ワールドビジネスサテライト,8/7,特集,いよいよ普及期「3D」が開くニッポンのものづくり:ワールドビジネスサテライト.Log

ワールドビジネスサテライト,8/7,特集,いよいよ普及期「3D」が開くニッポンのものづくり

ワールドビジネスサテライト.Log
トレたまは上のカテゴリーから飛んでください

番組でよく使われるアンケート
>>マクロミル
関連記事:金曜フォーカス,ネット予約維新
関連記事:超・円高時代の資産運用は

↑海外旅行の両替に便利↑
番組でも使われるアンケートに参加しませんか

ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp
このクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
Seesaaモバイルにも広告がはれる!
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
test
WBSRSSボタン.png
Sponsored Link

ワールドビジネスサテライト,8/7,特集,いよいよ普及期「3D」が開くニッポンのものづくり

東京・豊島区
ヤマダ電機 日本総本店池袋

今月2日
新たな売り場ができまし

家電量販店で初めての
3Dプリンター専門の売り場で

取り扱うのはアメリカ製のCube
細い線状の樹脂をプリンターヘッドと呼ばれる部分で
溶かしながら立体を作っていきます

*ほぼcubeと同じ製品
3Dプリンター Afinia 3D Printer H-Series 【並行輸入品】
アマゾンで見る
3Dプリンター Afinia 3D Printer H-Series 【並行輸入品】


最も安い機種で
16万8000円です

出だしは好調のようです

ヤマダ電機は今後
全国に3Dプリンターの売り場を広げていく予定です

ヤマダ電機 3Dプリンター事業部 神道浩さん
「この市場をもっと伸ばしていく形で引っ張っていけたら」
「顧客をドンドン取り入れるという意味では」
「プラスになると思っている」

東京・港区
DMM3Dプリンティングセンター

では
先月から3Dプリンターを使ったサービスを始めました

DMM3Dプリント
3Dデータを3Dプリンターで出力
立体にして届けるサービス

まずは
送られてきたデータが立体になるかをチェック

7月3日サービス開始
1ヵ月で1000件の受注

これまでに300件ほど作成しました

ノマド 吉田堅造さん
「客が3次元データを持っていないと思っていたが」
「実は3次元データを持っていて」
「ブームになるだけの素地はあった」

使用するのは工業製品も作れる
最新式3Dプリンター

料金は形や大きさで決まります

サービスを提供する

DMM.com
今後利用者の3Dデータで作成した
作品の販売も計画

DMM.com 白井秀範さん
「ほかのEC(電子商取引)サイトよりも」
「クリエーティブなモノを売るという差別化」
「最終的にはDMMに与えるいい影響は多方面にある」

注目される3Dプリンター
2016年には世界で50万9600台
2306億円の市場になると予想されています

3Dプリンターがあれば個人でもモノづくりが
簡単に短期間でできます

一方

ものづくり白書では
”ものづくりの方法が大きく変わる可能性”を指摘

脅威とチャンスその両面で
注目していく必要があるとしています

実際に3Dプリンターの出現で
モノづくりの現場では何が起きているのでしょうか

鋳物の製造を手掛ける

神奈川・秦野市
コイワイ秦野工場

鋳物
鋳型に溶かした金属を流し込んで成型

金属が冷えて固まった後に
鋳型を割って取り出せば完成です

コイワイにはこの鋳物づくりで最先端の技術があります

神奈川・小田原市
コイワイ本社

その要となるのが

コイワイ
2007年に3Dプリンターを導入

コイワイ 小岩井豊己 社長
「こちらで鋳物を鋳込むための砂型を」
「積層プリンター方式で作っている」

3Dプリンターを使ってどう作るのか

レーザー積層造形装置
レーザー光線で砂に混ぜた樹脂を溶かして砂を固める
0.24mmずつ積み重ねて立体にする

およそ8時間後装置から取り出すと
レーザーが描いた平面が積み重なり立体となって現れます

「これが積層工法で造られた」
「鋳物製品の内部の形状」
「バームクーヘンの線のように見えるが」
「積層されてできた段差」

従来の鋳型も3Dプリンターと同様に
砂を固めて造ります

ただし砂型を作るために型が必要です

基になる型を作る工程を含めると
鋳物の完成には1ヵ月以上かかっていましたが

「3Dのデータがありさえすれば」
「3日目には鋳物製品ができているというスピード感」
「自動車メーカー部品メーカーにとって」
「重宝される工法になっている」

コイワイ
タタ自動車(インド)や新興国からの受注も増加

増える注文に合わせて去年
大型3Dプリンターを導入

「この中には3社の製品が盛り込まれている」
「空間をうまく利用して色んなモノがたくさん入るように配置」
「本来 客に見せるところではない」
「できるだけ控えていただきたい」

*映しちゃってるw

3Dプリンターで直接砂型を作るので
工程の一部が省略できます

ただ
製造業の勢力図が大きく変わる事はないと言います

「3Dのデータさえあれば誰でも」
「求めるモノができるイメージが強いが」
「砂であれば水分や粒子の情報を織り込まないと」
「機能を満たした砂型にならない」
「日本の技術があってこそ3Dプリンターを使いこなせる」

現在3Dプリンター世界シェア
米 3Dシステム 圧倒的シェア
米 ストラタシス 3Dシステムに次ぐシェア
その他

日本はその市場に独自の技術で挑みます

横浜市・緑区
シーメット

村上恒雄 社長
「私どもシーメットの製品として光造形装置」
「きれいに早く造形できる」

25年前から3Dプリンター開発に参画

今年度からスタートした官民上げた国産装置の
開発メンバーにも選ばれているシーメット

レーザー光線で固まる特殊な樹脂を使った
造形技術が強みです

特徴は完成品が透明なところ
中の配管の形状も見る事ができます

「金属製品だと中が見えないから」
「見えるようにして流体や気体を流す」

内部を目で見て確かめられる事から自動車メーカーなどが
試作品作りに活用しています

「電気自動車のモーターのケース」
「冷却水の流れを可視化して確認するという用途で使う」

3Dプリンターに注目が集まる今
シーメットは試作の分野で透明度の高さがいかに有用かを強調し
差別化を図ります

「今伸びている3Dプリンターは低価格で簡単に使えるモノ」
「私どもは3Dプリンターでは上位レベルの高性能機種を担当」
「モノづくりの生産工程で日本の力を発揮できるところを支えていく」

普及期を迎えた3Dプリンター

その積極的な活用が
モノづくり大国ニッポンの復活を導くカギとなるかもしれません

*プラモデル売れなくなるかねw
自宅ではじめるモノづくり超入門
3DプリンタとAutodesk 123D Designによる
新しい自宅製造業のはじめ方
アマゾンで見る
楽天で検索
自宅ではじめるモノづくり超入門 ~ 3DプリンタとAutodesk 123D Designによる、新しい自宅製造業のはじめ方 ~


Sponsored Link
トップページに戻る

参加ブログランキング

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ人気ブログランキングへ

 

相互リンク募集

プロフィール

WBS

バスケットマン

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

メインブログ買い捲リンク


ゲームのブログ

DNFCbanner定.jpg
楽天のサービス
楽天トラベル
楽天トラベル(高速バス予約)
楽天仕事紹介
楽天カード
楽天プレミアムカード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。