUSINESS


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。