ワールドビジネスサテライト,7/9,特集,転機のシネコン 次の一手は:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,7/9,特集,転機のシネコン 次の一手は

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,7/9,特集,転機のシネコン 次の一手は

完成と共に現れたのはアニメーション会社
スタジオジブリのキャラクターが描かれた巨大な壁画です

スタジオジブリ 鈴木敏夫 プロデューサー
「いくらちゃんとした映画を作っても」
「一生懸命宣伝しても最後はやはり映画館」
「映画館に皆さんに来てもらわないと映画は完成しない」

イオンのショッピングモール内のシネコン
イオンシネマ浦和美園

のロビーに飾られた壁画
コレを1つの目玉にして集客する狙いです

実はこの日
ワーナーマイカルは7月1日よりイオンシネマとしてスタート

2月イオンがワーナーマイカルを完全子会社化
→今月イオンエンターテイメントを設立

イオンシネマ
全国74劇場 609スクリーン→国内で最多

イオンエンターテインメント 大島学 社長
「(スーパー等の来客者は)年間20億人」
「イオンカード会員は3000万人」
「集客で待つシネマではなく攻めていくシネマでいけば」
「まだまだ新しい客は来てくれる」

イオンが持つ豊富な会員数
集客力をシネコンビジネスにも生かすと言います

こうした再編や淘汰が進み
シネコンはいま転機を迎えています

シネコンが日本に生まれてからおよそ20年
2010年まで増加したもののその後は頭打ちに

ひとスクリーンあたりの興行収入は
10年前に比べて3割減少しています

そんな中
新たなサービスが始まっています

東京・新宿区
新宿バルト9

平日夜9時
ロビーは多くの人で賑わっていました

続々と集まる客
251席ある劇場がほぼ満席です

始まったのは

機動警察パトレイバー劇場版
押井守監督 1989年公開作品

大型スクリーンと最新の音響設備での上映が
観客をひきつけます

新作の公開が多い今の時期になぜ
なぜこの様な旧作を

客がチケットを取ったという

ドリパスというサイト
ネット上で見たい映画を募り
リクエストの多い映画のチケットを販売

一定の購入数を越えれば上映する仕組みです

ドリパスを運営するのは
ベンチャー企業ブルームです

ブルーム 五十嵐壮太郎 CEO
「シネコンは複数スクリーンがあるので」
「必ずしも最適なブッキングができない時も」

スクリーンが多いシネコンでは常に満席にするのは難しいのが現状

ソコで

ドリパス
集客し難い時間帯にシネコンでリクエスト作品を上映

劇場側は

新宿バルト9 石田芳雄マネージャー
「客が一定数集まって上映が実施されるので」
「客のニーズも吸い上げつつ興行的なリスクも抑えられる」

チケットの売り上げは権利許諾会社・劇場・ブルームの
3社で分配する仕組みです

3年前にサービスを始めてから

ドリパス
上映作品数 約200
提携劇場数 138

シネコンを中心にさらなる拡大を続けています

一方
都心部とは環境が違う地域でも新しい取り組みが生まれています

埼玉・鴻巣市

こうのすシネマ
5日にオープン 8スクリーン

運営は全国にシネコンを展開する
ティ・ジョイ

出店の理由を聞くと意外な答えが

ティ・ジョイ こうのすシネマ 齋藤徹マネージャー
「厳しい商圏なので自ら出店は考えていなかった」

鴻巣駅がある周辺には
熊谷駅と大宮駅にシネコンがあり既に飽和状態

では
なぜ運営する事に

「市が施設を用意し」
「運営をティ・ジョイが受託している」

実はこうのすシネマを所有するのは鴻巣市
運営をシネコン大手のティ・ジョイに委託したのです

全国でも珍しい
官民共同のシネコンです

シネコンの隣にあるのは市の窓口
担当者に経緯を聞くと

鴻巣市 市街地整備課 島田友光 課長
「震災当日の写真」

実は当時は
民間が所有・運営→震災を機に撤退

新たに手を上げるシネコンもなく
市が買い取り改修を決定

鴻巣市 市街地整備課 沼上勝 課長
「市民ホールとしても検討したが映画を望む声が大きかった」

多額の費用でしたがシネコンの復活を望んだ
市民の声に応えました

官民共同で再スタートを切る事になった
こうのすシネマ

地域密着にこだわり
様々な施策をしています

こうのすシネマ市民カード
鴻巣市に通勤通学をいている人は優待が受けられる
 区分
通常料金
特別料金
毎日
大人
1800円
1300円
高校生・大学生
1500円
1300円
中学生・小人(3歳以上)
1000円
900円
シニア(60歳以上)
1000円
900円
障害者手帳をお持ちの方
1000円
900円

また
市民の投票で選んだ作品を上映

こうしたイベントで
市民参加型を打ち出します

官民が協力して
新しいシネコンのモデルを作ろうと意気込みます

鴻巣市 原口和久 市長
「文化・芸術は必要不可欠なモノ」
「市民の文化度を高めることで新たな町づくりが展開できる」

ティ・ジョイ 岡田裕介 社長
「シネコンをどううまく利用していくかという時代に入ってきた」
「市や町に映画館をつくる時代に”こうやったらどうか”という」
「良いモデルケースになると思う」
「そのためには是が非でもココをヒットさせなばならない」

客をどう呼び込むか

映画産業拡大の時代を作ったシネコンはいま
次の時代への新たな一手を求められています

*もう縮小と淘汰でどうなるんだろこの先?
図解入門業界研究 最新コンテンツ業界の動向とカラクリがよくわかる本
アマゾンで見る
楽天で検索
図解入門業界研究 最新コンテンツ業界の動向とカラクリがよくわかる本 (How‐nual Industry Trend Guide Book)


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。