ワールドビジネスサテライト.5/7,日本進むかイラク石油投資:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト.5/7,日本進むかイラク石油投資

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト.5/7,日本進むかイラク石油投資

きょう午前10時
パレスホテル東京

現れたのがイラクの最高幹部の1人

イラク首相府顧問会議
ガドバン議長



日本の持つ技術と資源国のニーズの
マッチングを目的とした会議

JOGMECテクノフォーラム
に出席するため日本にやってきたのだ

ガドバン議長は
イラクの石油生産の潜在能力を強調した

ガドバン議長
「中間的な見通しでも2020年に日量900万バレルに達する」

イラクの石油生産量
日量 約300万バレル(OPECで2位)
7年間で3倍になる見通し

「イラクの石油・ガス分野で日本のビジネスマンにチャンスがあります」
「どうか再びイラクにお越しください」

イラクはなぜ熱心なラブコールを送るのか

「1970〜1980年代日本とイラクは非常に良好な関係だった」
「イラク人は今でも日本に対して非常に良い思い出を持っている」
「一緒に働いた記憶もあり日本製品の評判も良い」

イラン・イラク戦争以来30年以上
海外企業による投資が進まなかったイラク

設備の老朽化などで豊富に眠る石油を生産できない状況が続いていた

しかし1970年代に
日本企業が建設したインフラ設備はいまも稼働している

そんな日本製に対する根強い信頼感があるのだ
しかし

「今イラクは韓国や中国の企業の働きが非常に活発」

なぜ日本企業はイラク進出に二の足を踏んでいるのか

検査機器メーカー
「カントリーリスクが非常に高い」
「やっぱり治安」

水処理関係
「会社のトップがなかなか行けと言いづらい環境」

そのガドバン氏を訪ねてきたのが

日揮 重久吉弘グループ代表
イラク戦争後 イラクを5回訪問

ガドバン氏とも3年来の付き合いだ

重久氏
「われわれはバスラとバグダットに事務所を開いた」
「すでにイラク人が働いているが日本人の従業員を送って事業を拡大する」

ガドバン氏
「日揮はイラクでとても積極的だ君の指示が効いているんだろう?」

重久代表はイラクへの進出をさらに加速していく意志を
ガドバン氏に示した

アルジェリア人質事件
1月日揮が建設に参加したプラントで発生
日本人10人を含む社員17人が犠牲

事件の後はじめてテレビの取材に応じた重久代表

重久氏
「大悲劇 事件というよりまさに悲劇だった」
「2つ方法があります1つは逃げて絶対に行かない事」
「もう1つはもう一度戻る事」
「やりかけの仕事がたくさんあるのでやり遂げて責任を果たす」

重久代表はアルジェリアでも
プラント建設再開へ向けて進む意向を示した

Q.リスクは

「当然あります」
「でもリスクのない社会は私はないと思う」

それでもイラクは日本企業の進出を待ち望んでいる

ガドバン議長
「海外のビジネスマンの安全を守るため」
「さまざまな手段を講じている」
「日本にとって中東おり安く石油を買える場所はない」

*リスクというか本当の事が報道されてない気が・・・
中東石油利権と政治リスク
イラン石油産業国有化紛争史研究
アマゾンで見る
楽天で検索
中東石油利権と政治リスク―イラン石油産業国有化紛争史研究




Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。