ワールドビジネスサテライト,6/20,特集,米国頭脳流出に「待った!」大胆戦略とは:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,6/20,特集,米国頭脳流出に「待った!」大胆戦略とは

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,6/20,特集,米国頭脳流出に「待った!」大胆戦略とは

カリフォルニア州・シリコンバレー
このエリアには世界最先端の大手IT企業やベンチャー企業が犇めいています

5年前にアメリカに留学した
ベトナム人 ホア・ヴーさん(23歳)

現在はシリコンバレーでエンジニアとして働いています

ホア・ヴーさん
「最も素晴らしいのは人材」
「賢くて才能のある人ばかり」
「”もっと学びたい”と刺激を受けます」

ホアさんはアメリカの大学でコンピューターのプログラミングを勉強し
優秀な成績で卒業

在学時には起業コンテストで2度優勝し
260万円を獲得しました

そのビジネスモデルには
投資家も強い関心を示したと言います

ホアさんのアイデア
企業がネットで化粧品など試供品を配布し
消費者の反応を収集するサービス

「企業は試供品を配る際に無駄なお金を使っています」
「問題を解決し良いサービスを提供したかったのです」

そんなホアさんの起業の夢を阻むのが
ビザ問題

アメリカで働く場合ビザが必要です
しかしアメリカには移民法の決まりで外国人の起業家ビザなし

ビジネスモデルを持っていても
ホアさんが起業できる道は無いのです

「アメリカを去り自国に帰る人が多いです」
「アメリカの大企業と競争する会社を立ち上げています」

ホアさんがアメリカの滞在できるのは後1年半
ベトナムに戻って起業する道も考え始めています

バイオ関連の企業でインターンとして働く
パキスタン出身 イルハン・ハイダーさん(ルームメイト)も
ビザの問題を抱えています

イルハン・ハイダーさん
「”アメリカ企業で働くビザ”にも限りがあります」
「アメリカで勉強しても能力を生かせるチャンスは少ないのです」

アメリカ労働ビザ(H1B)
申請15万件 発給 8万5000件(年間)

ビザが貰えない人の多くは
アメリカを出国しなければなりません

フェイスブックのザッカーバーグCEOは
IT業界からの頭脳流出をみかね4月に政治団体を設立

移民法の改革を進めるよう議会に強く訴えています

オバマ大統領も
移民法改革を最重要課題の一つに掲げます

オバマ大統領
「科学や工業技術の分野でキャリアを積みたいという留学生や」
「アメリカでビジネスを始めたい海外の起業家を我々は助けるべきだ」

移民法改革
議会上院で審議始まる

ただ
不法移民の扱いで対立もあり
成立は難航も予想されています

深刻な頭脳流失
コレを防ぐための奇策も浮上しています

シリコンバレーから船で40分

なんとこの海の上に
第二のシリコンバレーを作ろうという一大構想があります

ブルーシード ダン・ダスカレスク氏
「これが計画の青写真です」
「客船を借り運営する計画で」
「客室を改造して作業できるスペースを作ります」

豪華客船を改造してオフィスや作業スペースを用意
そこにビザ問題を抱える起業家を集めようというブルーシードプロジェクトです

船には芝生やスポーツ施設
レストランや病院などあらゆる施設を併設します

ブルーシード
賃料 平均15万円/月
定員 起業家1000人

すでに日本を含む66ヵ国の起業家1200人が乗船希望

「シリコンバレーから12海里離れた場所に停泊します」
「アメリカの領海を出るのです」

22キロ沖の領海外へ出れば
アメリカの移民法が及ばないという考えです

シリコンバレーで会議に出席し
ビジネスを船の上で行えばビザの問題をクリアできると言います

「海外の起業家を拒む事はアメリカの競争力を削ぐ事になる」
「我々も起業家として問題を解決したい」

来年の夏の就航を目指すブルーシード
しかし本当に船の上に第二のシリコンバレーを作れるのか

この日開かれて説明会では
起業家や投資家から質問が相次ぎました

参加者
「船に乗れる期間や基準はなんですか」

ブルーシード ダン・ダスカレスク氏
「成功しない起業家が滞在し続けるのは難しい」
「賃料を年間10%上げ競争原理を働かせます」

ブルーシードはこれまで9億円の資金を調達
来年までに18億円を集める予定です

「”馬鹿げている考えが革新を生み出す”」
「アップルの故ジョブズCEOが語っていた」
「革新はばかげていると誰も取り合わないモノから生まれる」

アメリカからの頭脳流出をチャンスと見る国もあります

サンフランシスコとシリコンバレーを結ぶ道路の脇に
大きな広告を出したのはカナダです

”ビザの問題があるならカナダへ”
と誘致を呼びかけています

5月18日
サンタクララ

起業家同士を繋げる世界最大級のイベント
掲げられたカナダ国旗 ブースには人だかりができていました

カナダ政府
4月から起業家支援策を開始

カナダの投資家の支援を受けて起業すれば
永住権を与えるという世界初の試みです

税金を低く抑え世界の頭脳を呼び込みます

カナダ市民権・移民省 ジェイソン・ケニー大臣
「起業家支援の準備は万全です」

インドの起業家
「インドに戻ろうと思いましたが」
「カナダなら条件もいいので良い選択肢です」

カナダ市民権・移民省 ジェイソン・ケニー大臣
「研究開発費の1/3が還付される特典もあります」

アメリカに近く時差がない点もカナダの利点です

インドの起業家
「シリコンバレーでは目まぐるしく状況が変わります」
「アメリカでの永住権の取得には8年かかりのんびり待っていられません」

カナダ政府
1年で起業家と家族
約2700人受け入れへ

カナダ市民権・移民省 ジェイソン・ケニー大臣
「世界で優秀な人材の争奪戦が起きています」
「最先端の政策を実施し優秀な人材を呼び寄せます」

激化する人材獲得競争に勝てるのか
アメリカは大きな課題を抱えています

*日本の方がもっとヤバイ
「異脳」流出
独創性を殺す日本というシステム
アマゾンで見る
楽天で検索
「異脳」流出―独創性を殺す日本というシステム









Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。