ワールドビジネスサテライト,5/29,特集,ネット人類未来,第5回,ビッグデータが当たり前の時代に:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,5/29,特集,ネット人類未来,第5回,ビッグデータが当たり前の時代に

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,5/29,特集,ネット人類未来,第5回,ビッグデータが当たり前の時代に

私たちの身近なモノから生まれる大量の情報
いまあらゆる企業がビッグデータの活用を狙っています

日本経済新聞社 産業部 村山恵一 編集委員
「今ビッグデータは1つの」
「新しいジャンルとして注目されているが」
「これからは当たり前の状況になる」
「21世紀の新しい経営資源」

行政機関の1つ内閣府
きょう午前8時49分

職員たちがパソコンの前で
今か今かと待ち構えていました

経済産業省が発表した統計調査
商業販売統計速報

ある指標に欠かせないモノです

内閣府 景気統計部 松本佑史さん
「景気動向指数では消費や流通面の部門を代表する数字」

景気動向指数
日本の景気を示す指数

しかし
大きな問題があります3月の景気を調査した資料を見ると
発表したのは2カ月後の5月9日

その理由は各省庁が発表する
複数の経済指標を基にしているので全てが出そろうまで
作成できないためです

「コレ以上早く(公表するのは)難しい」
「正確に問題のない統計を毎月しっかり出すところに重点がある」

ソコに一石を投じたのが
ネット検索大手のヤフー

ヤフー 安宅和人 執行役員
「今どうなのか分からない」
「あの時は良かったとか言われてもあんまり嬉しくない」
「”今”良いんですとか言ってもらいたい」

去年から爆速を掲げるヤフー

ビッグデータを使い日本の景気を
どこよりも早く出す取り組みをしています

ヤフーのビッグデータは
多くの人が毎日のように使う検索のキーワード

年間75億種類にもなります
ソレを分析すると

景気が良い時に共通して検索されるもの
そして悪い時に共通して検索されるモノがありました

コレを算出すれば
景気の動向をいち早く導き出せると考えたのです

そのキーワード
どんなモノがあるのでしょうか

景気が良い時
(飲み会の帰りなどに)タクシー予約
(残業が多く)労働基準法
留学
年収1000万円
ショートヘアカタログ

景気が悪い時
(借金の返済などで)ろうきん
(転職するため)履歴書 ダウンロード
市役所 区役所
帝国データバンク
雇用

こうしたキーワードの中から
景気と強く連動するモノを196文字まで絞りました

ただ

その具体的なキーワードまでは
今後の指標に狂いが生じるため非公表

「なぜなのか良く分からない言葉の時もある」
「正直 理解できないが(景気の)変動に合っているモノは突っ込む」

ヤフーは過去の推移と共に
3月の景気指数を内閣府より23日前に発表

過去を含め指数を比較すると
ほぼ同じ動きをしています

ヤフーは代替指標としておおむね使えそうと見ています

「世の中の人も匿名化された非常に大きなデータは」
「価値が生み出す源泉になることをお互いに認識しあう事に意味がある」

ヤフー
今後さらに指数の精度を上げ
定期的な公表を目指す


国内に7500万台あるという自動車
ソコから得られるデータもビッグデータに活用されています

日産が始めたのは
電気自動車リーフを使った取り組み

急ブレーキや急発進などの危険な運転
逆に燃費の良い安全な走り方

こうした運転データーの提供をビジネス化する事を始めました

最初の相手が損害保険会社の

損保ジャパン
走行距離のデータを翌年の保険料の算出に使用

今後は走り方のデータも役立てる方針です

急な減速・急加速など
走り方のデータを提供できるのがリーフの付加価値になるのです

日産 ゼロミッション企画本部 山下淳さん
「データを外部に提供することで」
「リーフの販売につなげたり」
「リーフが取り上げられる事で価値を見出している」

また
トヨタもビッグデータを活用した
新しいサービスを発表しました

トヨタ自動車 友山茂樹 常務役員
「走行データは年間で地球を83万周する規模に達している」

この巨大なビッグデーターを活用した情報
コレをスマートフォンで得る事ができるのです

渋滞情報
膨大な走行データーにより細かい道の情報まで把握

また

他の運転手と情報の共有も可能
道端の落下物といったモノから災害時の道路状況まで

幅広く役立てます

「ビッグデータで日本がイニシアチブ(主導権)をとる事が重要」
「いろいろな実証実験が行われているが」
「具体的なサービスとして世の中に示すことが重要」
「自動車会社にとってビッグデータは経営戦略上の重要な価値あるモノになる」

ビッグデータをいかに宝の山に変えるのか
企業の取り組みが続きそうです

*日本では既にGoogleに抑えられてるワケで
Googleの正体
アマゾンで見る
楽天で検索
Googleの正体 (マイコミ新書)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。