ワールドビジネスサテライト,5/20,軽自動車 高機能化で競争:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/20,軽自動車 高機能化で競争

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/20,軽自動車 高機能化で競争


岡山・倉敷市
三菱自動車水島製作所


きょう報道陣に公開されたのは


生産ラインから出てきたのは
日産自動車と三菱自動車が共同で開発し

来月6日に発売する
軽自動車です

車からは両社のトップも登場

日産自動車 志賀俊之COO
「本当にユニークな新しい協業のあり方」
「だろうと思います」

これまでライバル関係にあった両社が手を組み
今日から本格的に生産を始めました

車のベースは同じですが
日産がDAYZ 


三菱はeKワゴンという名前で販売します

燃費ガソリン1リットルあたり29.2km

エンブレムの他
フロントグリルのデザインで違いを出した
2つの軽自動車

その特徴は

エアコンの操作は液晶タッチパネル

さらに

ギアをバックに入れると
バックミラーに周囲を見渡せるモニター

を標準装備

軽自動車として搭載したの初めてといいます
リアシートも広くするなど機能性も追求しました

なぜここまで高機能なのか
トップを直撃すると

Q.安いだけでは”軽”は売れないのか

日産自動車 志賀俊之COO
「価格だけではない」
「燃費 性能をいかにアピールするかが重要」

両社は工場も改良
生産効率を10%高めたほか部品調達や物流も共通化して
コストを抑えました

軽自動車は乗用車全体の販売台数3割を占め
小型車と並ぶ市場に拡大

国内の軽自動車シェア
スズキ
31.3%
ダイハツ
29.4%
ホンダ
13.8%
三菱自
10.3%
日産
4.1%
その他
10.8

ダイハツ・スズキが30%前後を占め
ホンダもN BOXを投入し追い上げています

一方の
日産と三菱は10%以下と3社に大きく水を開けられ
急成長を続ける軽自動車の市場にテコ入れが求められていました

三菱自動車 益子修 社長
「ホンダの躍進があっていま3強」
「日産と何とか4強を実現したい」
「十分できると期待している」

新型eKワゴン
客の反応も上々です

東京・小金井市
関東三菱自動車販売小金井店

では
4月中旬に注文の受け付けを始めました

ほかの車種の2倍のペースで
予約が入っているといいます


「写真でしか分からないが」
「軽自動車以上のモノを持っている」

一方
軽自動車の老舗スズキも負けていません

静岡・湖西市
スズキ湖西工場

3月に発売した軽自動車

新型スペーシア

スズキ 熊谷義彦チーフエンジニア
「足元もこんなに広いし」
「天井も手を伸ばしてやっと届く」
「これくらい広く作りました」

新型スペーシア
先月 目標を超える約8000台販売

しかし
こだわりは広さだけではないといいます

「広くなければいけない」
「機能がちゃんとしていることこういうモノを」
「全部良くしないといけない」

スズキは燃費向上にも力を入れました

新型スペーシア
減速時などに生まれるエネルギー使い蓄電する
独自開発の高機能システム搭載

ガソリンの消費を大幅削減
クラストップのリッター29キロの燃費を実現しました

燃費には車体の軽量化も大きく貢献しています

「ここは人がのる所なのでとても大事なことろ」
「強度を保ったまま軽量化する」

衝突しても車体が壊れない
硬い素材をボディーの半分近くに使用

車の重量の10%(90kg)軽量化

特に強い衝撃に耐える必要がある運転席の下には
さらに高い強度と軽さを実現した部品を使用

「この部品で言うと約30%の軽量化ができている」
「スズキが国内で初めて使った一番強くて軽い素材になっている」

スペーシアに材料を提供したのが
鉄鋼最大手の新日鉄住金です

新日鉄住金 名古屋製鉄所 藤田展弘 品質管理部長
「この工場でスペーシアに使う鋼材を製造しています」

めっきハイテン
防さび・高強度・軽量を実現した鋼材

薄くして軽量化できます

しかし

防さびをして
この強度を実現するのが難しかったといいます

「ナノ・ミクロレベルで制御し量産を実現」

自動車メーカーが軽自動車に力を入れる中
新日鉄住金は高機能材料の販売に自信をのぞかせます

「軽量かつ乗員を守る衝突安全性を確保することで」
「ハイテンの市場は広がる」

高機能を打ち出し進化する軽自動車
競争は一段と激しくなりそうです

*TPPで外車が安くなる前に軽自動車をガッチリガードするみたいな
軽自動車のすべて 2013年
燃費29km/lのスペーシアがN BOX、タントに挑む!アル
アマゾンで見る
楽天で検索
軽自動車のすべて 2013年 燃費29km/lのスペーシアがN BOX、タントに挑む!アル (モーターファン別冊 統括シリーズ vol. 47)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。